ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2018.03.06

BBS-RS-GT18インチ/バレル3次元研磨フルパウダーコート

2009年に半年間限定販売されていたRS-GTのMPシリーズと全く同じバレル3次元研摩によるフルポリッシュですが、大きな違いは限定販売溶剤カラー&溶剤クリアーに対して耐久性の有る頑丈肌のパウダーブラック&パウダークリアーフルパウダーコートによる新品との差別化です。

バレル研摩には2次元研磨と3次元研磨が有り、2次元研磨はディスク天面(平面磨き)に対して3次元研磨はディスク天面から立体的な磨きで、バレル研磨は複雑な構造のディスクをフルポリッシュに磨けるのが最大の特徴です。

BBS-RS-GT18インチ/バレル3次元研磨フルパウダーコート

千葉県のお客様・・・4本修復歴、ガリ傷有りの程度が宜しく無いRS-GT(DBK-P)です。

他店修復歴の波打ち有るアウトリム手直しリム修理から・・・

ガリ傷肉盛り修理

アウトリム修理終了後2Ps本体インナーリムから側面リムの研磨!

化成処理して先塗りパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムのBBFバフポリッシュ(ノークリアー時)

ガスグラスプライマー化学処理からアウトリムのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

センターディスクの剥離ブラスト研磨

全体の半分の次回を要すハンドアクション3次元研磨

3次元研磨には無くてならない当社独自の乾式バレル中研磨

バレル仕上げ研磨の下磨きとなるハンドバフ磨き

ハンドバフ磨きとバレル研磨を数回繰り返しバレル仕上げ研磨の完成!(ノークリアー時)

鍛造(FORGED)ホイールは根気良く磨けばテカテカに光ります。


ガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクリルクリアー静電噴射!

個々のパーツ完成!

1本ずつ丁寧に磨いたピアスボルト装着組み付け合体完成!

        ・・・2Ps本体パウダーブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

バレル研磨ノークリアー時より若干の光沢引き感が出ますがパウダークリアーでガッチリコーティングです。
透明度の高いアクルルパウダークリアー独特の肉厚感有るクリアー肌になります。


ガリ傷肉盛り修理した周辺ですが、修理は完璧です。
素地表現のポリッシュ修理はカラー塗装修理に良く有るパテ埋めインチキ誤魔化しなど出来ません。


限定販売RS-GT-MPシリーズに引けを取らないそれ以上に仕上がり耐久性を兼ね備えています。
2Ps本体はオリジナルに近いパウダーシルバーも有りですが、カスタムとしてはパウダーグロスブラックの方がポリッシュ光沢をより引き立て個性を演出します。

■RS-GT18インチ/バレル3次元研磨フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)

・2Ps本体・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・バレル3次元研磨(パウダークリアー)

・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・・新品交換

・エンブレム・・・・・・・・・研磨再利用

                   2Ps本体塗りの大きな違い
                                  ↓


2Ps本体量産の溶剤黒は被った程度の薄いざらついた雑な塗装ですが、当社後塗りパウダーグロスブラックはインナーリムから側面リムまで下処理から念入りに塗装してますので見た目仕上がりは御覧の通りです。
 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。


以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話番号:0995-65-7225
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。

(有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«3月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード