ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - ブラッシュドへカスタムリメーク

2018.05.17

BBS-RS-GT18インチ/バレル2次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラック(黒中間色) フルパウダーコート

BBS-RS-GT18インチ/バレル2次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラック(黒中間色) フルパウダーコートです。

当社独自のブラッシュド方のバレル研磨ベースからディスク天面をブラッシュドしてディスクサイド面はユズ肌の銀の光沢になるのがバレル2次元研磨ブラッシュドです。

スポークサイド窓部の立体的な箇所隅々までバレル研磨により鏡面仕上げして天面をブラッシュドするのがバレル3次元研磨ブラッシュドです。

BBS-RS-GT18インチ/バレル2次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラック(黒中間色) フルパウダーコート


山口県のお客様・・・一部エグレ欠けが有りですが塗装&ポリッシュ程度良好なハイパー塗装RS-GT-DSK-Pです。

ガリ傷と言うよりエグレ欠けの肉盛り修理

2Ps本体インナーリムから側面リム剥離研磨

2Ps本体先塗りパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着製向上のガスグラスプライマー化学処理してアウトリムへのパウダーアクリルクリアー静電噴射!
リムはここでひとまず完了!

ディスクの塗装剥離

ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

ディスクサイド面窓部光沢のための乾式バレル研磨

ディスクサイド面窓部光沢出しのための湿式バレル研磨
※ウエットブラストも完備してますが、ウエットブラストでは光沢が出ず白濁しますのでバレル研磨機導入後はウエットブラストの出番が無くなりました。

ブラッシュド光沢出しのためのディスク天面バフ磨き

ディスク天面ブラッシュド

パウダースモークブラック(黒中間色)静電噴射!

組み付け合体完成!

ディスク窓部サイド面はバレル2次元研磨で鈍い銀の光沢になりますのでパウダースモークブラックを塗る事でハイパー塗装(DBK)調の表現になります。

薄っすらっと入た透明の黒でアルミ磨き独特の落ち着いたポリッシュスモークブラックで高級感漂う光沢です。

リム&ディスクのポリッシュ系でもリム鏡面ポリッシュとディスクスモークブラックの2トーンのコンストラストにより個性的な高級感を演出します。

   ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

2Ps本体塗装の量産新品黒と当社パウダーブラックの黒光り光沢の違い!
量産新品のインナーリム、側面リムは溶剤の黒が薄く被った程度ですが丸塗りパウダーブラックはインリム側面リムとは言え拘って丁寧に塗っています。

■BBS-RS-GT18インチ/バレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラック/フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)
・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・バレル2次元研磨ブラッシュド(パウダースモークブラック)
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・・・・研磨再利用

ブラッシュドHP http://www.243ok.com/menu/burashudo/

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※素地表現のブラッシュドやバレル研摩など色塗って誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など出来ませんので修理技術こそモノを「言います。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

電話番号 0995-65-7225

 (有)オートサービ西

2018.05.10

HYPER-FORGED(ハイパーフォージド)22インチ/ブラッシュドフルパウダーコートと2Psハメ殺し修理

HYPER-FORGED(ハイパーフォージド)22インチ/ブラッシュドフルパウダーコートと2Psハメ殺し修理アメ鍛HYPER-FORGED(ハイパーフォージド)22インチのブラッシュドフルパウダーコートと2Psハメ殺しリム修理です。

分解可能な2Psや3Psは個々パーツ別に無限の施工が可能ですが、なんちゃってダミーボルト付き2Psハメ殺しの修理は難点が多く元オリジナルの様には行きませんので構造をしっかり把握理解ください。

分解可能な22インチ2Psと分解不可な16インチ2Psハメ殺しでは分解不可な16インチ2Psハメ殺しの方が遥かに手間掛かる上に施工内容も極一部に限られハイパーフォージドの様な芸当は出来ません。サイズより構造が重要ですので16インチより22インチの方がやり易いく確実に仕上がります。

HYPER-FORGED22インチ/ブラッシュドフルパウダーコートと2Psハメ殺しリム修理


神奈川県のお客様・・・遠方よりご来店持ち込み頂きましたハイパーフォージド22インチとWORK2Psハメ殺し16インチです。

ガリ傷肉盛り修理から

剥離ブラスト研磨

ハンドアクション研磨~バレル荒研磨
※再塗装は下処理、仕込みが命!

パウダーSparKleGrey静電噴射!

2Ps本体パウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムのブラッシュド

アウトリムのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ピアスボルト洗浄研磨して錆び防止のパウダーアクリルクリアーでコーティング

組み付け合体完成!

・・・2Ps本体インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

曲りガリ傷など完璧に治さないとブラッシュドは出来ません。

パウダーグレー系のSparKleGrey

HYPER-FORGEDO(ハイパーフォージド)リフレッシュ・リメークの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・曲りガリ傷修理ブラッシュド/パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・パウダーマットブラック(全消し)
・センターキャップ・・・・・・パウダーSparKleGrey
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨錆び防止/パウダーアクリルクリアー
・ナット・・・・・・・・・・・M8ニクロムフランジナット新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・研磨再利用
・センターキャップ・・・・・・バフ磨きノークリアー
2Psハメ殺しリム修理

ハイパーフォージド修理リフレッシュ・リメークついでに修理依頼頂いたWORKお得意のなんちゃってダミーボルト付き2Psハメ殺しのRizaltado SPOKE2です。
※分解可能な本来の2Psでは有りませんので2Psモドキ修理はハイパーフォージドの様な芸は出来ません。

曲りガリ傷修理

リムフランジとリム側面の肉盛り溶接

研磨形成

リムR面よりリム全周BBFバフポリッシュ磨き
※本来リム全面磨きしたい所ですが、ディスクが外れませんのリム全面BBFバフポリッシュ磨き不可です。

リム側面磨き
2Psハメ殺し判断方

WORK製に多いなんちゃってダミーボルト付き2Ps溶接ハメ殺し

ボルト付き2Psなら本物の2Psと思い込んでいるユーザーが多い様ですが購入前にディスク裏を確認すればしっかり溶接痕が見えますので2Psハメ殺しかどうか直ぐに判断付きます。
WORK製「シュヴァーツ、マイスター(一部)、ヴァリアンツァ、復刻版エクイップ・seeker・グノーシス・Rizaltado SPOKE2・その他殆ど」なんちゃってダミーボルト付き2Ps溶接ハメ殺しですがそれを知って購入されたユーザーは殆ど無く後で知ったケースが殆どです。

①のリム天辺は修理から研磨は可能ですが、②の垂直縦面のリムは③の箇所が磨けませんのでリム全面研磨が出来ません。またリムとディスクの隙間はかろうじてマスキングテープが入る隙間しかないため汚れも取る事が出来ませんし無理して擦ればアルマイト肌に傷をつけてしまいます。
さらにディスクの再塗装にしても難易度の高いリムのマスキングやディスクの剥離ブラスト研磨すればリムを痛めますのでディスクの剥離ブラスト研磨も出来ません。

2Ps殺しホイールへの修理や塗装、磨きメッキなど加工不可な理由と限られる加工内容について 

1・ディスクが突起したデザインやリムとディスクが同じ高さの構造はリムをプレス修理できませんので 曲り修理はデザインを選びます。 

2・メッキ系(アルマイト・クローム・スパッタリング)は分解して個別のメッキ加工となるため再メッキは全て不可です。 

3・リム部への全面磨きはリムとディスクへ研磨できる範囲の隙間がある事が条件となり出来るモノと出来ないモノがあり構造、デザインを選びます。 

4・リム交換リバレルは出来ません。 

5・溶剤系カラー塗装やパウダーコートもマスキングを要したりまた丸塗りでもリムとディスクの隙間の奥部まで完全に塗装が載らないため満遍なく包み込みの塗装ができません。 

6・リムのみやディスクのみまたは丸ごとのダイヤモンドカットは不可

※平坦なディスクでリムまで繋がったデザインなら極一部可能なモノが有り

7・スーパーミラーバレル研磨は構造により一部可能モノが有り

8・溶接や塗装、磨きは現状の届く範囲までとなり完全な加工が出来ません。 

9・ディスク再塗装の際リムを損傷するため剥離、ブラスト研磨、バレル荒研磨など出来ませんので再塗装の命となる確実な下処理、仕込みが出来無い

※ダミーボルト付きの1Psホイールはダミーボルトさえ外せばホイール本体そのモノが1個のパーツ ですので上記加工のリム交換以外は全て可能です。 

2Ps溶接ハメ殺しホイールはリフレッシュ、カスタムも多く制限されますが、単品修理の場合オリジナルと同質表面処理は全て不可なため修理しないお手持ちのホイールとの表現が多少異なります。リムやディスク部がダイヤモンドカットやメッキ(アルマイト・クローム・スパッタ)だったら分解しての同じ加工が出来ませんので単品修理の場合そこでもうおしまいです。 

ダミーボルトが付きの2Ps溶接ハメ殺しである事を知らないユーザーが多い様でディスクの再メッキ、リムアルマイトやリム交換リバレルなどの問い合わせが有りますが、無理な構造で有る事などユーザー側もホイールに関する知識を養ってください。 

永く愛用すればいつかは塗装やメッキの劣化も出てきて傷や曲がりも起きます。

使い捨ての安物ならともかく、それなりの料金するホイールで修理再生出来ないのはいかがなモノでしょうか?

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。

※悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/23368/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225


(有)オートサービス西

2018.04.19

初期型OZフッツーラ18インチ/リム交換リバレル/ブラッシュド/フルパウダーコート

初期型OZフッツーラ18インチのリム交換リバレル、バレル2次元研磨ブラッシュドフルパウダーコートです。

アウトリムの曲り腐食有りとOZフッツーラ特有の裏リム割れや割れ溶接団子残しなどが多く有りますが、今回はアウト&インリム新品8枚交換します。

OZ系3Ps(フッツーラ・シュニッツアー・AMG・MAE・スカラー・その他)17~21インチや幅JJに多種サイズに対応出来ますのでお好みのカスタムサイズリバレルが可能です。

初期型OZフッツーラ18インチ/リム交換リバレルバレル2次元研磨ブラッシュドフルパウダーコート


山形県のお客様・・・曲り、ガリ傷、割れ、腐食が有る初期型OZフッツーラですが今回アウト&インリム8枚交換リバレルしますので現品リム修理は不要です。

OZフッツーラのインリムは割れ易い素材のため割れた物が多くその分不細工な手抜き溶接団子残しばっかりです。インリム交換しますので廃棄処分!

アウトリムの腐食、曲り有りですがアウトリム交換しますので廃棄処分

リア側3㎜スライスオフセット加工

剥離ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

バレル荒研磨

バレル仕上げ研磨からディスク天面ブラッシュド

初期型OZフッツーラのエンブレムはゴム製みたいな樹脂で樹脂縮みを起こしています。

ゴム製樹脂を剥離してアルミ素地に戻します。

凹文字にプレスされたOZロゴの凹文字をパテ埋めでフラット面にして背景黒を塗ります。

背景黒の上のKsマークシール貼り付けしてクリアー抑え

センターキャップのブラッシュド

ディスクとキャップのブラッシュドへのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

錆びかけたピアスボルトは研磨すれば光沢が出ましが、コーティングしないと直ぐに錆びますので再錆び防止の役目としてガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクリルクリアーでコーティング!

錆びたナットはブラスト研磨して再錆び防止の役目としてパウダーシルバー静電噴射!

そうこうしている間に海外輸入社外アウト&インリム入荷

新品インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

全パーツ個々のパウダーコート完成!

シール小文字は剥げ易いため文字枠シールを造りクリアー抑えします。

フロント側・・アウター3.5J+ディスク挟み厚0.5J+インナー5.5Jでトータルサイズ9.5Jの完成

リア側・・アウター4.5J+ディスク挟み厚0.5J+インナー6.5Jでトータルサイズ11.5Jの完成

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

3年経過したインリムパウダーブラック

3年前当社でフルパウダーコートしたBBSアウトリムガリ傷修理の再入庫ですがインリムのパウダーブラックは3年経過しても「塗装剥げ、こびり付き汚れ、パットカス」などパウダー塗膜まで入り込みませんのでサッとシャンプー洗いで綺麗になります。
※ガン吹き液体溶剤の場合は「塗装剥げ、こびり付き汚れ、パットカス」が付きやすく肌が弱い溶剤塗膜まで入り込むため強引に洗えば塗装まで剥げます。

USA製AGIOやHYPER-FORGEDで火か付いた今流行りのブラッシュド!

シール小文字の抑えは過去透明シール貼りでしたが、見た目を考慮してクリアー抑え変更しました。

初期型OZフッツーラのサンドイッチ式リバレルブラッシュド11.5J
※サンドイッチ式はアウトリムとインリムとディスクの挟み厚0.5Jが加算されますが、オーバーヘッドディスクやアンダーヘッドディスクはアウトリムとインリムとの合計サイズがホイールJJサイズになります。

■初期型OZフッツーラ18インチ/リム交換リバレルブラッシュドフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・3.5J+4.5J交換再ポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インナーリム・・・・・・・・・・・5.5J+6.5J交換パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・バレル2次元研磨ベースのブラッシュドパウダーアクリルクリアー
・センターキャップ・・・・・・・・ブラッシュドパウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・研磨再錆び防止パウダーアクリルクリアー
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・ブラスト研磨再錆防止パウダーシルバー
・エンブレム・・・・・・・・・・・・・背景黒塗装ロゴシール貼り付けクリアー抑え
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・新品交換
・エンブレム・・・・・・・・・・・・・黒背景塗装+シール貼り付け溶剤クリアー
・3Psリム・・・・・・・・・・・・・・分解合体に伴うシーリング打ち直し

OZ用純正中古パーツ「アウトリム・インリム・ディスク・・ピアスボルト・ナット」など修理リフレッシュお客様用のストック品のため純正中古パーツのみの販売はお断りしています。
ヤフオフで良く見かける国産リムは鍛造では無く合金プレスリムで0.75スタートからの0.5J刻みのため3.25Jや3.75J半端な数値になりますが、当社扱いの海外輸入社外リムは6000番フローフォミング鍛造リムで0.5Jスタートからの0.5J刻みになりますので3.5Jや4.0Jになります。
OZはモデル、サイズにより一部元々0.75スタートから0.5J刻みリムも有ります。

再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225


(有)オートサービス西

2018.03.27

Wedsクレンツェ19インチ/バレル3次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラック/フルパウダーコート

Wedsクレンツェ19インチ/バレル3次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラックフルパウダーコートです。

オリジナルのリムは化研光輝アルマイトで、ディスクは「バレル研磨ベースの3次元ブラッシュド」です。・・バレル研磨ベースの3次元ブラッシュドから「バレル3次元研磨ベースのブラッシュド」ですので、ややこしいですが微妙に表現が異なります。

なんちゃってダミーボルトが付いた2Psモドキの2Ps溶接ハメ殺しはリムとディスク個別加工が出来ないため今回ような施工は不可能ですが、分解可能な2Ps・3Psはパーツ別個々の施工は基よりリム交換リバレルなどが無限に可能です。

Wedsクレンツェ19インチ/バレル3次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラック/フルパウダーコート


神奈川県のお客様・・・リムが化研光輝アルマイトでディスクはバレル研磨3次元ブラッシュドの程度良好なWedsクレンツェ3Psホイールです。

スポーク窓部から天面ブラッシュドですが、スポーク窓部は鏡面ポリッシュバレル研磨の今回拘りバレル3次元ブラッシュドにします。

クリアー剥離・・・柔い溶剤クリアーですので簡単に直ぐに剥げます。

ハンドアクションバフ3次元研磨

バレル3次元研磨完成!

バレル3次元研磨からの天面ブラッシュドの完成!
※2Psハメ殺しはディスク単体に出来ませんのでこんな加工は不可能です。

ポリッシュ密着性Upの為のガスグラスプライマーからパウダースモークブラック(黒薄目)静電噴射!

アウトリムは合金プレス化研光輝アルマイトですのでアルマイトを剥いでポリッシュ仕上げします。
※2Psハメ殺しはリム単体になりませんのでリム全面磨きが出来ません。

ポリッシュ密着性Upの為のガスグラスプライマーからパウダースモークブラック(黒薄目)静電噴射!

インリムの白アルマイト剥離研磨

当社定番インリムのパウダーグロスブラック静電噴射!

ピアスボルト洗浄研磨して密着性Upの為のガスグラスプライマーからパウダースモークブラック(黒濃い目)静電噴射!

ディスク裏締めポルトとナットもブラスト研磨して再錆び防止のパウダーシルバー静電噴射!

エアバブルも洗浄研磨して密着性Upの為のガスグラスプライマーからパウダースモークブラック(黒濃い目)静電噴射!

プラ樹脂製のセンターキャップは高温焼き付け200℃でのパウダースモークブラックが出来ませんので低温焼き付け70℃のガン吹き溶剤アクリルスモークブラック(黒薄目)塗装!

プラ樹脂製キャップ以外全パーツ個々のパウダーコート完成!

組み付け合体完成!

パウダースモークブラックは見る角度で黒の表現が変わります。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

薄っすらと透き通る薄い黒の入ったパウダースモークブラックは何とも渋い感じです。

ハンド研磨しない赤丸部の鋳物ゆず肌部バレル研磨による鈍い銀発色になりますのでパウダースモークブラックを塗ればで鈍い銀発色部はハイパー塗装DBK調になります。

プラ樹脂製のセンターキャップのガン吹き溶剤アクリルスモークブラック(黒薄目)とホイールパウダースモークブラックでは素材、材質、塗装方の違いで色合い濃淡は当然異なります。

■Wedsクレンツェバレル3次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラック&フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュ/パウダースモークブラック(黒薄目)
・インナーリム・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・バレル3次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラック(黒薄目)
・プラ樹脂製キャップ・・・・・・・・溶剤アクリルスモークブラック(黒薄目)
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・洗浄研磨/パウダースモークブラック(黒濃い目)
・ナット&ボルト・・・・・・・・・・ブラスト研磨再錆び防止/パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・洗浄研磨/パウダースモークブラック(黒濃い目)
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し 

装着写真を頂きました。


再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。


お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.03.24

ロディオドライブ19インチ/クロームメッキからバレル2次元研磨ブラッシュドフルパウダーコート

ロディオドライブ19インチのクロームメッキからバレル2次元研磨ブラッシュドフルパウダーコートです。

クロームメッキから素地表現ポリッシュ系(バレル研磨・ブラッシュド・ダイヤモンドカット)する場合はメッキ損傷程度で仕上がりが大きく左右されますのでクロームメッキは腐る前に早めの処置が大切です。

今回クローム腐食が有りませんでしたので、ブラッシュドパウダークリアーが上手く行きました。

その前にリム表裏4本ボコボコに曲がっており肝心要の曲りガリ傷を済まさない事には先に進みませんのでホイール修理に時間と手間の掛かったロディオドライブです。

ロディオドライブ19インチ/クロームメッキからバレル2次元研磨ブラッシュドフルパウダーコート


東京都のお客様・・・ディスクが厄介なクロームメッキですがクロームの程度良好でしたのでこれは良しとして問題は4本表裏グニャグニャ曲リと他店修復歴有りの程度が宜しくないロディオドライブ19インチです。

ハンマー叩き痕やリム削り込み修理有り
リム曲りをペンチ伸ばしやハンマー叩きされていると治るモノも治らない場合も有りますので絶対に要らぬ手を加えないでください。

ガリ傷、削り込みの肉盛り溶接

アウトリム4本全部1本に付2~3ヶ所リム曲り修理

インリム4本全部1本に付、2~5数ヶ所リム曲り修理

アウトリム曲りガリ傷修理からBBFバフポリッシュ完成!

ポリッシュ密着性向上のためにガスグラスプライマー化学処理からアクリルパウダークリアー静電噴射!

インリム曲り修理から剥離リム研摩完成!

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

リム修理が終わってからクローム外注剥離

腐食痕が残ってますがこの程度ならバレル2次元研磨ブラッシュドしても腐食痕はそう目立たないレベルです。
※曲り、ガリ傷、欠け、割れは治せても虫食い、陥没、腐食の酷いモノは治りませんので早めの処置が大切です。

サンドブラスト

ハンドアクション研磨

バレル荒研磨

バレル中研磨~ハンドバフ磨き

ブラッシュド混入

ブラッシュドポリッシュ密着性向上のためにガスグラスプライマー化学処理からアクリルパウダークリアー静電噴射!

センタープレートのブラッシュドからパウダーアクリルクリアー静電噴射!

錆びたフランジナットは新品交換可能ですが、裏締め専用ボルトの錆びたモノは替えが有りませんのでサンドブラストして錆び防止パウダーシルバーで再利用

パーツ別個々のフルパウダーコートの完成!

新品クロームピアスボルト装着してフロント側組み付け完成!

リア側組み付け完成!

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

パウダークリアー独特のモッチリとした肉厚感有るクリアー肌で密着性と透明度の高い最高級アクリルパウダークリアーを採用しています。

派手で耐久性の無いクロームメッキから今人気の渋いブラッシュドから耐久性有るパウダーアクリルクリアー

■ロディオドライブ19インチ/バレル2次元研磨ブラッシュド/フルパウダーコート詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュ/パウダークリアー
・インナーリム・・・・・・・・・・・・・曲りガリ傷修理/パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・・クローム剥離ブラッシュド/パウダークリアー
・センタープレート・・・・・・・・・・・クローム剥離ブラッシュド/パウダークリアー
・センタープレートボルト・・・・・・・・ゴールドからクローム交換
・6角キャップ・・・・・・・・・・・・・バレル研磨パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・ゴールドから新品クローム交換
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・新品フランジナット交換
・裏締め専用ボルト・・・・・・・・・・・ブラスト研磨錆び防止パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・再利用
・リフレッシュ完全分解に伴うシーリング打ち直し

装着写真を頂きました。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。


電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.02.10

パナスG7鍛造3Ps16インチパウダーコートDBK風&ブラッシュドフルパウダーコート

パナスG7鍛造3Ps16インチパウダーコートDBK風フルパウダーコートです。

リムとディスク、フルブラッシュドのご依頼でしたが、塗装を剥いで出て来た雑な修復歴有りで、ディスクは手直し研磨が出来ない構造のためディスクへのブラッシュドは不可となり、ブラッシュドはあきらめてもらい急遽パウダーコートDBK風に変更です。

パナスG7鍛造3Ps16インチパウダーコートDBK風フルパウダーコート

兵庫県のお客様・・・過去数回ご依頼頂いてるお得意様です。今回のパナG7は後塗り、研磨されていますので怪しげなパナです。

大雑把なリム研磨の手直しブラッシュドは問題有りませんが、ディスク、ブラッシュドの「可・不可」が問題です。

ブラッシュドは高速回転させてブラッシュド混入しますが、ホール穴周辺は一段上がった縦壁が有るためデザイン構造上赤印周辺はハンドブラッシュド混入になりますので回転ブラッシュドとハンドブラッシュドでは境目にやや質感が異なりますとの事ご了承の上ブラッシュドにトライする事になりました。

後塗りガンメタ塗装剥離・・・・大雑把で荒手の研磨痕が出て来ました。

グラインダーで削りまくった削りl傷をサフで厚く塗り埋めた塗装です。
パナG7は鍛造(FORGED)ホイールですのでもったない事です。

取りあえずブラスト研磨してどうするかは後で判断します。

ハンドアクション研磨

グラインダーの削りl傷は消えそうに有りません。

タコの吸盤みたいなポッチが無ければ回転研磨機で削り傷は研磨削除出来ますが凸ポッチが有りそれが出来無い構造のためブラッシュドはあきらめて急遽パウダーコートDBK風に作業変更です。
※後塗り
品は前業者の施工によりリクエストにお応え出来ない事も多々あります。


1コート目のパウダーミラークローム静電噴射!

パウダーメーカーでのミラークローム名称ですがクロームには程遠い表現で光輝シルバーになります。
溶剤のハイパー塗装(DBK)は黒ベースの銀膜添付に対してパウダーコート(DBK)は光輝シルバーに透き通る黒添付のためベースを透かす方法には変わり有りませんが真逆の方法ですので、溶剤のハイパー塗装(DBK)と同ひ表現にはなりませんので似た感じと思ってください。

2コート目パウダースモークブラックの静電噴射!

インリムの剥離研磨

インリムは当社定番パウダーグロスブラック静電噴射!

修復歴有りアウトリムは手直し磨きからブラッシュドしてパウダーアクリルクリアー静電噴射!

裏締めのピアスボルトはブラスト研磨してリム側に出る表面のネジ部をガンコートブラック塗装します。

パーツ別個別のパウダーコート完成!

フロント側組み付け合体完成!

リア側組み付け合体完成!

大雑把なペーパー目残りの削除研磨出来無かったタコの吸盤ポッチ周辺のペーパー目は塗膜の厚いパウダーコートで埋まり目立たなくなり一安心上手く行きました!

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■パナG7パウダーコートDBK風&ブラッシュドフルパウダーコートの詳細■
・アウトリム・・・・・・・・・ブラッシュドパウダークリアー

・インリム・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・パウダーコートDBK風

・プラ樹脂製キャップ・・・・・磨きのみ

・ピアスボルト・・・・・・・・ガンコート(艶消し)

・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用

ロケーションの良い「Y31グロリア、グランツーリスモSV」装着写真を頂きました。
 

手付かずの修理、後塗りされてない商品なら様々なリクエストにお応え出来ますが、他所様で修理、磨き、再塗装さてた修復歴有りの商品はリクエストに沿った施工が出来ない場合が多々有ります。
※パテ埋めや厚手のサフなど色塗ってしまえば見た目だけならどうにでも誤魔化せる後塗り中古品はそこの判断が難しい処です。


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.01.06

BBS-LM19インチ/バレル2次元研磨ブラッシュド/フルパウダーコート

新年明けましておめでとうございます。

昨年も一番オーダー多かったLMですので今年初めのブログはLMのバレル2次元研磨ブラッシュドからのフルパウダーコートを紹介いたします。

昨年同様2018年も宜しくお願いいたします。

BBS-LM19インチ/バレル2次元ブラッシュド/フルパウダーコート

大阪府のお客様・・・ガリ傷は有りますが程度良好なLM-DSK-Pです。

ガリ傷肉盛り研摩形成

アウトリムのガリ傷修理完了後は2Ps本体の剥離から全面研磨

2Ps本体のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムのBBFバフポリッシュ

アウトリムのガスグラスプライマー化学処理してアウトリムのパウダークリアー静電噴射!

ディスクの剥離~ブラッシュド

ハンドアクション研磨

バレル研磨ベースの粗目金属ラインで高級感漂うブラッシュド!

パウダークリアー静電噴射!

パーツ別パウダーコートの完成!

1本ずつ洗浄研磨したピアスボルト装着合体完成!

    ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

密着性透明度が高い高級アクリルクリアー

ワンオプ一品モノならではの職人の手による繊細な技で成し得る多種小ロット対応のバレル2次元研磨ブラッシュド

■LM19インチ/バレル研磨ブラッシュド/フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)

・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・・・・・・バレル2次元研磨ブラッシュド(パウダークリアー)

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・・黒パッチ新品交換
 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※悪質なパテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。


お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール返信のお願い・・
毎日たくさんのお問い合わせがあり随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。 

TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。
日曜祝祭日はお休みです。

(有)オートサービ西

2017.12.06

M7ポルシェ17インチ/バレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラック

M7ポルシェ用17インチのバレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラックです。

「バレル2次元研磨ブラッシュド」とは・・・ディスクのサイド面窓部を先にバレル研磨で鈍い銀の光沢にしてリム、ディスク天面のみブラッシュドするバレル研磨機との組み合せによる当社独自のバレル2次元研磨ブラッシュド工法です。
バレル3次元研磨ブラッシュドも可能です。

M7ポルシェ用17インチ/バレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラック

愛知県のお客様・・・M7ポルシェ鍛造(FORGED)17インチ程度良好なホイールです。

修理が有りますので先に塗装剥離から

小さな曲りとガリ傷肉盛り修理

修理リム研磨形成

ディスク天面のハンドアクション研磨

インナーリムから側面リムの研磨

ディスク窓部への銀光沢を出すために当社独自のバレル中研磨

ディスク窓部の鈍い銀光沢のためのバレル仕上げ研磨

リムからディスク天面ブラッシュド

パウダースモークブラック静電噴射

バレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラックの完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」の利点で溶剤カラーと比較してパウダーコートが断然勝ってます。
ガラスコーティングは肌の弱い溶剤を保護するためのモノですので頑丈肌のパウダーコートにガラスコーティングなど不要です。

透き通る飴玉みたいなキャンディースモークブラック

パテ埋めで誤魔化し出来るカラー塗装と違い素地表現の「BBFバフポリッシュ・バレル研磨・ブラッシュド」は修理の誤魔化しが効きませんので基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
ブラッシュドHP http://www.243ok.com/menu/burashudo/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2017.11.22

ADVAN20インチ-バレル2次元研磨ブラッシュドパウダーキャンディーブルー

溶剤シルバーベースの溶剤キャンディーレッドからバレル研磨光沢ベースのパウダーキャンディーブルーに模様替え!

溶剤カラー重ね塗りの疑似的なキャンディーカラーでは無く、バレル研磨ベースの光沢感とパウダーコートによる耐久性も兼ね備えたブラッシュドパウダーキャンディーブルーです。

ADVAN20インチ-バレル2次元研磨ブラッシュドパウダーキャンディーブルー

三重県のお客様・・・溶剤シルバーベースの溶剤キャンディーレッドの疑似的な重ね塗りキャンディーでは普通の艶有りグロスレッドになりキャンディー本来の飴玉みたいな透き通るキャンディーカラーにはなりません。

溶剤の多層重ね塗りは塗膜が脆くなりますので塗装が割れて直ぐに剥げて来ます。

じわーっとインリム曲がったインリム修理

塗装剥離~元カラーの上に4層以上の上塗りのため塗膜が厚く普段の倍時間が掛かりました。

インナーリムから側面リムの研磨

ハンドアクション研磨~リム研磨~バレル荒研磨

バレル2次元仕上げ研磨

リムからディスク天面ブラッシュド

本体丸塗りパウダーキャンディーブルー静電噴射!

バレル2次元研磨ブラッシュドパウダーキャンディーブルーの完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」の利点で溶剤カラーと比較してパウダーコートが断然勝ってます。
ガラスコーティングは肌の弱い溶剤を保護するためのモノですので頑丈肌のパウダーコートにガラスコーティングなど不要です。

透き通る飴玉みたいなキャンディーブルー

シルバーベースからのキャンディーブルーでは透明感が無く白濁した感じで透明感有るブルーにはなりません。

多層塗りで潰れた凸文字のコントラストエッジもしっかり出て来ます。

パテ埋めで誤魔化し出来るシルバーベースカラー塗装と違い素地表現の「BBFバフポリッシュ・バレル研磨・ブラッシュド」は修理の誤魔化しが効きませんので基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
 

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2017.11.16

ボルボ純正溶剤ダイヤモンドカットからブラッシュドパウダークリアーリフレッシュ・リメーク

ボルボ純正の溶剤ダイヤモンドカットからブラッシュドフルパウダーコート、リフレッシュ・リメーク!

ガリ傷修理から溶剤ガンメタ&ダイヤモンドカットの予定でしたが、傷領域が広く損傷が酷いため塗装剥離から始まる全面やり直しのためどっち道全面やり直しならダイヤモンドカットは溶剤クリアーしか対応出来ませんので、耐久性UPも考慮してパウダークリアー対応の今流行り人気のブラッシュドフルパウダーコートに模様替えです。

ボルボ純正溶剤ダイヤモンドカットからブラッシュドパウダークリアーリフレッシュ・リメーク


兵庫県のお客様・・・傷だらけのボルボ純正ダイヤモンドカットです。修理ついでに耐久性重視も兼ねて今人気のブラッシュドからフルパウダーコートに模様替えします。

曲りガリ傷修理から

肉盛り溶接修理

剥離ブラスト研磨形成

ハンドアクション研磨

インナーリムから側面リムの研磨!

パウダーコート前の大切な前処理当社独自のバレル荒研磨!

先塗りベースのパウダーガンメタ静電噴射!

パウダーガンメタを剥いでリムからディスク天面ブラッシュド

2コート目本体丸塗りのアクリルパウダークリアー静電噴射!

ブラッシュドパウダークリアーの完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」など2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングも不要です。

繊細なダイヤモンドカットヘアーラインとは一味違う粗いヘアーラインブラッシュド

肉厚感有るモッチリとした頑丈肌のパウダークリアー

ブラッシュドと同じヘアーライン表現のダイヤモンドカットはパウダーコートが出来ませんがブラッシュドならパウダーコートが可能な事が一番の売りです。

「密着性・耐UV褪色性・耐熱性・頑丈肌」総合的な耐久性UPを図ったパウダーガンメタ&ブラッシュドフルパウダーコート!

パテ埋めで誤魔化し出来るカラー塗装と違い素地表現の「BBFバフポリッシュ・バレル研磨・ブラッシュド」は修理の誤魔化しが効きませんので基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・
携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されていないメール「迷惑メール」と判断して削除されますので回答・返信出来ません
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«11月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード