ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - リバレルリム交換

2018.09.12

BBS-LM/DBK-P17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル

BBS-LM/DBK-P17x7.0J2Psから3Ps5.5J100-4Hにリム幅を細くして軽四用LMリバレルです。

リバレルは通常リム幅を太くして深リムワイドにしますが、逆にリム幅を細くしたケースです。

7.0J+48では軽四用にはインリム幅が太過ぎてサスにインリムが干渉するためインリムを細くする必要が有りますが、LMはリム一本物2Psのためアウトリムとインリムが独立した3Psの様にパーツ別リム交換サイズ変更が出来ませんので3Ps化すればサイズ変更リム交換リバレルが今後自由自在に可能になります。

BBS-LM/DBK-P17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル


大分県のお客様・・・新品のLM17x7.0JのDBK-Pです。
※100-4Hですが、軽四用では有りませんのでディスクスライスしてJJ幅を細くします。

ディスクパット面5.05㎜x4枚スライス
※注:パット面スライスすればハブリング溝が無くなるためハブリングは使用出来ません。

ディスク勘合台座から上1.0Jのアウトリムを残しインリム切断削除してアウトリムは再利用再ポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射

海外輸入鍛造LM互換性有りワンオフオーダーのインリム17x4.5Jx4枚入荷
※1.5J(38.1㎜)インリムが細くなりますのでインリムは干渉しなくなります。

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトインリム1本モノ2Psのディスク勘合台座は1枚厚ですので写真左傘下26㎜のショートタイプです。3Ps化すればアウトリムとインリム2枚分の台座厚みになりますので写真右傘下32㎜ロングボルト交換を要します。

BBS純正傘下32㎜ロングボルトの再クローム

パーツ別施工の完成!

シーリング組み付け軽四用17x5.5J+34の完成!ですが・・大失敗インリム色間違い

インリムパウダーグロスブラックを剥いでパウダーシルバーに塗り替え!

インリムのパウダーシルバーに塗り替えして完成!

密着性透明度の高い高級アクリルクリアー

ディスクDBKは新品のためノータッチですが再クロームした純正ピアスボルトがDBKにマッチしてより高級感を醸し出します。

・・・インリムのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■LM17インチ2Psから軽四用3Ps化リバレルの詳細■
・アウターリム・・・・・・・1.0J元リム再利用BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・・4.5J交換パウダーシルバー
・センターディスク・・・・・新品DBKノータッチ
・ピアスボルト・・・・・・・BBS純正ロングボルト交換再クローム
・ナット・・・・・・・・・・新品ナット再利用
・エアーバルブ・・・・・・・新品再利用
・エンブレム・・・・・・・・新品再利用

写真左LM7.0Jリム1本物2Ps・・写真右LM5.5Jアウトインリムが独立したシーリング式3Ps
※アウトリム1.0J変わらずインリムが1.5J(38.1㎜)細くなった5.5Jです。
※1本物2Psから3Ps化により今後車種に応じて自由自在にリム交換サイズ変更リバレルが可能になります。

軽四装着写真を頂きました。
LM17インチが面一に収まってます。

今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。

※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。

※悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/23368/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

 電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.08.11

シュティッヒディッシュ17インチ曲りガリ傷修理パウダーコートリフレッシュ・リメーク

シュティッヒディッシュ17インチ多数の曲りガリ傷修理からのパウダーコートリフレッシュ・リメークです。

平成初期のホットスタッフのシュティッヒディッシュはザウバーディッシュと人気を二分した人気モデルのため今でも頻繁に入庫するディッシュホイールです。

旧車に現行ホイールは似合いませんので絶版当時物ホイールを現代のパウダーコートで耐久性をUP再生してこれからも末永く愛用出来ます。

シュティッヒディッシュ17インチ曲りガリ傷修理パウダーコートリフレッシュ・リメーク


北海道旭川市のお客様・・・曲り、ガリ傷修理だらけの程度が宜しく無いシュティッヒ17インチです。

下処理仕込みも無くいきなり溶剤シルバーを塗って有るため地金から塗装がパリパリ剥げてます。
※溶剤塗装の剥げ現象 http://www.243ok.com/blog/2018/01/23723/

アウトリムの曲り削れ修理

インリムの曲りこの写真の倍以上有り収まり無いほど4本ボコボコ曲がってます。

鋳造ディスクをマシニングスライス形成したまま直に溶剤塗装して有りますので塗装が剥げる原因です。

ブラスト研磨

腐食が有る程度消えるまでを追い込み研磨して全面ハンドアクション研磨

さらに平滑面出しのための当社独自のバレル荒研磨
※再塗装は下処理、仕込みが命です。

アルミ製キャップの剥離研磨

パウダーシルバー静電噴射!

1コート目パウダーシルバーではやや艶引き感有るシルバーメタになります。
※ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”のリコートをお勧めします。

2コート目パウダークリアーリコート静電噴射!

インナーリムの剥離研磨!

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射

ピアスボルト洗浄研磨ガスグラスプライマーしてパウダーキャンディーゴールド静電噴射

個々のパーツ完成!

ピアスボルト装着組み付け完成!

アウトリムはBBFバフ鏡面仕上げノークリアー

平べったい面の広いディッシュは塗装波レベリングが目立ち易いデザインですが平滑面レベリング、メタリック艶感など純正溶剤シルバーと変わらず耐久性は溶剤の比では有りません。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■シュティッヒ17インチ曲り修理パウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュノークリアー
・インリム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー+パウダークリアー
・センターキャップ・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー+パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し 
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
 (有)オートサービ西

2018.07.05

BBS-RS17インチから18インチ/バブルリップ/バレル研摩リバレル

BBS-RS17インチから18インチ/バブルリップ/バレル研摩リバレル毎度おなじみBBS-RS当社自慢バレル研磨から海外輸入社外リムキットで17インチから18インチへバブルリップインチUpしたバレル研摩リバレルRSです。

リング状のリムは回転研磨機で磨けますが、立体的な複雑な構造のディスク、メッシュプレート、付属小物パーツまで磨けるのが、従来のバフ磨きをベースとした水槽混入湿式セラミックボール研磨によるバレル研磨です。

BBS-RS17インチから18インチ/バブルリップ/バレル研摩リバレル


滋賀県のお客様・・・リムが少々曲がってますが17~18インチにインチアップリム交換しますのでリム修理は有りません。

リム修理が有りませんので即分解してディスク&メッシュプレートの「剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨~バレル荒研磨です。

バレル中研磨からハンドバフ磨き

ハンドバフ磨きとバレル研磨を数回繰り返しバレル仕上げ研磨の完成!
※ハンドバフ磨きだけではこうはなりません。

凸凹した複雑で難しメッシュプレートが光ってくれないとバレル研摩に繋がりません。

ポリッシュ密着性向上のためのガスグラスプライマー化学的処理

ディスク&メッシュプレートのパウダーアクルルクリアー静電噴射!

6角キャップのバレル3次元研磨

ポリッシュ密着性向上のためのガスグラスプライマー化学的処理

同時進行中のRRS用6角キャップまとめて完成!

17-18インリムの研磨

インリム当社定番パウダーグロスブラック静電噴射!

同時進行中のRS・Super-RS・LMの純正ピアスボルト600本再クローム
※ヤフオフの社外クロームピアスボルトが多く出回ってますが、社外ボルトは素材が違う上にBBS刻印が無いためBBSパチ物に見えますのでお値段はさほど変りませんので、拘りの純正ボルト再生再利用しています。

錆びた純正ナットのブラスト研磨から再錆び防止パウダーシルバーでコーティング
※M7の6角ナット交換されたBBSが有りますがナットも当然純正ナットも再生再利用しています。

個々の全パーツ完成!

フロント・・・17~18x10.0J完成!(アウト3.0J+ディスク挟み厚0.5J+インリム6.5J)

リア・・・17~18x12.0J完成!(アウト3.5J+ディスク挟み厚0.5J+インリム8.0J)

アウトリムはバフ磨きノークリアー

素地磨きによるアルミ独特のいぶし銀の光沢です。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■RS17~18インチ/バブルリップ/バレル研磨リバレルの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・17~18インチ3.0J+3.5J/リム交換(ノークリアー)
・インナーリム・・・・・・・・17~18インチ6.5J+8.0JJ/リム交換(パウダーグロスブラック)
・センターディスク・・・・・・バレル2次元研磨(パウダーアクリルクリアー)
・メッシュプレート・・・・・・バレル3次元研磨(パウダーアクリルクリアー)
・6角キャップ・・・・・・・・バレル3次元研磨(パウダーアクリルクリアー)
・ピアスボルト・・・・・・・・再クローム
・ナット・・・・・・・・・・・再錆び防止(パウダーシルバー)
・エアーバルブ・・・・・・・・新品交換  
・エンブレム・・・・・・・・・レンズクリアー再利用
・リム交換分解合体に伴うシーリング打ち直し
※RS用純正中古パーツ「アウトリム&インリム・ディスク・メッシュプレート・6角キャップ・ピアスボルト・ナット」など修理リフレッシュお客様用のストック品のため中古パーツのみの販売はお断りしています。

RS軍団5台完成!・・RSの修理からリフレッシュ・リメーク、リバレルは途切れる事無く入荷する人気モデルで数が多いためブログ紹介は一部です。

RSバレル研磨YouTube

以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。 

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

オートサービス西

2018.06.28

OZフッツーラ17インチ114.3-5H~112-5Hピッチ加工&リム交換リフレッシュ・リメーク

OZフッツーラ17インチの114.3-5Hから112-5H座金ブッシュスライド式ピッチ加工&パット面スライスオフセット加工&海外輸入リム交換&カーボンリングはアルミ製ワンオフ作成など納期、コストが掛かり手の込んだカスタムフッツーラです。

・114.3-5H~112-5H座金ブッシュスライド式ピッチ加工x4枚 
・オフセットスライス5mmx4枚
・海外輸入リム交換2.5Jx2枚+3.0Jx2枚
・アルミ製カーボンリング交換x4枚   

OZ系3Ps(フッツーラ・AMG・シュニッツアー・MAE・スカラー・カールソンやフェラーリ、ランボルギーニ純正その他)リム交換からピッチ加工その他様々なカスタマイズが可能ですので何なりとご相談ください。

OZフッツーラ114.3-5H~112-5Hピッチ加工&リム交換リフレッシュ・リメーク


埼玉県のお客様・・・程度良好なOZフッツーラ17インチ国産車用114.3-5Hから外車用112-5Hにカスタマイズします。

アウトリムが数ヶ所曲がってますがアウトリムは交換しますので修理いたしません。
再利用するインが曲がってませんでしたのでこれ幸いです。

外注加工が有りますので取り急ぎ塗装剥離して112-5Hピッチ加工とパット面スライス外注加工

外注加工が済んでから本格的な塗装剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨に入ります。

センタープレートもディスク同様の下処理

平滑面出しのために当社独自のバレル荒研磨!塗装は下処理、仕込みが命!

インリムの剥離研磨

インリム当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

洗浄研磨したピアスボルトはパウダーキャンディーゴールド静電噴射!
※メッキへの錆び防止コーティングの役目にもなります。

錆びたナットはブラスト研磨してパウダーシルバーで再錆び防止の役目

海外輸入社外リムの再ポリッシュ磨き
※海外輸入社外リムはバフ磨き済みですが、バフムラ、バフ焼け、手垢、小傷等が有るためパウダークリアーを塗る場合は再ポリッシュ磨きが必要です。

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

パーツ別個々の完成!

フロント側・・17x9.5J (アウター2.5J+ディスク挟み厚0.5J+インナー6.5J)

リア側・・17x10.5J (アウター3.0J+ディスク挟み厚0.5J+インナー7.0J)

114.3-5Hから112-5H半径僅か1.15㎜のスライド式ピッチ加工

座金ブッシュスライド式ピッチ加工  
http://www.243ok.com/blog/2017/07/23669/


純正のカーボンリングは薄いプラ製のため割れたモノが多く廃盤品のため入手不可ですのでアルミ製のカーボンリング複製品です。

ポリッシュ光沢を生かした透明度の高いパウダーアクリルクリアー

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

大口径ホイールよりも深リムは何ともカッコイイですね!

■後期型OZフッツーラ17インチ/ピッチ加工リム交換リフレッシュ・リメークの詳細■
 ・アウターリム・・・・・・・・・・2.5J+3.0J交換再ポリッシュパウダーアクリルクリアー

・インナーリム・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・・・溶剤シルバーメタ

・センターキャップ・・・・・・・・溶剤シルバーメタ

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・ブラスト研磨再錆防止パウダーシルバー

・カーボンリング・・・・・・・・・アルミ製ワンオフ作成交換

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・新品交換

・リムロゴシール・・・・・・・・・・無し

・3Psリム・・・・・・・・・・・・・・分解合体に伴うシーリング打ち直し 

OZ用純正中古パーツ「アウトリム・インリム・ディスク・・ピアスボルト・ナット」など修理リフレッシュお客様用のストック品のため純正中古パーツのみの販売はお断りしています。

ヤフオフで良く見かける国産リムは鍛造では無く合金プレスリムで0.75スタートからの0.5J刻みのため3.25Jや3.75J半端な数値になりますが、当社扱いの海外輸入社外リムは6000番フローフォミング鍛造リムで0.5Jスタートからの0.5J刻みになりますので3.5Jや4.0Jになります。
OZはモデル、サイズにより一部元々0.75スタートから0.5J刻みリムも有ります。
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.06.04

BBS-LM/BKM-P17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル

BBS-LM17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J100-4Hにリム幅を細くした軽四用LMリバレルです。

リバレルは通常リム幅を太くして深リムワイドにしますが、軽四用はインリム幅を細くする必要が有ります。

7.0J+48では軽四用にはインリム幅が太過ぎてサスにインリムが干渉するためインリムを細くする必要が有りますが、LMはリム一本物2Psのためアウトリムとインリムが独立した3Psの様にパーツ別リム交換サイズ変更が出来ませんので3Ps化すればサイズ変更リム交換リバレルが自由自在に可能です。

BBS-LM/BKM-P17インチ7.0J2Psから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル


栃木県のお客様・・・LM17x7.0J+48/100-4H限定販売カラーBKM-Pです。
限定販売カラーBKM-P100-4HはFF乗用車1600~2000CC用ですので660CC軽四用にはインリムが太過ぎるため収まる訳が無くスペンサー逃がしでもインリムが干渉します。
※仮にインリム干渉のスペンサー逃しが出来てもスペンサー厚み分アウトリムがフェンダーに干渉はみ出ます。

フェンダー側のアウトリムのクリアランスを稼ぐため5㎜スライスオフセット加工
※注:パット面スライスすればハブリング溝が無くなるためハブリングは使用出来ません。

ディスク勘合台座から上1.0Jのアウトリムを残しインリム切断削除してアウトリムは再利用します。
※アウトリム0.5J交換の場合はインリム切断不要で新規のアウトリム0.5J交換になります。

アウトリムのBBFバフポリッシュアウトリムのBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

海外輸入鍛造LM互換性有りワンオフオーダーのインリム17x4.5Jx4枚入荷
※1.5J(38.1㎜)インリムが細くなりますのでインリムは干渉しません。

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトインリム1本モノ2Psのディスク勘合台座は1枚厚ですので写真左傘下26㎜のショートタイプです。3Ps化すればアウトリムとインリム2枚分の台座厚みになりますので写真右傘下32㎜ロングボルト交換を要します。

BBS純正傘下32㎜ロングボルトの再クローム

パーツ別施工の完成!

シーリング組み付け軽四用17x5.5J+34の完成

密着性透明度の高い高級アクリルクリアー

ディスクBKMは限定カラーで程度良好なためノータッチ

・・・インリムのパウダーグロスブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■LM17インチ2Psから軽四用3Ps化リバレルの詳細■
・アウターリム・・・・・・・1.0J元リムBBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・・4.5J交換パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・限定カラーBKMノータッチ
・ピアスボルト・・・・・・・BBS純正ロングボルト交換再クローム
・ナット・・・・・・・・・・元ナット洗浄再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄再利用
・エンブレム・・・・・・・・交換無し

写真左LM7.0Jリム1本物2Ps・・写真右LM5.5Jアウトインリムが独立したシーリング式3Ps
※アウトリム1.0J変わらずインリムが1.5J(38.1㎜)細くなった5.5Jです。
※1本物2Psから3Ps化により今後車種に応じて自由自在にリム交換サイズ変更リバレルが可能になります。

LM軍団第一陣同時期7台完成!LM軍団第二陣作業進行中

今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。

※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
※悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/23368/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

 電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.01.15

OZ-AMG3Ps18インチ/バレル3次元研磨リム交換リバレル-フルパウダーコート

OZ製AMG3Ps18インチのバレル3次元研磨からのリム交換リバレル-フルパウダーコートです。

フルポリッシュホイールはアルミそのものの輝き光沢表現ですので曲りガリ傷修理が出来ないとフルポリッシュ修理など出来ません。よく有るパテ埋め補修で誤魔化せるカラー塗装修理とは訳が違います。

カラー塗装品より高額なフルポリッシュでも磨きベースが出来上がったポリッシュホイールからのバレル研磨の場合「安い、早い、綺麗」に仕上がりさらにフルパウダーコートで耐久性もUPします。

OZ-AMG3Ps18インチ/バレル3次元研磨リム交換リバレル-フルパウダーコート

埼玉県のお客様・・・希少なフルポリッシュの旧AMG3Ps17インチです。

先ずは曲りチェックして曲り修理から・・・※年代モノで曲りの無いホイールはまず有りませんので微小な曲りも見逃しません。

インリムの剥離研磨

インリム当社定番パウダーグロスブラック静電噴射!

溶剤クリアーの剥離※ポリッシュ商品にはブラスト研磨はホイール穴とディスク裏だけです。

小傷、シミ、腐食の削除研磨

バレル研磨の下処理となるハンドバフ磨き

バレル仕上げ研磨完成!

バレル鏡面研磨の映り込み!
バレル研磨はハンド研磨を2000番手までの追い込みバフ磨きして鏡面バレルになります。いきなりバレル研磨して鏡面光沢になる訳では有りません。

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理からパウダークリアー静電噴射!

海外輸入社外鍛造アウトリム入荷
ヤフオフで良く見かける国産リムは鍛造では無く合金プレスリムで0.75や0.8スタートからの0.5J刻みのため3.25やなど半端な数値になりますが、当社扱いの海外輸入社外リムは「6000番フーローフォミング鍛造リムで0.5Jスタートからの0.5J刻みですので3.5Jや4.0J」になります。


新品リムでも再ポリッシュしてからポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理からパウダークリアー静電噴射!

ピアスボルト洗浄研磨ガスグラスプライマー化学処理からパウダークリアー静電噴射!

ナットはブラスト研磨から再錆び防止パウダーシルバー

全パーツ個別のパウダーコート完成!

17x8.5Jから17x9.5Jリバレル/フルポリッシュフルパウダーコートの完成!

      ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

元ポリッシュは溶剤クリアーですがバレル研磨は全てパウダークリアーですので溶剤クリアーより遥かに耐久性UPします。

パウダークリアーは密着性が高く透明度の高いパウダーアクリルクリアーを採用しています。

■AMG3Ps17インチ/バレル研磨フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・1.0J~2.0交換BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)

・インナーリム・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・・・バレル3次元研磨(パウダークリアー)

・ピアスボルト・・・・・・・・・・洗浄研磨(パウダークリアー)

・ナット・・・・・・・・・・・・・再錆び防止パウダーシルバー

・エアーバルブ・・・・・・・・・・新品交換                  

・キャップエンブレム・・・・・・・施工無し

・リム交換分解合体に伴うシーリング打ち直し

 

再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール問い合わせのお願い・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2017.12.30

BBS-RS17インチY32用ベース提供パールホワイトプリマドンナ仕様リバレル

本年中も数多くのご依頼ご愛顧頂き誠にありがとうございました。

2017年最後のブロブはご依頼が多かったBBSの中でBBS-RS17インチY32シーマ用ベース提供パールホワイトプリマドンナ仕様超ワイドサイズリバレルで締めくくらせて頂きます。

2018年も宜しくお願いいたします。

BBS-RS17インチY32シーマ用ベース提供パールホワイトプリマドンナ仕様リバレル

千葉県のお客様・・・Y32用RS17インチ/114.3-5H ハブ径66φベース提供してパールホワイトプリマドンナ仕様でワイドサイズにリバレルします。
※イベント出品のためそれに間に合うようにギリギリ1日前に完成しました。

ディスクの剥離~ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

バレル研磨して面をツルツルにすれば塗装のレベリングがさらにUPします。
塗装は下処理仕込みが命です。

パールホワイトベースのパウダーホワイト静電噴射!
※溶剤のサフや溶剤カラーベースは当社では行っていませんのでベースは全てパウダーコートです。

インリムの剥離研磨

プリマドンナ仕様のインリムは通常パウダーホワイトかパウダーシルバーですがお客様のご希望で当社定番パウダーグロスブラック静電噴射!

ピアスボルト洗浄研磨ガスグラスプライマー化学処理からパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

6角キャップバレル3次元研磨ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理からパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

海外輸入社外リム入荷
ヤフオフ等で見かける国産リムは鍛造では無くSSR合金プレスリムで0.75スタートからの0.5J刻みのため3.25Jや3.75J半端なサイズですが、当社扱いの海外輸入社外リムは6000番フローフォミング鍛造リムで0.5Jスタートからの0.5J刻みの4.0Jや5.0J本来の基準サイズです。

個別加工全パーツ完成!

フロント側アウトリム4.0J/10.5Jの完成!

リア側アウトリム5.0J/11.5Jの完成!

       ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

パールホワイトもパウダーコートで可能ですがパールホワイトに関しては溶剤パールホワイトの方が色調、レベリングが勝りよりエレガントで優雅なイメージになります。

130㎜有る超深リムは何ともカッコイイです。

イベント出品のためギリギリ1日前に完成しました。
■Y32シーマRS17インチ/リム交換リバレル/プリマドンナ仕様の詳細■
・アウターリム・・・・・・4.0J+5.0Jリム交換ノークリアー
・インナーリム・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・パウダーホワイトベース溶剤パールホワイト
・メッシュプレート・・・・パウダーホワイトベース溶剤パールホワイト
・6角キャップ・・・・・・バレル3次元研磨パウダーキャンディーゴールド
・ピアスボルト・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
・ナット・・・・・・・・・程度良好クローム交換
・エアーバルブ・・・・・・新品交換パウダーキャンディーゴールド 
・エンブレム・・・・・・・赤パッチ新品交換
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し

RS用純正中古パーツ「アウトリム&インリム・ディスク・メッシュプレート・6角キャップ・ピアスボルト・ナット」など修理リフレッシュお客様用のストック品のため
純正中古パーツのみの販売はお断りしています。

イベント終わり後に装着写真を頂きました。

写真以外手付かずのBBS軍団が後9セット有りますが、年末までの作業進行中BBS軍団10セット
※作業進行中のBBS軍団10セットは年開け中旬頃発送しますのでしばらくお待ちください。

再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225

       ・・・お正月休み・・・

12月30日は大掃除、12月31日~1月5日までお休みです。

(有)オートサービス西

2015.01.24

BMW用アルピナTRXインチ規格リム制作からのリフレッシュ・リメーク

35年前の海外製のホイールで14インチでも15インチでも無い特殊サイズTRXミリ単位規格のホイールのためこれを修理リフレッシュしてもタイヤが無いとただの飾りオブジェになってしまうため現品のディスクに合してインチ規格のリムをワンオフ制作して15インチに造り直し復活したアルピナの紹介です。





BMWアルピナTRXリムからインチ規格リム制作リフレッシュ・リメーク



宮城県のお客様・・・分解された状態で送って来た14インチでも15インチでも無いTRXのミリ単位のリムのアルピナです。







海外サイトからの中古輸入らしくレベルの低い大雑把な修理で薄っぺらいパラペラのリムに変わり果てています。どの道このミリ規格のリムサイズではタイヤが無いため廃棄処分です。







ディスクはまあまあ程度が良かった事が幸いしてこのディスクを基準としてインチ規格リムへの勘合加工からアウト&インリムの3Psをワンオフで造ります。







ディスク部は塗装剥離してから削れ部分は肉盛修理します。

パテ埋め補修からの塗装はいたしません。







このディスクにはリムとの勘合溝など無く単にピアスボルトだけで位置決めしてあるようです。







ワンオフ制作の15インチ規格のリム内径にぴしゃりと合うようにディスクの勘合加工です。これでリムの中心位置ずれは起きません。







ピアスボルトの受け案内穴開け加工してからブラスト研磨してアクション研磨で塗装の前処理をします。







最終仕上げが溶剤カラーですのでベースも溶剤ベースを塗ります。







イン&アウト計8枚15インチx7Jのワンオフ(一品物)リム制作完成!

アウトリムはBBFバフ研磨から光輝アルマイトでインリムはバフ研磨無しの白アルマイトになります。







35年前当時のアルマイトと違い進化した現代の光輝アルマイトの15インチアルピナの完成です。

古いアルマイトのホイールで腐食の有るリムへ再アルマイトしても腐食痕が残るため腐食の有る再アルマイトは不可です。







アウトリムとインリムのシーリング直接結合のオーバーヘッド3Psになります。







ディスクの荒目の砂肌感は当時のまま再現塗装してあります。







新規15インチのリム内径合わせのディスクの勘合加工からリムワンオフ制作してアルマイト処理まで施し新たなピアスボルトの穴開け加工など多種の専門業者の連携も有り完成まで3ヶ月以上かかり35年前のアルピナのミリ規格がインチ規格のホイールとなり復活しました。





4本フルリフレッシュ・リメークに限り今年も送料往復無料キャンペーン中!



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

TEL0995-65-7225(平日AM9:00時~PM19:00時日・曜、祭祝日はお休み)



(有)オートサービス西HPはこちら

2014.10.10

BBS-LM17&18インチ3Ps化リバレルブラッシュド

当社オリジナル高品質純国産リムキットによるLMの3ピース化からサンドイッチタイプのカスタムリフレッシュ

リムからディスクまで拘りのフルパウダーワンコートフィニッシュ仕上げです。







BBS-LM17&18インチ3Psリバレル/ブラッシュド



岐阜県のお客様・・・白と黒に塗られたNSX用17&18インチのLMです。

リバレルしますのでリムの損傷は今回関係有りません。







無垢の状態のアウト、インのリムキットですので好きなサイズオーダーから様々な表面加工(BBFバフポリッシュ・バレル研摩・パウダーコート・ブラッシュド・光輝アルマイト・クロームメッキ・その他)が可能です。







インリムはパウダーコート用の下処理リム研磨から化成処理







インリムは当社定番のパウダーグロスブラック







アウトリムはBBFバフ研磨から仕上げはバレル研摩









アウトリムのパウダークリアー







センターディスクは剥離からハンド研磨してバレル中研磨







2次元ブラッシュドのベースとなるバレル研摩の完成







ディスクサイド面はバレル研摩肌を残し天面部のみブラッシュド

※ブラッシュドの下処理にバレル研摩をベースとするのは当社独自の工法です。







ディスクのブラッシュドへのパウダークリアー







再クロームしたロングボルトを含め全13パーツの完成







BBS純正の再クロームしたロングボルトを装着サンドイッチ式に組んで合体完成です。同規格品M7の社外ボルトも有りますが今回は拘りのBBS純正ロングボルトです。

3Ps化すれば勘合台座のインとアウトの2枚分の重ね厚みが出るためLM用のショートボルトは使えませんのでロングボルトに交換する必要が有ります。







裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない」などの利点からインリムへのパウダーワンコートフィニッシュを推奨する理由、目的です。







フロント17x8.5Jx2枚







リアー18x12.0Jx2枚









■LMリバレル3Psバレルブラッシュドの詳細■

1・アウターリム・・・・・・・・1.3J+2.8Jバレル研摩(パウダークリアー)

2・インナーリム・・・・・・・・6.7J+7.7Jパウダーグロスブラック

3・センターディスク・・・・・バレル2次元研磨ブラッシュド(パウダークリアー)

4・ピアスボルト・・・・・・・・再クロームロングボルト交換

5・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用

6・エンブレム・・・・・・・・・・赤パッチ

7・サンドイッチ式に伴うシーリング打ち直し





NSXへの装着写真を頂きました。リアーは2.0Jアップの11.0Jになりましたので元タイヤではパンパンの引っ張りタイヤです。!



4本フルリフレッシュ・リメークに限り送キャンペーン中!



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

TEL0995-65-7225(日曜、祭日以外平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。



(有)オートサービス西HPはこちら

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«12月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード