ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - ワイヤホイールの曲り割れガリ傷修理からパウダーコート

2018.12.21

ワイザーワイヤーホイール(二輪・四輪)パウダーミラークローム&リムポリッシュ

ワイザーワイヤーホイール(二輪・四輪)パウダーミラークローム&リムポリッシュパウダークリアーです。

メッキ剥げ、錆びが少ない場合ハンド研磨からバフ磨きバレル研磨が可能ですがセンターボアーやワイヤーの鉄メッキの腐食剥げが酷い物はバレル研磨しても光りませんのでパウダーコート塗装&リムポリッシュでの処置になります。

分解出来ないアルミとスチールの混合品はスチールの金メッキを剥離すればアルミが溶け損傷しますので鉄の金メッキ剥離が出来ませんので金メッキ剥離は手作業の剥離研磨になりで金メッキ剥離研磨に時間と手間を要した。

ワイザーワイヤーホイール(二輪・四輪)パウダーミラークローム&リムポリッシュ


秋田県のお客様・・・曲り、ガリ傷が多く有りますがそんなのは問題有りません。それよりボロボロ剥げた鉄のセンターボア金メッキ剥離が大きなハードル課題です。

センターボアーの鉄金メッキ部のみの剥離が出来ませんのでハンドルーターで削ってメッキを剥ぐしか方が有りませんが、ワイヤーの交差している狭い箇所ですのでメッキ剥離研磨に時間を要します。

リム曲りの平滑面出しに良くあるシーリングによるインチキ修理です。
※本来の修理はリムプレス修理してアルミ素地の研磨形成です。

アウトリム&インリムの曲り修理

アウトリムのガリ傷肉盛り修理

センターボアーの鉄金メッキのハンド剥離が何とか出来ました。

インナーリムから側面リム研磨

金属片メッキ剥げ段差を無し平滑面を出すためにパウダーサフをやや厚めに塗りメッキ剥げ断層を埋めます。

断層埋めパウダーサフしてサンディング

パウダーミラークローム静電噴射!

パウダー2コート目のパウダーミラークローム完成!

ディスクのパウダーミラークロームに研磨傷が入らぬようにディスク部マスキング

アウトリムのBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理して本体丸塗りのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

鉄製クローム金メッキの6角キャップはメッキ剥離が可能です。

腐食の酷いメッキは剥離すれば凸凹の腐食痕が残ります。

鉄製6角キャップもホイールと同じパウダーミラークローム静電噴射!

パウダーアクリルクリアー完成ですがメッキとは違いますので低コストでの簡易的な施工です。

コストが掛かりますが、ワイザー鉄製6角キャップの本格的な鉄6角キャップ再クローム

パウダーミラークローム&リムポリッシュのフルパウダーコート完成!

磨きでは無く塗装ですので鉄メッキ剥げや腐食の再生としてはここまでが限界です。

アウトポリッシュは透明度の高いパウダーアクリルクリアーですのでオリジナルのポリッシュ溶剤クリアーより遥かに耐久性はUPします。

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・再錆び防止・ガラスコーティング不要」などパウダークリアーコーティングが絶お勧めです。

パウダーアクリルクリアーのコーティングによりメッキ剥離と再錆び防止にも一役買います。
ワイザーバレル研磨 http://www.243ok.com/blog/2017/12/23710/

二輪ワイヤーホイールのパウダーミラークローム&リムポリッシュ


沖縄県のお客様・・・鉄メッキのワイヤーが錆びてますので鉄メッキを研磨してバレル研磨しても赤錆びは取れても鉄錆びは光りませんのでメッキっぽい色塗るしか手は有りません、

鉄メッキ赤錆び研磨パウダーミラークロームからのリムポリッシュフルパウダーコート
ワイヤーホイールの塗装磨きによるリフレッシュ・リメークも曲がりガリ傷修理が出来てからの話しです。※悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2017.03.31

二輪&四輪ワイヤーホイールの曲り割れ修理からパウダーコート

二輪&四輪ワイヤーホイールの曲り割れ修理からフルパウダーコートです。

二輪・四輪ワイヤーホイールのワイヤー部は全て鉄のメッキですがリム本体は「アルミ(ポリッシュ・アルマイト・クロームメッキ)と鉄クロームメッキ」の4種類が有ります。

二輪ワイヤーホイールはアルミアルマイトリムですので曲り割れ修理などほぼ問題有りません。

四輪ワイヤーホイールは鉄クロームメッキですので非常に難しい修理ですが何とか修理出来てパウダーグロスブラック再塗装も無事上手く行きました。

二輪・四輪ワイヤーホイールの曲り割れ修理からのフルパウダーコート
 
その1・・・四輪ワイヤーホイール鉄クロームメッキの曲り修理からパウダーグロスブラック


愛知県のお客様・・・鉄メッキワイヤーホイールの大きな曲り修理です。

メッキの上にガン吹き溶剤ブラックを塗って有りましたので修理の時にボロボロ剥げますし修理の邪魔になりますので溶剤黒を剥いでから曲り修理に入ります。

鉄メッキの大きなリム曲り修理完成!。溶剤の黒塗装を鉄の金メッキの錆びたまま直塗り塗装です。
メッキリムは肉盛り形成が出来ませんのでプレス修理のみでの修理は難しいですが、時間を掛けて治した熟練の技です。

ブラスト研磨から鉄メッキリムは足付けサイディングしてパウダーコートの下処理仕込みをします。

メッキ肌専用のプライマーを塗ってパウダーグロスブラックの静電噴射!

大きな曲り修理から本体丸塗りのパウダーグロスブラック完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・」などの利点と錆び易ワイヤー部もパウダーコートでコーティングの役目を果たしますので一石二鳥です。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

大きく曲がっていたリム周辺です。
溶剤のグロスブラックと違いパウダーグロスブラックは塗膜の厚い奥深い黒光りで「密着性・褪色性・耐UV性、耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性は溶剤の比では有りません。
その2・・・二輪ワイヤーホイールアルミリムの曲り割れ修理からパウダーコートDBK風

愛媛県のお客様・・・曲り、割れ、錆び有りの二輪ワイヤーホイールと付属パーツです。

リムの曲りによる割れ有りです。

曲がったまま曲り修理すれば割れ口が広がりますので仮止めして曲りを治してから仮止め削除して開先を取り本格的な割れ溶接修理に入ります。

溶接ムラが無いように適材、適電圧で万遍無く包み込む様に溶接します。

溶接のハンド研磨形成!巣穴は皆無

その他ガリ傷や凹みの肉盛り溶接修理は曲り割れ修理に比べれば次いで作業で屁みたいな簡単な修理です。
簡単ガリ傷修理さえ出来ないのか?やらないのか?解りませんが「削り込みやパテ埋め修理」するのが理解出来ません。・・・

錆び落しとアルマイト剥離のブラスト研磨!

二輪ホイールは塗装が被ってまずい箇所が有るため四輪ホイールには無いマスキング作業が伴いますので手間と時間が掛かり面倒です。

1コート目のパウダーミラークロームの静電噴射!

パウダーミラークロームは塗料メーカー名称ですが、ミラークロームと言うより高輝度シルバーです。

2コート目のパウダースモークブラックの静電噴射!

フロント側・・パウダーコートDBK風

リアー側・・パウダーコートDBK風

付属パーツ・・パウダーコートDBK風

パウダーコートは静電噴射式のためワイヤー付け根から奥ばった隅々まで万遍無く塗装が付きますので複雑な構造には特にパウダーコートがベストです。

ガン吹き液体溶剤カラー塗装では中央部の辺りは塗装が上手く載らないため塗装ムラやザラツキが出ますがパウダーコートはそれらは皆無です。

溶剤のハイパーブラック(DBK)に比べて色合いはやや異なりますが、ワイヤーホイールでしかも鉄メッキですので溶剤のDBKは不向きです。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

※パウダーコートは「材料、機器、設備」さえ揃えれば何処でも出来ます。パウダーコート出来栄えの評価よりも塗ってしまえば見えない工程の曲り、ガリ傷、割れ修理の方が修理屋として一番大切な仕事です。


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!


お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225


(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«2月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード