ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 2018年11月

2018.11.29

BBS-RS17インチ/リム修理からフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク

BBSの中でもLM同様に修理リフレッシュ・リメークが途切れる事の無いBBS-RS17インチのリム修理からフルパウダーコートリフレッシュ・リメークです。

旧RSは時代を超えて何にでも似合うクロスメッシュの3Psで「純正リム、社外リム、付属パーツ」など豊富なラインナップとサイズ変更、ピッチ加工、無限の個別加工などカスタムリバレルが自由自在に可能な事も人気の要因です。

※RS3Psの復刻版Super-RSは2Psですが、3Ps化して深リムワイドや逆の細リムなど様々なリバレルも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

BBS-RS17インチ/リム修理からフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク


茨城県のお客様・・・・ポリッシュ特有の腐食進行中のBBS-RS17インチ

柔肌の薄い溶剤クリアーとアルミポリッシュ素地層の間に水が染み込み溶剤クリアーポリッシュ特有の白ミミズ腐食が確実に発生します。

※溶剤クリアーポリッシュ白ミミズ現象 http://www.243ok.co.jp/z.,window/simifusyoku.html


曲りガリ傷修理

腐食削除の追い込み研磨して何とかBBFバフポリッシュの完成!
曲りガリ傷は治せてもポリッシュの虫食い腐食が酷い物は完全に治らない場合が有りますので早めの処置が大切です。

ディスク塗装剥離ブラスト研磨

ディスクハンドアクション研磨

平滑面出しでさらにバレル荒研磨 ※再塗装は下処理仕込みが命!

メッシュプレーもディスク同様の共通の下処理

パウダーシルバー静電噴射

ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。

2コート目パウダーアクリルクリアー静電噴射!

インリムの剥離全面研磨

当社定番のインリムパウダーグロスブラック静電噴射!

洗浄研磨したクローム肌密着性向上ガスグラスプライマー化学処理

エアバルブ&ピアスボルトのパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

錆びたナットはブラスト研磨して再錆び防止のパウダーシルバー静電噴射!

6角キャップのバレル3次元研磨からのパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

アウトリム以外全パーツ個々のパウダーコート完成!

組付け合体完成!

アウトリムノークリアー

パウダーシルバーとゴールドコンビで高級感に満ちたゴージャスな仕上がり

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムはパットカスや泥油汚れが付っぱなしで普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強くパットカスが付きにくい・硬質樹脂膜ため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■RS17インチ/リム修理からのフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・曲りガリ傷腐食修理BBFバフポリッシュノークリアー
・インナーリム・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・メッシュプレート・・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・6角キャップ・・・・・・・・バレル3次元研磨パウダーキャンディーゴールド
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
・ナット・・・・・・・・・・・ブラスト研磨再錆び防止パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
・エンブレム・・・・・・・・・中古再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し
RS用純正中古パーツ「アウトリム&インリム・ディスク・メッシュプレート・6角キャップ・ピアスボルト・ナット」など修理リフレッシュお客様用のストック品のため純正中古パーツのみの販売はお断りしています。 

装着写真を頂きました。
再塗装や磨きによるりフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※悪質な削り込み修理など一切行っていません。
※RS用純正中古リムは多数ストックしていますので「腐食の酷いモノ・修復歴有るモノ」は程度の良い中古リム提供交換したしますのでご安心ください。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.11.27

モデナ16インチ/ピッチ加工&ハブ径加工フルパウダーコートリフレッシュ・リメーク

アウトストラーダモデナ16インチ114.3-4H~114.3-5Hピッチ加工&ハブ径加工からのフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク!

モデナには何故か?2Psと3Psが有り、今回のモデナは2Psと3Psの混合です。

3Psの114.3-4H~114.3-5Hへピッチ加工&ハブ径加工から114.3-5Hのソアラ用にカスタムリメークします。

モデナ16インチ114.3-4H~114.3-5Hピッチ加工&ハブ径加工からフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク


群馬県のお客様・・・2Ps114.3-5Hと3Ps114.3-4Hの見た目同じでも構造が異なるアウトストラーダモデナです。

まずは曲りガリ傷修理から

114.3-4H~114.3-5Hピッチ加工&ハブ径加工しますがパット裏面がフラットなためピッチ加工が安く上がる構造です。

ハブ穴拡大加工と114.3-4H~114.3-5Hピッチ加工
パット面下駄逃げ無しで同ピッチ加工の場合は元穴も生きてますので9穴マルチで使用可能

塗装剥離~ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

平滑面出しバレル荒研磨
※再塗装は下処理、仕込みが命です。

パウダーシルバー静電噴射!

ピアスボルト台座ポリッシュ研磨してポリッシュ密着性ガスグラスプライマー化学処理

パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射!

6角キャップ&エンブレム/剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨

6角キャップ&エンブレム/パウダーグロスブラック静電噴射!

2Ps本体&3Psアウトリム、インリムの研磨

2Ps本体&3Psアウトリム側面、インリム/パウダーシルバー静電噴射!

2Ps&3PsアウトリムのBBFバフポリッシュ

アウトリムポリッシュ密着性ガスグラスプライマー化学処理

個々全パーツのパウダーコート完成!

1本ずつ丁寧に洗浄研磨したピアスボルト装着組付け完成!
6角キャップとエンブレムはパウダーマットブラックも有りですね!

アウトリムBBFバフポリッシュから密着性、透明度の高いパウダーアクリルクリアー

溶剤シルバー&溶剤クリアーと比較して色合い光沢レベリングなど同等のパウダーシルバー&パウダーアクリルクリアー

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムはパットカスや泥油汚れが付っぱなしで普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強くパットカスが付きにくい・硬質樹脂膜ため汚れ落ちが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

左アウトリム&インリム独立したシーリング式3Ps
右アウトリム&インリム1本物2Ps

モデナ16インチ/ピッチ加工&ハブ径加工フルパウダーコートリフレッシュ・リメークの詳細
・アウターリム・・・・・・・曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インナーリム・・・・・・・パウダーシルバー
・センターディスク・・・・・114.3-4H~114.3-5Hピッチ加工
・センターディスク・・・・・ハブ径加工66.2 mmx2枚           
・センターディスク・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・センタープレート・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・6角キャップ・・・・・・・パウダーグロスブラック
・エンブレム・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・M6フランジナット新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用
・3Ps側・・・・・・・・・・分解シーリング打ち直し
再塗装や磨きによるりフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※悪質な削り込み修理など一切行っていません。
※モデナ2Ps16x8.0Jx4枚デッドストック新品リム在庫が有りますのでリム交換などお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.11.24

車椅子スチール&アルミパーツと二輪、四輪パーツのパウダーコート

車椅子スチール&アルミパーツと二輪、四輪パーツのパウダーコートです。

粉末樹脂の静電式高温焼き付け粉体塗装(パウダーコート)は「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など「アルミ・スチール・マグネシューム・クローム・その他」金属製品への再塗装はパウダーコートが主流です。

車椅子スチール&アルミパーツと二輪、四輪パーツのパウダーコート


宮崎県のお客様・・・・毎月定期的に数百個単位でご依頼頂くお得意様の車椅子4セット、スチール&アルミのパーツ大・中・小約200個

新品ですが鉄錆止め塗装をして有りますので剥離を要します。

200個以上1個ずつ表裏隅々まで錆止め塗装剥離ブラスト研磨

付きっ切りで丸2日掛けてブラスト研磨から化成修理

200℃釜空焚き

パウダーグロスブラック静電噴射!

メタリックブルーパーツ用の剥離ブラスト研磨

メタリックブルー静電噴射!

メタリックブルー1コート目

2コート目パウダーアクリルクリアーリコート

メタリック系のパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。

車椅子スチールパーツ&アルミパーツのパウダーコート完成

車椅子組付け完成写真を頂きました。
二輪・四輪パーツのパウダーコート

スチールグリル/パウダーグロスブラック

二輪スチール&アルミパーツ/パウダーグロスブラック

エンジンヘッドカバー/パウダーマットブラック&凸部文字ポリッシュ

作業効率Upパウダーコート釜2台フル稼働!
パウダーコート6.500色以上のカラーバリエーション
●ホイールへのパウダーコート再塗装の流れ●
1・曲りガリ傷修理~2・塗装剥離~3・ブラスト研磨~4・ハンドアクション研磨~5・バレル荒研磨~6・化成処理~7・脱脂~8・200℃以上空炊き~9・パウダーコート~10・カラーによりパウダークリアー
(任意オプション)
1・マットブラック、その他マット系はパウダー1コート仕上げのためパウダークリアー2コート、3コートなど不要のためパウダーコートカラーでは一番安く上がります。
2・黒、白、赤、青、黄色、他ソリッド系はパウダー1コートでも構いませんのでパウダークリアーは任意ですが、光沢性、耐食性、耐久性UPのため用途に応じてパウダークリアーリコート”をお勧めします。
3・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。
4・パールやラメ系は「ベースカラー+パールOrラメ」から光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の3コートになります。
5・指定カラーが有る場合はパウダーコートはベースとしてパウダーサイディング下処理して調色可能な溶剤カラーが追加となります。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.11.22

二輪マグホイールのリム曲り修理パウダーホワイト+パウダークリアーフルパウダーコート再塗装

二輪マグホイールのリム曲り修理からパウダーホワイトパウダークリアーフルパウダーコート再塗装です。

二輪マグホイールでもガリ傷肉盛り修理など簡単な修理ですが、曲り修理は難易度が高くプレス修理でクラックが入ればそこでお終い修理不可になり成功率の低い難しい修理です。

マグは鉄やアルミと違い塗装との相性が悪い特異な金属なため特殊な塗装剥離やマグ専用の下処理などアルミとは違う多くの工程を要しますので修理や再塗装はアルミの倍近いコスト納期が掛かります。

二輪マグホイールのリム曲り修理パウダーホワイトパウダークリアーフルパウダーコート再塗装


熊本県のお客様・・・後塗りされたマグホイールのリム曲り修理ついでにフルパウダーコート再塗装します。

リム曲り修理から・・マグはプレス修理でクラックが入ればそこでお終い修理不可ですが、今回無事上手く行きました。

上塗り塗装で各所塗装垂れ有り

曲り修理が無事出来ましたので後は普段通りマグ専用剥離からリム研摩
※曲りガリ傷など治さない事には色塗って見た目だけで綺麗にしても何の意味も有りません。

マグ剥離でエッジが潰れてますので研磨形成します。

マグ専用剥離で無いと素材を痛め酷い場合マグを溶かしてしまいまのでユーザー剥離は絶対NGです。http://www.243ok.com/blog/2016/11/23581/


1コート目ガスグラスプライマー化学処理してマグ専用ハイブリッドプラーマー

2コート目パウダーグロスホワイト静電噴射!

パウダーホワイト下処理

3コート目パウダーアクリルクリアー静電噴射!

フロント側・・パウダーグロスホワイトフルパウダー3コートの完成!

リア側・・パウダーグロスホワイトフルパウダー3コートの完成!

ガン吹き液体溶剤カラーでの二輪表裏の丸塗り塗装はムラ、ザラツキ感が歪めませんがパウダーコートはそれが有りませんので二輪ホイールにはパウダーコートがベストな再塗装です。

塗装肌のレベリングはガン吹き液体溶剤カラー塗装と引けを取りません。

完全な下処理研磨からの丸塗りですので側面リムもパウダー4コートで綺麗になります。

二輪アグホイール再塗装に限らずは現在ガン吹き液体溶剤カラー塗装など使用してません。
※ガン吹き液体溶剤カラー塗装は単品修理や部分修理のみの出番です。
●・・・二輪ホイール曲り修理の特性について・・・●
二輪ホイールはリム幅が細いため曲りにより反対側が引っ張られ反ってしまいホイール本体が横振れを起こします。
さらにタイヤ側への押し込み曲りはエアー漏れはしませんがディスクまで押されるためディスク自体の曲り、横振れ、歪み現象が起きます。
曲りよりも反りつまりホイール本体のよじれ歪みが大きい場合は曲りが治っても横振れが残る事がありその場合は修理不可扱いとなります。
※自転車のようなワイヤーホイールは歪現象が顕著に現れます。
修理不能歪現象はこちら https://www.youtube.com/watch?v=c3kQbnR5Vs8
また修理の際プレス痕や場合により肉盛り溶接も伴えば修理箇所周辺の研磨から部分塗装の有無が御座います。
※メッキタイプ(クローム・蒸着・アルマイト)は修理に伴う修理箇所付近のメッキ焼け、剥げが出ても部分メッキが出来ませんので曲りプレス修理のみとなります。
●・・マグの再塗装について・・●
マグネシウム(鋳造・鍛造)問わずスチール、アルミと違い塗装との相性が悪い特異な金属です。
マグホイールはF1やフォーミュラーカー使用の軽量かつ機能性重視のため塗装の耐久性など二の次です。
塗装の耐久性や外観性などを問わないレース専用の特異な素材のマグホイールを実用車で機能性重視から塗装外観も良い状態を維持するという事は現実的にマグは無理な素材です。
マグの再塗装はマグ専用の外注剥離から本格的な下処理は陽極酸化(アルマイト)など施しその後マグ専用の皮膜形成処理やプロテクターなどアルミに無い特殊な下処理してからパウダーコートをベースとして溶剤ウレタンカラー仕上げの工程を踏みますのでアルミの倍以上の納期とコストが掛かります。
マグ専用の下処理に陽極酸化や化成処理しても実用車として永い年月で劣化しないとは言い切れませんしまた保障も出来ません。
マグネシウムホイールは実用に耐えうる金属では有りませんのでマグの特性上ある程度割り切りが必要です。
量産の鋳造マグでも塗装の浮きや縮み現象もそれらのマグ特性によるものですので修理からワンオフ塗装は出来るだけベストな処理を施し、腐食発生を先延ばしにする、というイメージだと思ってください。近年アルミの鍛造(FORGED)の方が鋳造マグより軽量化していますので鋳造マグの意味が無くなりました。
※マグのガリ傷欠けなどマグを肉盛り溶接してから再塗装をしていますので強度を必要とする箇所はパテ埋め補修など行っていません。
●・・マグホイールの曲り修理から再塗装の流れ(二輪・4輪)・・●
1・マグ剥離(外注依頼)~2・曲り、ガリ傷修理~3・本体丸ごと研磨~4・脱水脂(釜炊き)~5・化成処理(釜炊き)~6・マグハイブリッドプライマー(釜炊き)~7・パウダーコート(釜炊き)~8・パウダー肌サイディング~9・陥没埋め+サフ塗装(釜炊き)~10・サフサイディング~11・溶剤塗装(釜炊き)~ 12・トップコート(釜炊き)~13・バフ磨きして完成!剥離から完成まで釜炊きだけで最低7回を要します。
※マグは新品でも塗装縮み現象が起きる特異な素材のためマグ専用の下処理をしたからと言って完全無欠では有りませんのでマグの特性をご理解の上お願いします。
※テクマグはマグ含有量が少ないためたた重量が有りマグ純度の高い超軽量のマグ鍛造より塗装剥げが少ないです。
1・マットブラックやガンメタ他マット系はパウダー1コート仕上げのためパウダークリアー2コート、3コートなど不要ですのでパウダーコートカラーでは一番安く上がります。
2・黒、白、赤、青、黄色、他ソリッド系はパウダー1コートでも構いませんが、光沢性、耐食性、耐久性UPのため”パウダークリアーリコートをお勧めします。
3・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアーリコートをお勧めします。
4・パールやラメ系は「ベースカラー+パールOrラメ」から光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアーリコートをお勧めします。
二輪ホイールの再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
二輪ホイール2本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.11.20

