ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

分解作業によるリム研磨

2P・3Pホイールで分解可能なリフレッシュのご依頼やリム修正に伴うリム研磨作業は分解して個別にリム根元より全面研磨しています。

リフレッシュによるリム再研磨や曲りによるリム修正研磨などはリム、ディスクを分解しないと絶対に不可能な作業です。

下記写真のように研磨筋の入った半端なリム研磨の手直し依頼や、曲り修正に伴うリム研磨手直しなど、頻繁にお受けしいる修正品です。既存のディスクでは根元奥まで研磨が出来ない構造のものやディスクに傷が入る恐れの有る物はなど当社では、全て分解して、他のディスクを組みリム根元奥から研磨していますのでより確実に綺麗に仕上がります。
多種多様のピッチ規格のピアスボルトがありますが、全メーカーの専用ボックスを保有していますので、過去に分解できなかったホイールはありません。
新種で万が一専用ボックスが無い場合は特注で製作しますので、お任せください。


 

ディスクの付近まで研磨してありますが、仕上りが不細工です。

ディスクを外した祭、ピアスボルトも単体で洗浄研磨出来ますので当社のこだわりサービス作業として洗浄研磨して装着しています。

他店手直し再研磨例/ホイールの構造上分解してリムのみ単体で研磨しないと絶対に不可能な研磨作業です。


分解研磨 

リム、ディスクの境目のアルマイト研磨磨筋が見えます。


分解研磨 

修復暦有り。なんともみっともない半端な研磨痕(研磨筋)です。


1.曲り/ガリ傷有り4本リフレッシュのご依頼品

2.構造上現状での研磨では完全に研磨出来ません。

3.他のディスクと交換して見えない根元奥より研磨可能となります。

4.手間をかけた分、曲り/ガリ傷修正の仕上がりは完璧です。

1.リム曲り修正に伴うリム分解研磨

他店では修正不能で断られるレベルの作業ですが、こんなものでも当社にお任せください。

リム曲りによるディスク当たり傷、リム割れ修正・・・1(写真にはありませんが、ディスクのハイパー塗装部分修正もしてあります。)


1.リムがディスクに押し込んでいます。 

2.プレスして外周肉盛り荒研磨後、ディスクを外します。

3.押し傷、割れの溶接

4.押し傷や割れ修正、原型修復は完璧です。

5.クリアートップコート済のリムをディスクと合体して完成!

リム曲りによるディスク当たり傷、リム割れ修正・・・2(今回はディスクの傷直しは行っていません。)


1.大きなリム曲りでディスク大きく押し込んでいます。 

2.プレス修正外周肉盛り

3.押し傷、割れの溶接

4.ディスクを換えてリム根元より研磨

5.ディスク角部の当り傷跡がお解りかと思います。

2・ホイールリフレッシュのリム分解研磨

リムとディスクは別パーツとして手間ひまかけて個別に加工しています。

リムシミ腐食研磨・ディスク蒸着メッキ


1.リフレッシュ前、年代物ですのでこんなものです。 

2.ディスクを換えての研磨作業となります。

3.荒研磨

4.研磨完成後クリアートップコートします。

5.合体完成ピアスボルト、バルブも研磨してあります。

リム他店手直し再研磨・ディスクハイパーシルバー


1.他店でのリム研磨跡 

2.半端なクリアー筋が見えます。

3.クリアー剥離して再研磨完成後クリアートップコート

4.ディスクも単体で普段見えない箇所も丸ごと塗装できます。

5.合体完成ピアスボルト、バルブも研磨してあります。

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

仕上げ実績をBlogにて公開中!

  • facebook
  • Youtube
  • みんカラ+

有限会社オートサービス西

〒899-5652
鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL. 0995-65-7225
FAX. 0995-66-4606

当社へのアクセス