ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

BBS-RS/バブルリップリム

2015.09.05

BBS-RS16から17インチ/バブルリップ/バレル研磨パウダーコート

BBS-RS16インチを当社自慢のバレル研磨から17x9.5Jと10.5JにJJ&インチアップしたフルポリッシュフルパウダーコートのカスタムRSです。

3Psの旧RSはセンターディスクさえ生きていればJJサイズ変更からインチアップまで自由にサイズ変更着せ替えが出来ますのでどうにでも変貌します。

RSの根強い人気の理由は旧車から現行車まで何にでも似合う飽きの来ない独特なクロスメッシュデザインで品質や造りも極上でデビューから30年絶っても永く愛用されている銘品です。



BBS-RS16~17インチ/バブルリップ/バレル研磨/パーツ別フルパウダーコート



福島県のお客様・・・ベースとなるRS16インチと16から17インチへサイズアップするバブルリップ(アウトリムとインリム計8枚)をお客様自身でご用意して頂きました。

「ベース4本購入代+バブルリップ8枚購入代+当社の工賃」でここまでお金かけても拘れる価値の有るホイールなのです。







センターディスクとメッシュプレートの剥離からブラスト研磨







2次元ハンドアクション研磨





バレル荒研磨からバレル中研磨







センターディスクの2次元バレル仕上げ研磨の完成!

25年前のホイールがここまで光るのは何よりも品質造りが良い証拠です。

RSのバレル研磨YouTube動画https://www.youtube.com/watch?v=_TB4r30ZMXQ





複雑なメッシュプレートなどバレル研磨でなければこうはなりません。

またこれが光ってくれないとRSのバレル研磨は成り立ちません。







6角キャップはバフ磨きから仕上げはバレル3次元研磨です。







センターディスクとメッシュプレートのパウダークリアー







新品社外16-17インチのバブルリップはバフ磨きして有りますが取扱い、輸送傷など有りましたので磨き直ししてパウダークリアー





ゴールドポリッシュには溶剤とパウダーコートの選択が出来ますが今回は全パーツのフルパウダーコートが目的ですので6角キャップとエアーバルブはパウダーキャンディーゴールドクリアーを選択





インリムは当社定番のパウダーグロスブラック







ナットは錆が酷かったためブラスト研磨して見た目と再錆防止のためにパウダーシルバー





全パーツの完成!





フロント側16-17インチx9.5J





リアー側16-17インチx10.5J







裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない」などの利点からインリムへのパウダーコートフィニッシュがより効果的です







ゴージャスで高級感あるプレミアムホイールに大変身です。

25年前のホイールがここまで光るのは品質造りが良い証拠です。







■RS16-17インチバブルリップ114.3-5H/バレル研磨リバレルリフレッシュの詳細■

1・アウターリム・・・・・・・16-17/3.0J+3.5J/BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)

2・インナーリム・・・・・・・16-17/6.0J+6.5J(パウダーグロスブラック)

3・センターディスク・・・・バレル2次元研磨(パウダークリアー)

4・メッシュプレート・・・・・・バレル3次元研磨(パウダークリアー)

5・6角キャップ・・・・・・・・バレル3次元研摩(パウダーキャンディーゴールド)

6・ピアスボルト・・・・・・・・社外ゴールドクロームメッキ

7・ナット・・・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー

8・エアーバルブ・・・・・・・パウダーキャンディーゴールド

9・エンブレム・・・・・・・・・交換無し

10・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し

※リム交換の際に不要となる純正リムの売れ筋サイズで程度の良いリムやキャップなど喜んで買い取り下取りいたします。





RSx3台とDE-Rachingx1台センターディスクのバレル研磨4セット完成





メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

電話番号 0995-65-7225



  (有)オートサービス西

2014.11.22

BBS-RS17~18インチ/バブルリップ&BMWピッチ加工フルクローム

BBS-RS17インチ114-5Hから120-5Hピッチ加工して17から18インチのバブルリップでインチアップしてBMW用RS18インチになりました。

ベース提供のディスク加工から全パーツ当店独自のバレル研摩してアウトリムまでフルメッキのカスタムフルコースで外観もお値段もバブリーなリバレルRS18インチを紹介します。



BBS-RS17~18インチ/バブルリップ&ピッチ加工フルクロームメッキ



神奈川県のお客様・・・ベースとなるRS17x8J/114-5Hのディスクを提供してアウト&インリムは必要有りません。





5H~5Hなど同ホイールでピッチ加工に一番理想的なフラットディスク!

17インチは逃げ下駄の有るモノが多いためフラットディスクは希少です。





先ずは120-5Hのピッチ加工を済まして愛車にベストなアウト&インリムサイズの数値を現車で測るために一旦お客様へ返送します。

フラットディスクで同ホイールピッチ加工は穴交差やパット面スライス加工が有りませんので114-5H&120-5Hのマルチで使えます。





ディスクを現車に仮付けしてアウト、インリムの取り付け面から数値を測れば一番確実なリム計測が出来て計測サイズがリバレルする愛車に合ったリムサイズとなりディスクを基準としたリム幅に対して自ずと出た数値がオフセットになります。







クロームの前処理となる大事なバフ研磨からバレル研摩します。

クロームメッキやアルマイトメッキは前処理のバフ仕上げがクロームの仕上がりを左右します。

腐食が有ればクロームメやアルマイトは腐食痕が残りそのまま反映されたメッキなります。





ピアスボルト・6角キャップ・メッシュプレート・センターディスクのクロームメッキ







17~18インチのインリムは当社定番のパウダーグロスブラックにします。





インリムパウダーコートの静電噴射!





全パーツの完成!





フロント側アウトリム18x2.0J





リアー側アウトリム18x3.0J





インリムは普段メンテ掃除が出来ませんのでインリムまでクロームすれば汚れっぱなしのままでは耐久性が悪いクロームは剥げ易くなるため「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ落ちが良い・ウェイトカスが剥ぎ易い・黒は汚れが目立たない」など耐久性の面でインリムはパウダーコートする目的理由です。







当社オリジナルの薄型クオーターキャップも予備購入されましたので純正6角キャップとクオーターキャップを並べて見ました。







■RS18インチ/バブルリップ/ピッチ加工の詳細■

1・アウターリム・・・・・・・・・2.0J+3.0J17-18バブルリム(クロームメッキ)

2・インナーリム・・・・・・・・・17-18バブルリム(パウダーグロスブラック)

3・センターディスク・・・・・・バレル研摩からクロームメッキ

4メッシュプレート・・・・・・・・バレル研摩からクロームメッキ

5・6角キャップ・・・・・・・・・・バレル研摩からクロームメッキ

6・クオーターキャップ・・・・・新品切削ポリッシュからクロームメッキ

7・ピアスボルト・・・・・・・・・・バブ研磨から再クロームメッキ

8・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・新品同等と交換

8・エアーバルブ・・・・・・・・・新品交換

9・エンブレム・・・・・・・・・・・新品赤パッチ交換

10・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し



以前カスタムしたRSイベント優勝

 

静岡県のホンダストリームのお客様より写真を頂きました。

富士スピードウェイで行われたイベントで優勝されたとの報告・・おめでとうございます。

「エゲツ無く街乗りして子供の送り迎えをしている」との事です。



当方でリバレルして色塗って磨いて造り上げたカスタムホイールなどサイズが合う合わないやカラーやポリッシュなど人それぞれ好みが有りますのでこちらで勝手に作り上げたカスタムホイールの店頭販売やヤフオフ出品は行っていません。お客様から作業依頼のオーダーメイドでのリフレッシュ・リメークです。



ベースホイールをお持ちで無い場合は当方に在庫が有ればベース提供を致します。

在庫が無い場合はヤフオフ等の中古品購入アドバイスなどもいたします。



4本フルリフレッシュ・リメークに限り送キャンペーン中!



メール返信のお願い・日々膨大なメール問い合わせのため随時回答返信が出来ませんので3~4日たってもこちらからの回答返信メールが無い場合は直接お電話ください。

TEL0995-65-7225(日曜、祭日以外平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 



(有)オートサービス西HPはこちら

2014.04.14

BBS-RS16-18インチ/バブルリップ&バレル研摩ブラッシュド

SCION(サイオン)-TC用にベースとなる16x114-5Hからピッチ加工(100-5H)してそのディスクを元に「16から18インチへのバブルリップ」と交換!

ディスクは当店独自の「バレル研摩ブラッシュド」でOnly oneカスタムリメーク18インチRSの完成です。RSの「18インチバブルリップとバレル研摩ブラッシュドの組み合わせ」は当店お初ですので日本でもお初です。



バブルリップによる、まさにバブリーなRSの紹介をします。



BBS-RS16-18インチ/バブルリップ&バレル研摩ブラッシュド



富山県のお客様・・・18インチのバブルリップx8枚と16インチのセンターディスクx4枚をBBSの御膝元富山県から分解した状態でのご依頼です。









16-18インチへサイズアップのクローム済みのアウトリム2.5Jx2枚と3.0Jx2枚







16-18インチへサイズアップの無垢のインリム6.0Jx4枚









持ち込みのディスクは下駄逃げが有るタイプのため逃げの箇所へ100-5Hとなるため一旦スライスを要します。下駄をスライスすればオフセットが変わりますのでこちらで同じ高さのフラットディスクを4枚提供します。







こちらで提供する希少な114-5Hのフラットディスク!

フラットディスクならオフセットも変わらず低コストで100-5H加工が可能です。







16インチ以上はキャップ縦柱の径が大きいため縦柱に干渉しないように弾丸ナット専用の100-5Hピッチ加工をします。(外注工事)











弾丸ナットの専用レンチでの内絞め式です。溶接埋めや裏面の下駄スライスが有りませんので114-5Hもそのまま使えて互換性有るマルチピッチになります。









こんなピッチ加工を良く見かけますがこれでは使用中にキャップが緩んで飛んで無くなります。それより問題は車側のパット面とボルトは隙間が空いた状態のままのためナットを強く締めすぎるとディスクが割れる場合も有ります。









ブラッシュドのベースとしてより光沢を出すために、当店独自のバレル研摩でブラッシュドのベース造りの完了!せっかく磨いたモノへ勿体ない気もしますがブラッシュドで荒いブラシラインを混入します。









天面へのブラッシュド!下地が光ってるからブラッシュドも光沢が出ます。







バレル研摩との連携で光沢有る当店独自のブラッシュド工法です。







写真左は一般的な「サンドブラストから天面研磨してブラッシュド」を掛けたモノで、写真右が「バレル研摩して天面ブラッシュド」掛けたモノです。光沢の差が歴然!

写真左のブラッシュドの場合はダイヤモンドカットの様に先にカラー(溶剤&パウダー)を塗って後で天面を研磨してブラッシュド(カラー&ブラッシュド)工法も可能です。













「メッシュプレート・センターディスク・6角キャップ」各パーツ個別にパウダークリアーを静電噴射します。これでしばらくはクリアー剥げの心配は有りません。









サビサビのナットはブラストして「再錆び防止と見た目」の目的でパウダーシルバーを塗ります。









インリムは強度重視で定番のパウダーグロスブラック!

新品リムですので酷く傷んだ中古インリムの様に湧き、ブツなどは出ません。









全パーツ完成揃組!







フロント側18x9J組み付け完成!







リアー側18x9.5J組み付け完成!







インリムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などの利点からインリムにはパウダーコートがお勧めです。

腐食の酷い中古のインリムへのパウダーコートは高温焼きにより腐食部からブツ、湧きが出てしまいます。でも・・そこは裏面インリムですので溶剤塗装でビジュアル重視するより耐久性の観点から多少のブツは有り、犠牲としてもインリムにはパウダーコートの方が良いかと思います。ガラスコーティングなども必要ないです。







「派手目のクローム」と「渋めのブラッシュド」でメリハリの有る光沢バランスで注目度抜群のRSになりました。

ディスクもクロームして「クローム&クローム」も可能ですが鍛造品にクロームすれば強度が低下して軽量で強度が売りの鍛造の意味が無くなります。それらリスクも考慮して鍛造ディスクへのクロークは判断ください。社外のアウトリムは板モノ合金プレスで鍛造品では有りませんのでクロームしてもさほど変わりませんが何回も再クロームするのは避けた方がいいです。







世界に一つ、コスト無視のカスタムの為今回のご予算50万円オーバーです。

・・・料金内訳は7割がイン、アウト8枚分のバブルリップ代でそれと外注ピッチ加工代が加わりそれ以外が当店の加工代になります。



秋田県のお客様・・15-16インチ(軽用)と神奈川県のお客様・・17-18インチ(BMW用)のバブルリップRSを後2台加工中です。RSファンはコスト無視で拘ってます。※15-16インチのアウトリム1.5Jのバブルリップ(中古)2台分在庫が有ります。

■RS18インチバブルリップ&バレル研摩ブラッシュドの詳細■


1・アウターリム・・・・・・・2.5Jx2枚+3.0Jx2枚/18インチ/クロームバブルリップ交換

2・インナーリム・・・・・・・6.0Jx4枚/18インチ交換(パウダーグロスブラック)

3・センターディスク・・・・ディスク交換から1005-Hピッチ加工&バレル研摩ブラッシュド(パウダークリアー)

4メッシュプレート・・・・・・バレル研摩ブラッシュド(パウダークリアー)

5・6角キャップ・・・・・・・・3次元バレル研磨(パウダークリアー)

6・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨による再利用(無料)

7・エアーバルブ・・・・・・・・純正品と交換(中古エンブレムと無料トレード)

8・エンブレム・・・・・・・・・・新品交換(黒&銀文字)

9・リフレッシュの合体組み付けに伴うシーリング打ち直し



バブルリップのアウト&インリムは様々なサイズと仕上げ(無垢・BBFバフ研磨・クロームメッキ・アルマイトメッキ)などご希望に対応可能です。

OZ3Ps/3兄弟(フッツーラ、シュニッツアー、AMG)などもRS同様にバブルリップ交換可能です。



今回の様に各専門業者様との連携で様々なニーズに対応可能としています。

デザイン、構造、メーカーモデルにより対応不可なモノも御座います。



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へ電話番号明記の上お願いいたします。



超繁忙期のため今お預かりの商品など納期がずれ込んでしまいご迷惑おかけします。



お電話でもお気軽にお問い合わせください。

0995-65-7225  担当ニシまで



(有)オートサービス西HPはこちら

2014.03.01

BBS-RS16インチ?バブルリップのリフレッシュ

バブルリップってご存じですか?

バブルリップとは同一ディスクを併用して1~2インチアップしたイン、アウトリムを組んでサイズアップしたホイールをバブルリップホイールと言います。

ディスクが15インチでリムが16インチになっている当時の西ドイツ本国仕様に稀に有る希少なバブルリップのRS16インチです。



今回紹介するRSは20数年前当時の西ドイツBBS社製の「RSやロリンザー」などに15インチクラスのディスクに16インチや17インチをリムだけ差し替えてインチアップして組み合わせをした希少なRSです。当時の生産コスト面から同一ディスクを流用した併用互換性リムです。



BBS-RS16インチ?バブルリップのリフレッシュ・リメーク



東京都のお客様・・・年代モノですのでそれなりに劣化していますが16インチの割にはディスクが小ぶりなのがお解りですか?・・・







四半世紀前の年代モノですので曲り、ガリ傷は有って当たり前ですが、ポリッシュ腐食劣化が少ないのが幸いです。

※ポリッシュリムは「曲りガリ傷」の有無より「変な修復歴と虫食い、腐食」の有無が仕上がりを左右する一番のポイントです。










曲り、ガリ傷修理修理から・・









「左が標準16インチディスクの16インチリム」で「右が修理して磨いた15インチディスクの16インチバブルリップリム」です。リムの内径の違いが解りますか?つまりリム内径が15インチ用でリム外径が16インチになります。









写真左が今回の16インチと刻印されている15インチディスクで右が15インチと刻印されてる本来の15インチディスクですがサイズ規格は全く同じモノです。

これをバブルリップに変えれば15インチが16インチにサイズアップ変身して、逆に16から15インチにもなります。









普段通り剥離からブラスト研磨して下処理塗装からシルバーメタに再塗装します。









6角キャップ、ピアスボルトも磨いて組み付け合体完成です。









インリムはこんなに汚れて痛んでいますがコスト的にインリムは加工無しのリクエストです。







無料サービスで出来る限りの洗浄してもパットカスやウェイトカスの削除までやれば塗装が剥げてしまいトラブルの原因になりますのでここまでが限界です。ビート辺り面のカス取り研磨はして有ります。・・・・そんなに高い料金では有りませんので出来ればインリムも剥離から再塗装したいところですが・・・・









国産RSのピアスボルトは全てクロームメッキですが、本国仕様のピアスボルトはクロームメッキされていませんので研磨しても光沢は出ません。









こちらは16インチのディスクに17インチのリムを組んで有るバブルリップ17インチRSです。



ディスク15インチサイズからRS16インチへサイズアップできるバブルリップが当店に2台在庫が有ります。

RS用社外のバブルリップリムも海外輸入で入手出来ます。

今お持ちのRS15インチにバブルリップと交換すればRS16インチ&17インチにサイズアップ変身します。興味の有るの方はお問い合わせください。







近況報告・・・RSのディスクだけ昨日完成した5セットです。左から「シルバーメタ・サンマリノブルー・パールホワイト・バレル研摩・ハイパーブラック」リムやキャップは只今作業中です。後入庫のRS7台も作業中です。



RSは25年前デビューのロングセラーモデルで、今でも毎月数セットの作業依頼が有りますが、それは飽きの来ない洗練されたデザインで造りが良いためコアなファンが多く永く愛されている証しです。RSは完全分解出来てパーツが豊富なためリム変えたり、ディスク変えたり、サイズを太くしたり、細くしたり、ピッチやオフセットを変えたりなど好きなように着せ替えカスタム出来るのが他のホイールでは真似できないRSの一番の特徴売りでも有ります。

※RSのストックパーツはリフレッシュ・リメークご依頼のお客様用にストックしていますのでパーツのみの販売は行っていません。



4本セットリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーンを継続中です。



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へ電話番号明記の上お願いいたします。



お電話でもお気軽にお問い合わせください。

0995-65-7225  担当ニシまで



日曜、祭日はお休みですので返信、対応は営業日になります。



(有)オートサービス西HPはこち

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

ブログ内検索

カレンダー

«8月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

カテゴリーリスト

フィード