BBS-LM18インチ/ガリ傷、割れ修理からのハイパー塗装DBK-P(黒濃い目)リフレッシュ・リメーク

BBS-LM18インチのガリ傷、割れ修理からハイパー塗装DBK-P(黒濃い目)リフレッシュ・リメークです。

量産新品のハイパー塗装DBK黒濃淡はロットでマチマチですが、一般的にDBK黒中間色になります。

溶剤ハイパー塗装DBKは黒ベースの上に銀膜添料により「黒薄目~黒中間色~黒濃い目」と濃淡調整が可能で今回のLMは黒濃い目です。

BBSの中でもLMとRSは途切れる事無く断トツに多いためブログ紹介は極一部になります。

BBS-LM18インチ/ガリ傷、割れ修理からのハイパー塗装DBK-P(黒濃い目)リフレッシュ・リメーク


埼玉県のお客様・・・LM18インチSP(シルバーポリッシュ)ガリ傷割れ修理ついでに高級感有るハイパー塗装DBK-Pに模様替えします。

ガリ傷肉盛り修理

入荷時点では気付かなく見落としましたが、塗装剥いでからクラックが出て来ました。

インリムクラック修理

表裏研磨形成!
※何処を治したか解らなく修理するのが本来のクラック修理です。

インリム割れ修理は殆ど不細工な溶接糞団子を残しですが、こんなのは修理とは言えまん。商品価値もなくなりそれよりこんな修理をお客様へ出して修理屋として恥ずかしく無いのでしょうか?

アウトリムガリ傷修理とインリム割れ修理が無事終われば2Ps本体剥離研磨

限定販売DBK-Pの2Ps本体は溶剤シルバーメタですがディスクのハイパー塗装(DBK)にはパウダーグロスブラックの方がディスクとマッチングが良いですのでパウダーグロスブラックの静電噴射!

アウトリムリムフランジからBBFバフ鏡面仕上げ

アウトリムポリッシュ面密着性向上のガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ディスク塗装剥離~ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

さらに平滑面出し当社独自のバレル荒研磨
※再塗装は下処理仕込みが命!

ハイパー塗装黒ベース塗装

純正黒ボルトからクロームメッキにより純正ボルト再利用
※ヤフオフで出回ってる社外クロームボルトも純正ボルトクロームメッキも値段は変わりません。・・BBS刻印の無い社外ピアスボルトでは一見パチ物に見えますので純正ボルトをメッキ再利用した方がいいに決まってます。

個々のパーツ完成!

再クロームしたピアスボルト組み付け装着してSPからDBK-P(黒濃い目)の完成です。

ガリ傷修理したリムフランジ周辺です。
※カラー塗装ならパテ埋めインチキ修理で誤魔化かせますが、アルミ素地ポリッシュ仕上げはそんな誤魔化しが利きません。

2コートのガンメタとは違い4コート(塗装)4ペグ(釜焼き)して高級感有るめメタル調ハイパー塗装DBK(黒中間色)

           ・・・2Ps本体インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

量産新品の溶剤ブラックのインナーリムから側面リムは被った程度の塗装ですが、パウダーグロスブラックは表裏満遍なく塗ってますので奥深く黒光します。

■LM18インチガリ傷曲り修理からDBK-P(黒濃い目)の詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・ガリ傷修理からBBFバフポリッシュ+パウダークリアー
・2Ps本体 ・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・溶剤ハイパー塗装DBK(黒濃い目)
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・黒ボルトからクロームメッキ
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・再錆び防止洗浄研磨パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・新品交換
・エンブレム・・・・・・・・・・・・・交換無し中古再利用
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行ってません。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール返信のお願い・・毎日多くのメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。

TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。

日曜祝祭日はお休みです。

(有)オートサービ西

2018.11.17

BMWシュニッツァー18インチ/バレル3次元研磨パウダークリアーとバレル研磨機増設

BMWシュニッツァー18インチのバレル3次元研磨パウダークリアーとバレル研磨機増設のお知らせ

社外高額ブランドホイールや純正ホイールにも一部フルポリッシュバレル3次元研磨が有りますが、今回のBMWシュニッツァーはバレル3次元研磨によるフルポリッシュホイールです。

フルポリッシュの修理から再バレル研磨は色で隠せるカラー塗装の様に誤魔化しが効きませんので基本土台となる修理技術が物を言います。・・・純正のフルポリッシュは溶剤クリアーですが再バレル研磨は全てパウダーアクリルクリアーですので「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性も数段UPします。

BMWシュニッツァー18インチ/バレル3次元研磨パウダークリアーとバレル研磨機増設


東京都のお客様・・・BMW専門ショップのお得意様の曲りガリ傷が多数有るシュニッツァー18インチです。

プラ樹脂製キャップの爪折れは修理出来ませんのでパーツ交換になります。

4本全部曲りガリ傷有り

曲り修理からガリ傷肉盛り修理

曲り修理ガリ傷肉盛り修理研磨形成!
※悪質な削り込み修理など行っていません。

リム研磨からハンドバフ磨き!

バレル荒研磨から全面ハンドバフ磨き!

当社独自のバレル中研磨

3次元ハンドバフ磨きとバレル研磨を数回繰り返しバレル3次元仕上げ研磨でメッキの様な仕上がりになります。
※アルミホイールのフルポリッシュ磨きではこれ以上は無い研磨工法です。

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理から1Ps本体丸塗りパウダークリアー静電噴射!

バレル3次元研磨パウダークリアーの完成!

量産新品ポリッシュは溶剤クリアーですがバレル研磨からのクリアーは全てパウダークリアーですので溶剤クリアーより遥かに耐久性UPします。
※パウダークリアーは密着性が高く透明度の高いパウダーアクリルクリアーを採用しています。

ホイール中心部のホール穴周辺はバレル回転が弱いため光沢が出にくい部位ですのでハンドバフで追い込み研磨しないとここまで光沢は出ません。

インナーリムから側面リムまでパウダークリアー丸塗り仕上げですのでパウダーカラー同様の条件になります。
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などパウダーコートが絶対オススメです。

通常のコンパウンド磨き乾式バフ磨きフィニッシュでは「バフムラ、バフ焼け、バフライン」が出ますがそれらを解消して鏡面磨きするのが水槽混入湿式セラミック研磨工法がバレル研磨です。

バレル研磨は毎日フル稼働してますが、1台では追いつかないため念願のバレル研磨機もう一台2018年11月10日より増設して2台フル稼働しますのでパウダーコートの下処理などにも効率UPを企ります。
※パウダーコート釜も2018年11月7日より増設2台でフル稼働中です。
■バレル2次元研磨と3次元研磨について■
フルポリッシュバレル研摩には2次元研磨と3次元研磨が有りますが、バレル研磨機で2次元研磨や3次元研磨になる訳では有りません。
2次元研磨、3次元研磨はバレル研磨前の手磨きハンドアクション研磨など下処理研磨で2次元研磨や3次元研磨が決まりそれからバレル仕上げ研磨機によりバレル2次元研磨とバレル3次元研磨になります。
2次元研磨はリムからディスク天面(平面磨き)のためデザイン構造に関係無くサイズを基準としての料金になりますが
平面磨きの2次元研磨に対して3次元研磨は(立体的な磨き)のためディスクのサイド面窓部全ての研磨のためサイズでは無く構造デザインで料金が大きく異なります。
例えば3本スポークの3次元研磨と12本スポークの3次元研磨ではディスクサイド面の研磨領域が4倍違って来ますので手間も4倍掛かります。
3次元研磨は構造デザインによって一部出来ない場合も有ります。
バレル2次元研磨はリムディスク天面が鏡面でスポークサイド面(窓部)が鈍い銀の光沢となりバレル3次元研磨はリムディスク天面からスポークサイド面(窓部)まで全てが鏡面光沢になります。
バレル2次元研磨と3次元研磨は品質の差では無くディスク側面窓部まで磨くかの大きな違いです。
※1・・バレル2次元研磨や3次元研磨からクロームメッキを掛ければ2Dクロームや3Dクロームになります。(メッキ加工もベースはバフ磨きバレル研磨です。)
※2・・2次元研摩は天面研磨のため3本スポークも12本スポークも複雑な荒目のメッシュも料金は変わりません。
※3・・目の細かなメッシュなどは3次元研磨は工具や手が届かないためサイド面が磨けないため不可となり天面のみの2次元研磨になります。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
 以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。 
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
  (有)オートサービス西

2018.11.13

BBS-RS16インチBMW120-5H曲りガリ傷割れ修理からフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク

BBS-RS16インチBMW120-5H曲りガリ傷割れ修理からフルパウダーコートリフレッシュ・リメークです。

BBS-RSは途切れる事なく毎月数セット入庫しますのでRSのブログは極一部になりますがインパクト有るカスタムや程度の悪い物などBefor&Afteで変わり映えする物を選別して紹介しています。

今回のBMWのRSは「曲り・ガリ傷・割れ」修理フルコースからのフルパウダーコートです。

BBS-RS16インチBMW120-5H曲りガリ傷割れ修理からフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク


徳島県のお客様・・・曲りガリ傷割れの修理フルコースのBBS-RS16インチBMW120-5Hです。

アウトリム&インリムの曲り修理

アウトリムガリ傷肉盛り修理

アウトリム修理からBBFバフポリッシュ完成!

ポリッシュ密着性向上ガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

インリム割れ修理

インリム割れ修理

インリム割れ修理は殆ど不細工な溶接糞団子を残しですが、こんなのは修理とは言えまん。商品価値もなくなります。!・・インリム割れ修理とはどこを治したか解らない様に修理するのが本来のインリム割れ修理です。

インリムパウダーシルバー静電噴射!

ディスク塗装剥離ブラスト研磨

ディスクハンドアクション研磨

平滑面出しでさらにバレル荒研磨 ※再塗装は下処理仕込みが命!

メッシュプレーもディスク同様の共通下処理仕込み

パウダーシルバー静電噴射!

2コート目パウダーアクリルクリアー静電噴射!

当時物ドイツ製RSピアスボルトは亜鉛メッキのため洗浄研磨して光沢復元出来ませんので再クロームメッキします。

錆びたナットはブラスト研磨して再錆び防止のパウダーシルバー静電噴射!

6角キャップのバレル3次元研磨からのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

全パーツ個々のパウダーコート完成!

フロント側(アウトリム1.5J)16x8.5Jの完成!

リア側(アウトリム2.0J)16x9.5Jの完成!

インリム割れ修理はどこを治したか解らない様に修理するのが本来の修理です。
・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムはパットカスや泥油汚れが付っぱなしで普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強くパットカスが付きにくい・硬質樹脂膜ため汚れ落ちが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

アウトリムBBFバフポリッシュから密着性、透明度の高いパウダーアクリルクリアー

溶剤シルバーと色合い光沢レベリングなど比けをとらないパウダーシルバー&パウダーアクリルクリアー
※再クロームメッキしたピアスボルトでより高級感が増します。

■BMW120-5HRS16インチ/リム修理からのフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インナーリム・・・・・・・・パウダーシルバー
・センターディスク・・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・メッシュプレート・・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・6角キャップ ・・・・・・・・バレル3次元研磨パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・亜鉛メッキからクロームメッキ
・ナット・・・・・・・・・・・ブラスト研磨再錆び防止パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・BBS純正新品交換
・エンブレム・・・・・・・・・BMWエンブレム貼り付け
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し
※RS用純正中古パーツ「アウトリム&インリム・ディスク・メッシュプレート・6角キャップ・ピアスボルト・ナット」など修理リフレッシュお客様用のストック品のため純正中古パーツのみの販売はお断りしています。 

同オーナー前回作業16~17インチ/バブルリップリバレル/バレル研磨http://www.243ok.com/blog/2017/03/23627/


同時期RS軍団5台完成!依頼の多いRSやLMは効率良く数台まとめて作業してます。
再塗装や磨きによるりフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
悪質な削り込み修理など一切行っていません。
RS用純正中古リムは多数ストックしていますので「腐食の酷いモノ・修復歴有るモノ」は程度の良い中古リム提供交換したしますのでご安心ください。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.11.10

新品ADVAN-SSR&中古BBS-LMのリムのみ施工とディスクのみ施工ハーフリメーク

新品&中古ホイールのリムのみ施工とディスクのみ施工ハーフリメークです。

新品ホイール1PsのADVANとREVEREONはアウトリム再BBFバフポリッシュでディスクはノータッチの為、元カラーが溶剤ですのでアウトリムも低温焼き付け70℃の同条件溶剤クリアーになります。

中古BBS-LMと新品SSRは分解可能な2Psですのでディスク単体施工のバレル2次元ブラッシュドからパウダーキャンディースモークブラック&パウダーキャンディーブルーのリムノータッチディスクのみ施工です。

新品&中古のリムのみ施工とディスクのみ施工ハーフリメーク

その1・・新品ADVAN18インチ/アウトリムのみ施工BBFバフ鏡面ポリッシュ溶剤クリアー


埼玉県のお客様・・・新品ADVAN18インチ・・・切削ポリッシュ(ダイヤモンドカット)をBBFバフ鏡面ポリッシュにします。

アウトリムバフポリッシュで新品のディスクに傷が付かぬよう養生

アウトリム溶剤クリアーを塗って完成!

切削ポリッシュ(ダイヤモンドカット)からBBFバフポリッシュ
その2・・・新品REVEREON20インチアウトリムのみ施工BBFバフポリッシュ溶剤クリアー

福岡県のお客様・・・新品REVEREON20インチのアウトリムのみBBFバフ鏡面ポリッシュにします。

アウトリムのみBBFバフポリッシュノークリアー

ディスクはマットブラックですのでリムから丸塗りすればマットブラックがグロスブラックになりますのでディスクマスキングしてリムのみクリアーになります。
その3・・・BBS-LM18インチ中古ディスクのみ施工バレル2次元ブラッシュド/パウダースモークブラック(黒中間色)

三重県のお客様・・・LMのディスクのみ入庫バレル2次元ブラッシュドパウダーキャンディースモークブラックに模様替えします。

上塗りの重ね塗りは刻印文字が埋まり塗膜が脆くなりボロボロ剥げて来ます。

塗装剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨

バレル荒研磨

ブラッシュドベースのバレル中研磨~バレル2次元研磨

ディスク天面ブラッシュド混入

パウダーキャンディースモークブラック(黒中間色)静電噴射!

バレル2次元ブラッシュドパウダーキャンディースモークブラック(黒中間色)の完成!

パウダーキャンディースモークブラック(黒中間色)でブラッシュドを薄っすらと透かし渋い仕上がりです。

塗装で埋もれた刻印文字が復活しました。
その4・・・新品SSR19インチ/ディスクバレル2次元ブラッシュド/パウダーキャンディーブルー

静岡県のお客様・・・・新品SSR19インチのディスクをバレル2次元ブラッシュドパウダーキャンディーブルーに模様替えします。

塗装剥離~ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

バレル荒研磨

ブラッシュドベースのバレル中研磨~バレル2次元研磨

ディスク天面ブラッシュド混入

パウダーキャンディーブルー静電噴射!

ディスク組み付け完成!
新品の化研光輝アルマイトリムに傷が入らぬ様ブルーラップのまま納品

ブラッシュドを薄っすらと透かす飴玉の様な鮮やかなパウダーキャンディーブルーです。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
※ハーフリメークは片道送料当社負担
お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.11.07

フェラーリ純正19インチ鍛造(FORGED)2Psパウダーマットブラック(全消し)

フェラーリ純正19インチ鍛造(FORGED)2Psパウダーマットブラック(全消し)です。

パウダーソリッド系(艶有り)はパウダークリアー任意のパウダー1コート又は2コート~パウダーメタリック系はパウダークリアー必須のパウダー2コート~パールやラメ系はベースカラーからパウダークリアーを含めパウダー3コートに対してパウダーマットブラックはパウダークリアー不要1コートのため一番安く上がります。

パウダーマットブラックには(全消し・5部引き・3部引き)と有りますがお値段は変わりません。

フェラーリ純正鍛造(FORGED)2Psパウダーマットブラック(全消し)


福岡県のお客様・・・高級外車専門デーラーお得意様のリフェラーリ純正鍛造(FORGED)2Psです。
曲りガリ傷修理ついでにパウダーマットブラックに模様替えします。

曲りガリ傷修理

塗装剥離~ブラスト研磨

ゆず肌落としハンドアクション研磨~バレル荒研磨

ディスク/パウダーマットブラック静電噴射!

2Psリム本体/剥離研磨

2Psリム本体パウダーマットブラック静電噴射!

パーツ別個々のフルパウダーコート完成!

1本ずつ丁寧に洗浄研磨したピアスボルト装着組付け合体完成!

一般的な艶消し添加剤を使うガン吹き液体溶剤マットブラックはザラツキ感が出ますがパウダーマットブラックはツル肌のザラツキ感の無い滑らかなマットブラックになります。

リム&ディスク/パウダーマットブラック特有のザラツキ感の無い滑らか肌のパウダーマットブラック!

パウダーマットブラック艶消し濃淡(全消し・5部引き・3部引き)はこちらhttp://www.243ok.com/blog/2016/04/22843/


ガン吹き液体溶剤カラーではインリムの痛みが早急に置きますがパウダーコートは頑丈で長持ちします。
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」など再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。
※ガラスコーティングは肌の弱い溶剤を保護するためのモノですので頑丈肌のパウダーコートにガラスコーティングなど不要です。

重量感有る渋めのパウダーマットブラックはパウダーコートの中でも一番安価で塗り易く安定した仕上がりになります。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.11.03

ジャガー純正20インチ/ステンレスジャケット削除ポリッシュ仕上げフルパウダーコート

ジャガー純正20インチのステンレスジャケットを削除してリムポリッシュのフルパウダーコートです。

ステンレスジャケットの曲りガリ傷はアルミのように肉盛り研磨形成が出来ませんので修理不可のため新品のジャケットカバー交換になりますが、ジャケットのみの販売をしないメーカーや廃盤になったモデルが多いためジャケットカバーを削除してアルミ本来のポリッシュに戻せば今後の修理コストも抑えられ鍛造リム本来ポリッシュ光沢になりフルパウダーコートで耐久性も格段にUPします。

ジャガー純正20インチ/ステンレスジャケット削除ポリッシュ仕上げフルパウダーコート


埼玉県のお客様・・・・リムカバーのステンレスジャケットの曲りガリ傷修理は出来ませんのでステンレスジャケットを取っ払って本来のポリッシュに戻します。

ステンレスジャケットカバー自体の修理は出来ません。

押し込み傷によりリムが曲がってます。

ステンレスジャケット削除

ステンレスジャケットは両面テープで貼り付けしてますのでアウトリムは両面テープカス残り

ステンレスジャケットを超えてアルミ素地まで肉盛りを要すガリ傷有り

ガリ傷肉盛りガリ傷有り修理

アウトリムガリ傷修理が終われば2Ps本体2Ps本体剥離してインナーリムから側面リム研磨

2Ps本体丸塗りのパウダーシルバー静電噴射!

アウトリムBBFバフポリッシュしてポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してアウトリムのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ディスク/塗装剥離~ブラスト研磨

ディスク/鋳物ゆず肌削除のハンドアクション研磨

平滑面出し当社独自の下処理バレル荒研磨

パウダーシルバー静電噴射

パウダーシルバー1コートではメタ本来の光沢艶が出ません。

2コート目パウダーアクリルクリアー静電噴射!
※ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートをお勧めします。

全パーツ個々のパウダーコート完成!

1本づつ丁寧に磨き込んだピアスボルト装着組付け合体完成!
※勿論規定トルク組付け既存のネジ緩み防止剤ロックタイト削除から再ロックタイト添付込みです。

リムカバーのステンレスジャケットより今後の修理コストも抑えられ短納期で鍛造アルミポリッシュ本来の光沢になり高級l感もUPします。

ディスクのシリバーメタは元はガン吹き液体溶剤カラー塗装ですがパウダーシルバー&パウダークリアーで「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性が大幅にUPします。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」外車などパットカスが付き易いインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■ジャガー純正20インチ/ステンレスジャケット削除からフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・ステンレスジャケット削除、曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュパウダークリアー
・2Ps本体 ・・・・・・・・・・パウダーシルバー
・センターディスク・・・・・・パウダーシルバー+パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨
・ナット・・・・・・・・・・・ホイール本体メスネジ締めのため無し
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用                    
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール返信のお願い・・毎日多くのメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。
TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。
日曜祝祭日はお休みです。
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«11月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード