ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - ブラッシュドへカスタムリメーク

2017.11.16

ボルボ純正溶剤ダイヤモンドカットからブラッシュドパウダークリアーリフレッシュ・リメーク

ボルボ純正の溶剤ダイヤモンドカットからブラッシュドフルパウダーコート、リフレッシュ・リメーク!

ガリ傷修理から溶剤ガンメタ&ダイヤモンドカットの予定でしたが、傷領域が広く損傷が酷いため塗装剥離から始まる全面やり直しのためどっち道全面やり直しならダイヤモンドカットは溶剤クリアーしか対応出来ませんので、耐久性UPも考慮してパウダークリアー対応の今流行り人気のブラッシュドフルパウダーコートに模様替えです。

ボルボ純正溶剤ダイヤモンドカットからブラッシュドパウダークリアーリフレッシュ・リメーク


兵庫県のお客様・・・傷だらけのボルボ純正ダイヤモンドカットです。修理ついでに耐久性重視も兼ねて今人気のブラッシュドからフルパウダーコートに模様替えします。

曲りガリ傷修理から

肉盛り溶接修理

剥離ブラスト研磨形成

ハンドアクション研磨

インナーリムから側面リムの研磨!

パウダーコート前の大切な前処理当社独自のバレル荒研磨!

先塗りベースのパウダーガンメタ静電噴射!

パウダーガンメタを剥いでリムからディスク天面ブラッシュド

2コート目本体丸塗りのアクリルパウダークリアー静電噴射!

ブラッシュドパウダークリアーの完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」など2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングも不要です。

繊細なダイヤモンドカットヘアーラインとは一味違う粗いヘアーラインブラッシュド

肉厚感有るモッチリとした頑丈肌のパウダークリアー

ブラッシュドと同じヘアーライン表現のダイヤモンドカットはパウダーコートが出来ませんがブラッシュドならパウダーコートが可能な事が一番の売りです。

「密着性・耐UV褪色性・耐熱性・頑丈肌」総合的な耐久性UPを図ったパウダーガンメタ&ブラッシュドフルパウダーコート!

パテ埋めで誤魔化し出来るカラー塗装と違い素地表現の「BBFバフポリッシュ・バレル研磨・ブラッシュド」は修理の誤魔化しが効きませんので基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・
携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2017.08.18

WORK旧エクイップ19インチ/ブラッシュド&リム交換

WORK旧エクイップ19インチ3Psのリアーアウトリム4.0Jをフロントに移植してリアーアウトリムは新たに5.0Jリム交換からのブラッシュド全パーツフルパウダーコートです。

旧エクイップ完全分解出来る3Psですのでパーツ別個々の加工やリム移植、リム交換など自由自在に無限大のカスタムが可能です・・・復刻版エクイップ分解出来ない3Ps溶接ハメ殺しで旧エクイップと外見は同じでも構造が全く違いますのでご注意ください。

WORK旧エクイップ3Ps19インチ/ブラッシュド&リム交換

兵庫県のお客様・・・深リムの旧エクイップです。
初期の旧エクイップは完全分解出来る3Psですのでリム交換からパーツ個別の無限大カスタムリメークが可能です。

リム曲りをチェックして曲り修理から始まります。

ガリ傷の肉盛り修理

インリムの割れ修理

インリム割れ表裏の研磨形成!
※色塗りや磨きを行えば何処を治したか解らなく治すのは本当の修理です。

                      溶接団子残し
手抜き修理

                ↓


塗り壁みたいな不細工な溶接団子残しは強度確保が理由らしいですが何の根拠もく無く10分も有れば修理出来る簡単な素人だましの手抜き修理です。団子上や団子境目に割れが入る上に見た目もかなり不細工です。
※溶接団子残し修理手直しは全てお断りしています。

インリム割れ修理が終わればインリムは当社定番のパウダーグロスブラックの静電噴射!

社外19x5.0Jと純正19x4.0JのアウトリムBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のためのガスグラスプライマー化学処理

アウトリムへのパウダークリアー静電噴射!

ディスク&キャップの塗装剥離

サンドブラストからハンドアクション研磨!

ディスクサイド面窓部を鈍い光沢を出すためにバレル中研磨~バレル荒研磨

バレル2次元研磨ベースからディスク天面のブラッシュド

パウダークリアー静電噴射!

WORK凸文字ロゴはブラッシュド仕上がりに影響しますのでWORK凸文字ロゴ研磨削除してブラッシュドからパウダークリアー静電噴射!

ピアスボルト洗浄研磨からクローム光沢を透かし生かしたパウダーキャンディーレッドの静電噴射!

全パーツ別フルパウダーコートの完成!

アウトリム4.0Jと5.0J交換により「フロント19x11.0J」と「リアー12.0J」になります。

          ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

ディスク窓部の鈍い銀色光沢と天面ブラッシュドとのコンストラストのバレル2次元ブラッシュド

■旧エクイップ3Psブラッシュド&リム交換フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・4.0J+5.0J交換/BBFバフポリッシュ+パウダークリアー

・センターディスク・・・・・・・・・・・バレル2次元ブラッシュド+パウダークリアー

・センターキャップ・・・・・・・・・・・ブラッシュド+パウダークリアー

・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・・ブラッシュド+パウダークリアー

・インリム・・・・・・・・・・・・・・・・・・割れ修理パウダーグロスブラック

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーレッド

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新品交換

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し
      
            復刻版エクイップ3Ps溶接ハメ殺し
               ↓


初期型旧エクイップ3Psと見た目同じ復刻版3Ps溶接ハメ殺しのエクイップ!
※化研光輝アルマイトリムとクロームメッキディスクですが分解出来ない溶接ハメ殺しは新品オリジナルに沿った「光輝アルマイト」や「クロームメッキ」など出来ませんのでくっ付いたまままマスキングして色を塗るかリムを磨かの方法しか有りません。

外見はピアスボルト&ナット締めされているため初期型旧エクイップ同様の3Psと思い込んでいるユザーが多い様ですが分解出来ない(修理カスタム出来無い様に?)ご丁寧にしっかり溶接された3Psハメ殺しです。

2Ps&3Psハメ殺しのリフレッシュ・リメーク http://www.243ok.com/blog/2012/05/#date-2012-05-18


3Psハメ殺しのアウトリム切断カットすれば再クロームやカスタムリム交換も可能です。

3Psハメ殺しのリム交換 http://www.243ok.com/blog/2017/05/#date-2017-05-20
 

再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2017.08.10

BBS-RS-GT曲りガリ傷修理からブラッシュドスモークブラック/フルパウダーコート

BBS-RS-GT19インチの曲りガリ傷修理からブラッシュドスモークブラックフルパウダーコートです。

丸塗りされた再塗装品はどんな修理、下処理したのか判断が出来ませんので塗装を剥いで現状確認をいたしますが、今回のRSGTは大雑把でいい加減な修復歴有りです。

他所で再塗装されたホイールは塗装剥離してアルミ無垢に戻してから確かなお見積りになます。

BBS-RS-GT19インチ曲りガリ傷修理からブラッシュドスモークブラック/フルパウダーコート

京都市のお客様・・・丸塗りの塗装されたRS-GTです。丸塗り塗装品はパテでどうにでも誤魔化せますので危険が一杯です。

案の定4本共ガリ傷のパテ埋め補修です。
インチキ修理はいずればれますので基本通りまじめに修理してほしいです。

パテ埋め削除して肉盛り溶接修理

曲がったまま塗装されており4本全部写真には納まりきれないほどのボコボコの曲り有りです。

肉盛り修理や曲り修理してリム研摩形成が完了です。

アウトリムポリッシュのガスグラスプライマー化学処理

2Ps本体ポリッシュのパウダークリアー静電噴射!

センターディスクの剥離からハンドアクション研磨!

バレル2次元研磨ベースのブラッシュドのためのバレル荒研磨~バレル中研磨~バレル仕上げ研磨
※ディスクサイド面窓部のゆず肌を銀の光沢にするためにバレル仕上げ研磨をします。

バレル2次元研磨ベースの天面ブラッシュド完成!

センターディスクのパウダースモークブラック静電噴射!

ピアスボルトへロックタイト添付して組み付け合体完成!

       ・・・2Ps本体カラー塗装無しのパウダークリアー・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんのパウダーコートにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリムへはパウダーコートフィニッシュが絶対お勧めです。ガラスコーティングなども必要有りません。

パテ埋め手直しや曲りガリ傷修理は完璧です。

■RS-GTブラッシュド/パウダースモークブラック/フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)

・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・ブラッシュド無垢(パウダークリアー)

・センターディスク・・・・・・バレル2次元研磨ブラッシュド(パウダースモークブラック黒中間色)

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・・・・・・・研磨再利用

装着写真を頂きました。
 

再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

 

2017.08.05

RAYS22インチDBKからバレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラック(黒中間色)

RAYS22インチDBKからバレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラックです。

ハイパー塗装(DBK)の他店修理から手直し塗装の予定でしたが高級感有る反面デリケートなハイパー塗装は肌が脆く剥げ易いのが欠点なため「密着性・褪色性・耐UV性、耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性を重視して今人気のブラッシュドからフルパウダーコートに模様替えしました。

RAYS22インチ/バレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラック(黒中間色)

香川県のお客様・・・RAYSのハイパーブラック(DBK)の部分修理でガンメタ塗装補修されていましたので修理ついでにブラッシュドパウダースモークブラックに模様替えです。

曲りガリ傷修理が有りませんでしたので塗装剥離&ブラスト研磨

リムからディスク天面のハンドアクション研磨

バレル中研磨

ディスクサイド面のゆず肌の鈍い銀の光沢のためバレル仕上げ研磨!

インナーリムから側面リムのブラッシュド研磨!

バレル2次元研磨ベースのブラッシュド

バレル研磨によりディスクサイド面は鈍い銀の光沢になります。

パウダースモークブラック(黒中間色)の静電噴射!

バレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラック(黒中間色)の完成!

バレル研磨でついでに綺麗になったインナーリムから側面リム裏リムは普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装はパウダーコートがさらに効果を発揮してガラスコーティングなども不要です。

ブラッシュド以外のスポークサイド面窓部は鈍い銀の光沢に薄い黒を透かすことでハイパー塗装(DBK)風になります。

バレル2次元研磨ゆず肌の鈍い銀はパウダースモークブラックでハイパー塗装(DBK)風になります。

ディスクサイド面は鈍い銀の光沢でリムからディスク天面ブラッシュドをバレル2次元研磨ブラッシュド

溶剤ハイパー塗装(DBK&DSK)より遥かに耐久性もUPした渋めのワオオフカスタムのブラッシュドパウダーコート!

バレル研磨やパウダーコートによる様々なブラッシュド施行例はこちら
http://www.243ok.com/menu/burashudo/

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

 

2017.07.25

トラフィックスター20インチ/ブラッシュドパウダースモークブラック/フルパウダーコート

前後デザインが違うトラフィックスター20インチのベースカラー違いのブラッシュドパウダースモークブラックと2Ps本体別カラー表現によるカスタムフルパウダーコートです。


最初のフロント2本はかなり悪質な修復歴有りでしたが、2年後のリア2本はそれが無かったためスムーズに事が進み前後デザイン違いのためあえて表現を変えたカスタムが2年掛かりでようやく4本完結しました。

トラフィックスター20インチ/ブラッシュドパウダースモークブラック/フルパウダーコート

鹿児島県のお客様・・・トラフィックスター20インチのデザインが前後違うモノを前後別表現のフルパウダーコートカスタムします。

先ずは曲りガリ傷修理から・・

塗装剥離

ブラスト研磨

先塗り個別のパウダーグロスブラック&パウダーガンメタ静電噴射!

ディスク天面ハンドアクション研磨!

ディスク天面ブラッシュド

同種同色パウダースモークブラック静電噴射!

センターディスクのブラッシュドパウダースモークブラック完成!

2Ps本体剥離研磨&ブラッシュド

2Ps本体剥離研磨&ブラッシュド

個別のパウダーグロスホワイト&パウダークリアー静電噴射!

ガスグラスプライマーからパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

1・ディスク・・・・パウダーブラック+ブラッシュド+パウダースモークブラック(中間色)

2・2Ps本体・・・・パウダーグロス本体

3・ピアスボルト・・・・パウダーキャンディーゴールド

1・ディスク・・・・パウダーガンメタ+ブラッシュド+パウダースモークブラック(薄め)

2・2Ps本体・・・・ブラッシュド+パウダークリアー

3・ピアスボルト・・・・洗浄研磨錆び防止パウダークリアー
前回修理
http://www.243ok.com/blog/2015/03/#date-2015-03-24

2Ps本体(アウトリムからインナーリム~側面リム)パウダーグロスホワイト&無垢のパウダークリアー

       ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。※ガラスコーティングはガン吹き溶剤塗装の肌保護のためのモノですのでパウダーコートの場合意味無く不要です。

手の込んだ個性的なカスタム多色カラーフルパウダーコートはインパクト大でイベント向き注目度大です。
※ディスクの構造上これが2Psハメ殺しならこんな施工は当然不可能です。
 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス

2017.07.17

HRE20インチ/バレル2次元ブラッシュドパウダークリアー

アメ鍛HRE20インチのシルバーメタからブラッシュド&パウダークリアーです。

鍛造(FORGED)ホイールは「磨いて良し、塗って良し、軽量で取り扱いに良し」と3拍子揃った高品質ホイールですので腐食が無ければ不具合無くスムーズに事が進みます。

素地表現のバレル研磨ブラッシュドは曲りガリ傷より「虫食い、腐食」の有無こそが仕上がりを大きく左右します。

HRE20インチ/バレル2次元ブラッシュドパウダークリアー

東京都のお客様・・・曲りガリ傷修理無し、程度良好なアメ鍛HRE20インチのシルバーメタからブラッシュドに模様替え!

剥離~ブラスト研磨

インナーリムから側面リムの研磨

リムからディスク天面のハンドアクション研磨

バレル荒研磨~バレル中研磨
※バレル中研磨の目的はディスク窓部サイド面の光沢を出すための役割です。

デザイン天面(フェイス)のバフ磨き

バレル2次元研磨ブラッシュド

本体丸塗りのパウダークリアー静電噴射!

バレル2次元研磨ブラッシュドパウダークリアーの完成!

※裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

バレル研磨ベースからのブラッシュドはより銀の光沢を放ちます。

窓部がバレル2次元研磨でデザイン天面(フェイス)がブラッシュドになり手作り感有るブラッシュドで重厚でより高級感を演出します。

腐食が有りませんでしたのでパウダークリアーによる発砲沸きも無くバレル2次元研磨ブラッシュドが上手く行きます。

装着写真を頂きました。
バレル研磨ブラッシュドの素地表現は曲りガリ傷は治せても「虫食い、陥没、腐食」が有るモノは削除出来ませんので腐食の有無こそが仕上がりを大きく左右します。※腐ったモノは手の施し様が有りません。
 

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。


メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225


(有)オートサービス西

2017.07.11

LAND-ROVERレンジローバー21インチ/パウダーブラック&ブラッシュドパウダークリアー

LAND-ROVERレンジローバー21インチのダイヤモンドカット溶剤クリアーからパウダーブラック&ブラッシュドパウダークリアーです。

ブラッシュドパウダークリアーは「密着性、耐色性、耐光性・頑丈肌」など総合的な耐久性はダイヤモンドカット溶剤クリアーの比では有りませんのでヘアーラインポリッシュはブラッシュドフルパウダーコートが多くなりましたが悪質な修復歴も後を絶ちません。

レンジローバーのダイヤモンドカットからブラッシュドパウダークリアー本題より他店削り込みパテ埋めの手直し修理が今回のブログメインテーマです。

LAND-ROVERレンジローバー21インチ/パウダーブラック&ブラッシュドパウダークリアー

鹿児島県のお客様・・・パット見程度良さそうなレンジローバー純正21インチですが?・・・

ダイヤモンドカット特有の白ミミズシミが入っていますが、そんな事より至る箇所不自然な形状が見受けられます。

修復歴有るホイールは塗装を剥がないとどんな修復歴か見えて来ませんので塗装を剥いで報告最終の見積りとなります。

開けてビックリ・・大雑把な削り込みとパテ埋め補修の悪質な修理です。
※1.500万円する高級車純正ホイールも台無しです。!

その他3本は曲がったまま削り込みで外周リムもはパテで形成されていますが、インチキ修理はいずればれます。
※他店修理の手直しは程度により完全に修理出来無い場合も有ります。

曲りを治し肉盛り溶接
※高温焼き付けのパウダーコートはパテ埋め補修では熱でパテが沈むため擦り傷程度しか利用出来ません。

場所的に研磨機を使えませんので手作業による研磨形成
※パウダーコートはパテ埋めの誤魔化しが出来ませんので肉盛り修理は必要不可欠です。

下手糞な修理手直しが終われば普段通りハンドアクション研磨からバレル研磨の下処理
※塗装は下処理仕込みが命!

インナーリムから側面リムの研磨

バレル中研磨

先塗りとなる本体丸塗りのパウダーグロスブラック静電噴射!

丸塗りパウダーグロスブラックならここで終了ですが、これよりブラッシュドに入ります。

リムからディスク天面の黒を研磨剥ぎします。

バレル仕上げ研磨してブラッシュド加工

本体丸塗りのパウダークリアー静電噴射!

ブラック&ブラッシュドのフルパウダーコートの完成!
※悪質な修復歴有りのホイールも何事も無かったかの様に無事修復出来ました。

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

手作り感有るブラッシュドは重厚で高い質感を与えます。

バレル研磨ベースからのブラッシュドはより銀の光沢を放ちます。

悪質な修復歴有りのホイールも何事も無かったかの様に無事修復出来ました。

「パウダーブラック&ブラッシュドパウダークリアー」は純正「溶剤ガンメタ&ダイヤモンドカット溶剤クリアー」より耐久性は遥かに向上します。
ダイヤモンドカットはエッジが角張った鋭角にしかも溶剤クリアーのため角部から水侵入で白ミミズ腐食が入り永く持ちません。
白ミミズ腐食の原因 http://www.243ok.com/menu/simifusyoku/
※ダイヤモンドカットへのパウダークリアーは不可です。
 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225


(有)オートサービス西

2017.06.13

SSR-MS1-20インチ/ブラッシュドパウダースモークブラック&パウダーマットブラックフルパウダーコート

SSR-MS1-20インチ曲りガリ傷修理ついでにブラッシュドスモークブラック(黒中間色)&パウダーマットブラック(全消し)フルパウダーコートです。

ブラッシュドは1本ずつ職人の手によるハンドメイドで量産向きで無いため新品のブラッシュドは高額になりますが、アナログ的なハンドメイド一品物だからこそ成し得る手造り感満載で今人気のブラッシュド&パウダーコートです。

SSR-MS1-20インチ/ブラッシュドスモークブラック&パウダーマットブラックフルパウダーコート

鹿児島県のお客様・・・腐食は有りませんが4本曲りガリ傷有りのRRS-MS1-20インチの修理ついでにブラッシュドフルパウダーコートで模様替えします。

曲りガリ傷修理から

ガリ傷肉盛り修理

リム修理が終われば2Ps本体研磨して化成処理からガスグラスプライマー下処理!

2Ps本体丸塗りのパウダーマットブラック静電噴射!

センターディスクの塗装剥離

センターディスクのハンドアクション研磨

センターディスクの天面はブラッシュドしますのでディスク窓部を磨くためのバレル荒研磨からバレル仕上げ研磨

センターディスクのスポーク天面部のブラッシュド

パウダースモークブラック(黒中間色)静電噴射!

キャップとエンブレムは個々に加工した方が綺麗に仕上がりますのエンブレムを損傷しない様に何とか分解!

アルミ無垢削り出しのキャップとアルミ板エンブレム個々のブラッシュド

パウダースモークブラック(黒中間色)静電噴射!

パーツ別パウダーコートの完成

フロント側・・・組み付け合体完成!

リアー側・・・組み付け合体完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などの利点から2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングなど不要です。

薄黒く透き通る渋い銀の光沢ブラッシュドスモークブラック

■SSR-MS1-20インチ/ブラッシュドフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・パウダーマットブラック

・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーマットブラック

・センターディスク・・・・・・・・・・バレル2次元ブラッシュド&パウダースモークブラック

・センターキャップ・・・・・・・・・ブラッシュド&パウダースモークブラック

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新品交換

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

車高ダウンして面一で収まりました。
 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール返信のお願い・・毎日多くのメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。
TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。
日曜祝祭日はお休みです。


(有)オートサービ西

 

2016.04.06

BBS-RS-GT18インチ/バレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラック(薄目)

BBS-RS-GT18インチの当社独自のバレル2次元研磨ブラッシュドからパウダースモークブラック(薄目)、2Ps本体リムもバレル研磨からのパウダークリアーによる全パーツフルパウダーコートです。

バレル研磨をしてからディスク天面をブラッシュドしてディスクサイド面はユズ肌の銀の光沢になるのがバレル2次元研磨ブラッシュドです。

スポークサイド面の立体的な箇所隅々までバレル研磨により鏡面仕上げして天面をブラッシュドするのがバレル3次元研磨ブラッシュドです。



BBS-RS-GT18インチ/バレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラック(薄目)





静岡県のお客様・・・多少の傷は有りますが程度良好なDSK-PのRS-GTです。







修理工程が有りませんので2Ps本体剥離からリム研磨







アウトリムのBBFバフ研磨からバレル研磨







アウトリムから本体丸塗りのパウダークリアー静電噴射!







ディスクの塗装剥離して~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨~バレル荒研磨を経てブラッシュドとなりそれからパウダーコートで締めとなりますのでこれから長い長い道のりです。







ブラッシュドの下地となるバレル2次元研磨!

バレル研磨の光沢を生かしたブラッシュドは渋い金属光沢ラインになります。







ブラッシュド専用研磨機によるブラッシュド加工

通常のセンターコーンテーパー式ではセンターコーン付近が万遍無くブラッシュド出来ませんのでボルトオン式を採用しています。







パウダースモークブラック静電噴射!







バレル研磨の光沢を生かしたブラッシュドスモークブラック薄目の完成







1本ずつ丁寧に磨いたピアスボルトを装着合体完成です。







2Ps本体のインナーリムから側面リムはカラー塗装無しの無垢の表現でのパウダークリアーになります。

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・」などの利点から2Ps本体インリムなどパウダーコートが絶対お勧めです





パウダースモークブラックの黒があまり濃いとブラッシュドが死んで目立たなくなりますので濃からず薄からずのほどよい塩梅の透けた黒の表現です。





ブラッシュドラインは粗目混入です。







アウトリムのポリッシュは下処理研磨のBBFバフ磨きのバフラインを完全に消し鏡面仕上げするのがバレル研磨の役目です。







■RS-GT18インチ/ブラッシュドパウダースモークブラック&フルパウダーコーの詳細■

・アウターリム・・・・・・・・バレル研磨(パウダークリアー)

・2Ps本体・・・・・・・・・・・リム全面研磨カラー塗装無し(パウダークリアー)

・センターディスク・・・・・バレル研磨ブラッシュド+パウダースモークブラック薄目

・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・・・・・交換無し





再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。



4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積は

会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 



メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2015.09.03

BBS-LM裏組ブラッシュドからのパウダークリアー&パウダーキャンディーゴールド

4年ほど前に当社でバレル3次元研磨からスモークブラックにしたLMです。

曲りと割れ修理ついでにブラッシュドからのフルパウダーコートに模様替えしてオフセットを稼ぐために裏組します。

やや腐食が進行していましたのでパウダーコートにより発砲ブツが出る可能性は有りますがその犠牲は踏まえた上で耐久性重視でフルパウダーコートにします。



BBS-LM20インチ裏組ブラッシュドからのパウダークリアー&キャンディーゴールド



大阪府のお客様・・・旅行がてら大阪から車で鹿児島まで持ち込み頂きました。

4年の内に曲りや割れが出たようで修理ついでに模様替をえします。

前回施工http://www.243ok.co.jp/blog/2016/07/23542/24077034/





4年ほど経ち曲りと割れが起きています。

※扁平引っ張りタイヤやハの字シャコタンはインリムに大きな負荷がかかるため修理しても再クラックが入り易くなりますのでご注意してください。







溶接が完全に万遍なく届き溶け込むように開先を取ります。







割れた縦筋溶接では無く包み込むように大き目に溶接します。







表裏完全研磨してこれが本来の割れクラック修理です。







溶接団子残しのインリム割れ修理が頻繁に有りますがこれら手直し修理は全てお断りしています。

強度確保が理由らしいですが、団子の上から割れてしまい何の根拠も効果も無く見た目不細工で手抜き作業以外何物でも無いです。









2Ps本体剥離からリム研磨







2Ps本体は無垢の状態からパウダークリアー丸塗りになります。







前回バレル3次元研磨済みですので2回目のバレル3次元研磨は簡単に早くできます。







バレル3次元研磨からの天面部位へのブラッシュド









パウダークリアーとパウダーゴールドクリアーの静電噴射!







ピアスボルトはパウダーグロスブラック







全パーツ個別施工の完成







裏組してリム&ディスク共にブラッシュドからパウダークリアー





裏組してリム&ディスク共にブラッシュドからパウダークリアーとパウダークリアーゴールド







インナーリムから側面リムまで丸塗り







ブラッシュドからパウダー透明クリアーとパウダーゴールドクリアー







2Ps本体リムからディスクさらにピアスボルトまでフルパウダーコートになります。







こちらはリム&ディスクバレル研磨からディスクは溶剤クリアーキャンディーゴールドです。

いかにも金メッキ風のゴールドポリッシュで色合い、透明度、光沢感は溶剤が遥かに勝りパウダーキャンディーゴールドではこの表現は出来ません。



密着性、退色性、頑丈肌など耐久性はパウダークリアーキャンディーゴールドが勝りますが見た目ビジュアルは溶剤クリアーキャンディーゴールドが優位です。

溶剤かパウダーは耐久性重視かビジュアル重視かの選択です。

※黒白赤マットブラックと言ったソリッド系などパウダーワンコートで十分ですがメタリック系は溶剤よりやや劣りますのでパウダー2コートすればビジュアルもUPします。



再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

電話番号 0995-65-7225



  (有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«12月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

フィード