ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - BBSその他2Ps/修正リフレッシュ・リメーク

2017.04.06

BBS-RY18インチ/RacimgGT2大きな曲り割れ修理リフレッシュ

BBS-RY-RacimgGT18インチの大きな曲りに伴う割れ修理からのパウダーコートリフレッシュです。

軟度の有る2Ps・3Ps合金プレスリムは曲り易いですが割れにくく、鋳造や鍛造リムは固いため曲りにくいですが、割れ易い特性が有ります。
大きな曲り割れは強度低下を起こしますので修理不可となりますが「廃盤、絶版、高額品」で熱望されれば修理しますが強度保証無しで納期猶予の条件付きでの修理です。

BBS-RY-RachingGT18インチ曲り割れ修理からのパウダーコートリフレッシュ

和歌山県のお客様・・・ディスクはマグですがリムはアルミ鍛造の以前修理リフレッシュしたBBS-RY-RacimgGT18インチです。大きな曲りと割れ修理の再入庫です。
前回施工http://minkara.carview.co.jp/userid/782662/blog/37986170/

大きくお辞儀した曲りとタイヤ側へ押し込んだ大きな曲り修理です。
※鍛造(FORGED)や鋳造(CAST)は軟度が無く固いため曲りに伴い確実にクラックが入ります。

タイヤ側へ押し込んだ曲りは当然クラックが入っています。

大きくお辞儀した曲りも当然クラックが入ってます。

割れた箇所を仮止め溶接して曲り修理に入ります。

曲りプレス修理が無事完了して本格的な肉盛り溶接をします。

大きな曲り割れ修理以外のその他2本の曲りガリ傷修理!
※大きな曲り割れ修理に比べればこの程度の修理は次いで作業で簡単な修理です。

大きな曲り割れ修理箇所のハンド研磨形成!

強度的な事は保証出来ませんが、大きな曲り割れの原型修復の完成!

リム修理が終われば普段通り剥離研磨してパウダーコートの下処理仕込み!
塗装&磨きにたどり着くまでの8割以上の時間を要しています。

先塗り2Ps本体のパウダーシルバー静電噴射!

アウトリムのBBFバフポリッシュから密着性向上のガスグラスプライマー化学処理!

ポリッシュアウトリムのパウダークリアー静電噴射!

組み付け合体完成!

大きく曲って割れてた周辺!

ポリッシュへのパウダークリアーは密着性が良く透明度の高い高級アクリク系パウダークリアーを採用しています。

    ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

ディスクのゴールド再塗装は前回当社で行っていますので洗浄のみ再塗装無しです。
前回施工http://minkara.carview.co.jp/userid/782662/blog/37986170/

ほぼ修理不能扱いの曲り割れ修理でしたがお得意様でしたので時間を頂き修理お請けして無事完了しました。
 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
削り込みやパテ埋め塗装なら素人でも出来ます。



4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!


お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2016.10.06

インパルBBSのバレル2次元研磨パウダークリアー/リフレッシュ・リメーク

以前当社でパウダーグロス&マットブラックに塗り替えしたインパルBBSの曲り割れ修理ついでにバレル2次元研磨パウダークリアーに模様替えです。

酷い曲り割れが1本有り修理不能なためリム取りホイール1本をお客様から提供して頂きましたので4本バレル研磨模様替えが無事出来ました。

現行品なら新品購入で事は済みますが、廃盤品1本探すのは昔なら雲をつかむ様な事で、今やネットの時代、運が良ければ見つけ出す事も可能です。

インパルBBSバレル2次元研磨パウダークリアーリフレッシュ・リメーク

山梨県のお客様・・・以前当社でピッチ加工からフルパウダーコートしたインパルBBSの修理ついでにバレル研磨に模様替えします。
前回施工http://www.243ok.com/blog/2014/07/#date-2014-07-19

ここまで曲がって割れたモノは修理不能です。

 

お客様からご用意頂いたリム取り同サイズのインパルBBS
よくぞ探して頂き助かりました。・・・

 

リム取りと元ホイールの曲り修理から

 

ガリ傷肉盛り溶接修理

 

2Ps本体剥離してリム研摩

 

2Ps本体先塗りのパウダーグロスブラックの静電噴射!

 

BBFバフ磨きからさらにバレル研磨してリムポリッシュへの密着性向上のガスグラスプライマー

 

バレル研磨アウトリムへのパウダークリアー静電噴射!

 

ディスクの塗装剥離!

 

前回当社で鋳物ゆず肌削除のハンドアクション研磨は行っていますのでそこはする事無くバレル荒研磨!

 

ハンドバフをバレル仕上げ研磨を数回繰り返ししてバレル2次元研磨の完成です。

 

フルポリッシュのガスグラスプライマー!

 

パウダークリアー静電噴射!

 

6角キャップ以外全パーツの完成!
※数年前6角キャップはバレル研磨してパウダークリアーして有りますので殆ど傷んでいないためノータッチです。

 

1本ずつ磨き込んだピアスボルトを装着合体完成です。

 

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」など2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングも不要です。

 

当社定番インリムのパウダーグロスブラック完成品!

 

リム&ディスク同質仕上げのバレル研磨からのパウダークリアー

 

肉厚感有る如何にも頑丈そうなパウダークリアー独特の

 

■インパルBBS18インチ/バレル研磨パウダークリアーの詳細■

・アウターリム・・・・・・・バレル研磨パウダークリアー
・2Ps本体塗装・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・バレル2次元研磨パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄再利用
・エンブレム・・・・・・・・交換無し
・6角キャップ・・・・・・・前回バレル3次元研磨パウダークリアー

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※削り込み修理やその他修復歴有りの手を加えたモノは完全な修理は出来ません

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225


 (有)オートサービ西

2016.10.01

BBS-RR18とBBS-BMW純正の溶剤&パウダーコート/リフレッシュ・リメークx2台

BBS-RR18インチとBBS-BMW純正16インチ2台共リム修復歴有りでBMWの方は問題有りませんでしたがRRの方は削り込み修理によりリムが薄くなっています。

※手付かずの曲りガリ傷修理は治せても一遍手を加えた修復歴有り曲りガリ傷修理や悪質な削り込み修理で薄くなったリムの肉厚復元再生は出来ません。

2台共ディスクは溶剤ウレタンカラーによるゴールドメタリックとハイパー塗装(DBK)のカラー&ポリッシュですがアウトリムのポリッシュと2Ps本体(パウダーブラックOrパウダークリアー)でどちらも2Ps本体のインナーリムから側面リムは耐久性とメンテ重視のパウダーコートフィニッシュです。

BBS-RR18インチとBBS-BMW純正16インチのリフレッシュ・リメークx2台

その1・・BBS-RR18インチ溶剤ゴールド&リムポリッシュノークリアー

京都府のお客様・・・曲りガリ傷は有りませんがそれよりも2本削り込み修復歴有りです。

 

解り易い様にリムフランジ部を赤マジックで塗って有りますが半分の厚みになっています。
※削り込み修理は逐一オーナーへ報告しないとこちらの仕業と勘違いされますので先に確認もらってから作業に入ります。

 

アウトリム曲りとガリ傷修理

 

2Ps本体の剥離からリム研摩

 

2Ps本体は当社定番となるパウダーグロスブラック静電噴射!※最近他店もインリムの黒塗装が多くなって来ているようです。

 

センターディスクの剥離からブラスト研磨!

 

ゆず肌削除の面出しハンドアクション研磨

 

平滑面出しのためにさらにバレル荒研磨!塗装は下処理が命です。

 

ピアスボルトの剥離からガスグラスプライマーをしてパウダーグロスブラック静電噴射!
※耐熱性、密着性、褪色性など今人気のガンコートも行っていますので用途に応じて選択ください。
注):ガンコートは小物パーツ向きですのでホイールには不向きです。

 

全パーツ個別加工の完成!

 

組み付け合体完成!キャップのBBSロゴはお客様からの提供でシール剥げ防止でクリアー抑えして有ります。

 

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」など2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングも不要です。

 

ディスクのゴールドはLM純正ゴールド近似に調色した溶剤ゴールド&クリアーコートです。

 

アウトリムはノークリアー仕上げ!
黒光りするピアスボルトでビジュアル見た目がさらにUPします。

 

■BBS-RR19インチ/リフレッシュ・リメークの詳細■

・アウターリム・・・・・・・BBFバフポリッシュ(ノークリアー)
・2Ps本体塗装・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・LMゴールド近似溶剤ゴールド
・ピアスボルト・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・ナット・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・ゴールド塗装&ロゴシール貼り付けクリアー抑え

その2・・BBS-BMW純正17インチ溶剤ハイパー塗装(DBK)&リムブラッシュドパウダークリアー

群馬県のお客様・・・こちらも2本研磨されていますが大きく削り込んで無い様ですので安心しました。

 

ディスクが付いたままでリムを研磨されていますので研磨の境目が出ています。

 

2Ps本体の剥離からリム研摩

 

アウトリムをブラッシュドして密着性向上のためにガスグラスプライマー化学処理

 

2Ps本体は黒やシルバーなど塗装無しアルミ無垢の状態でアウトリムから本体丸塗りのパウダークリアー静電噴射!

 

センターディスクの剥離からブラスト研磨してゆず肌削除の面出しハンドアクション研磨

 

平滑面出しのためにさらにバレル荒研磨!塗装は下処理が命です。

 

溶剤ハイパー塗装(DBK)ベースのパウダーグロスブラック静電噴射!

 

黒の上にアンダーコートしてハイパー塗装(銀膜添付)します。

 

チタンボルトを洗浄研磨して組み付け合体完成です。

 

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見た目が良い」などの利点から2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングなど不要です。

アウトリムはテカテカ光沢のBBFバフポリッシュでは無く渋めのブラッシュドパウダークリアーです。

 

ディスクのハイパー塗装(DBK)はベースから数えて4コート(塗装)+4ベイク(釜焼き)を要し銀膜を透すレイヤー式の特殊塗装のため「シルバーメタ・ゴールドメタ・ガンメタ」とは違う高級感有る独特なメタル調塗装になります。

 

■BBS-BMW純正17インチ/リフレッシュ・リメークの詳細■

・アウターリム・・・・・・・ブラッシュド(パウダークリアー)
・2Ps本体塗装・・・・・・・ブラッシュド(パウダークリアー)
・センターディスク・・・・・溶剤ハイパー塗装(DBK)
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・金属バルブ新品交換
・エンブレム・・・・・・・・・交換無し

 

装着写真と大好物のビールまで送って頂きありがとうございました。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※削り込み修理やその他修復歴有りの手を加えたモノは完全な修理は出来ません

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

 (有)オートサービ西

2016.06.01

BBS-RacingGT2/マグ&アルミリム修理からのリフレッシュx2台

BBS-RacingGT2マグホイールx2台は同サイズのゴールド&ポリッシュです。ディスクカラーは共に溶剤ゴールドでポリッシュ方と最終クリアーのコーティングが違います。



BBS-RacingGT2はマグホイールに位置づけされていますが、ディスクのみがマグで2Ps本体はLMやSuper-RSと同じ素材構造の鍛造アルミです。リムからディスクまでのフルマグは一体型の1Psのみになります。

2台共にマグのディスクカラーは同色の溶剤ゴールド塗装ですが、2Ps本体の鍛造アルミリムは「ダイヤモンドカット+溶剤クリアー」・「BBFバフポリッシュ+パウダークリアー」リムの施工方が違います。

中古ホイールでも「曲り、ガリ傷、腐食」の無い程度良好なモノから「曲り、ガリ傷、腐食」の酷い修理フルコースまで程度はピンキリですので施工内容は同じでも納期、料金はそれなりに異なります。



BBS-RacingGT2マグ&アルミ18インチ修理からのリフレッシュx2台



その1・・マグディスク(溶剤ゴールド)と2Ps本体パウダーシルバー&ダイヤモンドカット



和歌山県のお客様・・一部ガリ傷が有りますがポリッシュや塗装肌など極程度良好なRacingGT2です。





一部肉盛り修理は有りますがそれ以外は程度良好!





2Ps本体の塗装剥離からインナーリムから側面リムの研磨







2Ps本体パウダークリアー静電噴射!







パウダーシルバー肌残しからのダイヤモンドカットでは無くリムフランジ部もよりオリジナルシルバーカラーに近ずけるためにリムフランジ部足付けサイディングします。





ダイヤモンドカット前にリムフランジ部をオリジナルカラーに近い同種の溶剤シルバーメタ塗装して溶剤クリアーまで一旦済ませます。





先塗りのリムフランジ部の溶剤シルバーメタ塗装を残しリム全面ダイヤモンドカットからのオンクリアーです。





個別にゴールドメタ塗装したディスクと1本ずつ丁寧に洗浄研磨したピアスボルトを装着合体して完成です。







裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんのパウダーコートにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリムへは溶剤カラーでは無くパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートですのでガラスコーティングなども必要有りません。





マグのディスクゴールドはオリジナルカラーに沿ってカラー調色無限大の溶剤ゴールになります。





やや耐久性は落ちますが新品同様のオリジナル重視ならダイヤモンドカットです。





■RacingGT2溶剤ゴールド&ダイヤモンドカットの詳細■

・アウターリム・・・・・・・・・・ダイヤモンドカット(溶剤クリアー)

・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー

・リムフランジ・・・・・・・・・・・溶剤シルバーメタ

・マグのディスク塗装・・・・・溶剤ゴールドメタ

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・・・・・・・交換無し





その2・・マグディスク(溶剤ゴールド)と2Ps本体パウダーシルバー&BBFバフポリッシュパウダークリアー



山梨県のお客様・・曲り、腐食、4本ガリ傷有りの損傷が酷く程度の宜しく無いRacingGT2です。







リム修理で良く有るのがパテ埋め補修や削り込み修理ですが、そこは修理屋としてのプライド誇りが有り極当り前の事ですがそんな悪質な修理など行っていません。・・・





アウト&インリムの曲り修理!





ガリ傷への溶接肉盛り修理!







2Ps本体の塗装剥離からインナーリムから側面リムの研磨





2Ps本体パウダークリアー静電噴射!







パウダークリアー前に密着性向上のためのガスグラスプライマー処理

※ガスグラスプライマーhttp://global-suzuki.com/gas-glass-primer/









2コート目となるアウトリムへのパウダークリアーの静電噴射!





ディスクも一部塗装が傷んでいますがこれ位ならマグ剥離しないで再塗装が出来ます。





個別にゴールドメタ塗装したディスクと1本ずつ丁寧に洗浄研磨したピアスボルトを装着合体して完成です。







裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんのパウダーコートにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリムへは溶剤カラーでは無くパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートですのでガラスコーティングなども必要有りません。





マグのディスクゴールドはオリジナルカラーに沿ってカラー調色無限大の溶剤ゴールになります。





ダイヤモンドカットの切削ヘアーラインとは違う鏡面仕上げのBBFバフやバレル研磨は総合的な耐久性重視でパウダークリアーが選択出来ます。





■RacingGT2溶剤ゴールド&BBFバフポリッシュパウダークリアーの詳細■

・アウターリム・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)

・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー

・リムフランジ・・・・・・・・・・・パウダーシルバー

・マグのディスク塗装・・・・・溶剤ゴールドメタ

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・・・・・・・交換無し



「ダイヤモンドカット+溶剤クリアー」「BBFバフ&バレル研磨+パウダークリアー」の違いについて

       



ダイヤモンドカットで新品同質のオリジナル重視か、パウダーコートによる耐久性重視かの違いでどちらが良い悪いでは有りませんので、コスト面や目的に応じて選択してください。

※1):ダイヤモンドカットにはパウダークリアーは出来ません。

※2):ダイヤモンドカットは繊細な虹色ヘアーラインのため溶剤んオンクリアーは必須条件です。

※3):曲りによる振れ歪の有るモノは切削バイト刃が均等に当たらないためダイヤモンドカットが出来ません。

※4):BBFバフ&バレル研磨は磨き式のため振れ歪の有るモノでも可能でノークリアーなど臨機応変に対応します。

※5):BBFバフ&バレル研磨でも腐食の酷いモノはパウダークリアーにより発泡ブツが出ますので腐食が有るモノは合溶剤クリアーでの対処となります。





同時期完成したその他BBS軍団5台





4本セット物や単品修理も含めて修理依頼が一番多いBBSは途切れる事無く入庫しますので日々BBS軍団の山盛り状態です。



再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 



メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2015.06.11

インパルBBS18インチ/ブラッシュド&フルパウダーコート

インパルBBSの2次元ブラッシュドからパウダースモークブラック~パウダーグロスブラック~パウダークリアーなどパーツ別のフルパウダーコート仕上げです。

職人の手によるアナログ的な粗々しいブラシッングラインのブラッシュドは一品モノで手造り感有る重厚な大人の男のイメージです。



IMPUL-BBS-2Psブラッシュド/パウダースモークブラック&フルパウダー




群馬県のお客様・・・アンダーヘッド2PsタイプのSuper-RSと同じ構造の程度良好なIMPUL-BBSです。







珍しく曲り、ガリ傷修理が有りませんでしたので2Ps本体いきなり剥離からリム研磨です。







アウトリムは後でポリッシュしますので軽くマスキングして2Ps本体丸塗りのパウダーグロスブラックの静電噴射!







先塗りのパウダーグロスブラックが済んだ後アウトリムをBBFバフポリッシュします。







アウトリムBBFバフポリッシュをパウダークリアーの静電噴射!







センターディスクディスクとセンタープレートの剥離ブラスト研磨







センターディスクのバフ研磨







センターディスクのバレル2次元研磨







センタープレートも個別にバフ磨きします。







ブラッシュド専用研磨機にボルトオンして手作業でのブラッシング







バレル2次元研磨ベースからの天面ブラッシュドの完成

虹色に輝く繊細でデジタル的なヘアーラインのダイヤモンドカットに対して職人の手によるアナログ的な粗々しいブラシッングラインがブラッシュドの特徴です。







ブラッシュドからパウダースモークブラックの静電噴射!







6角キャップのバレル研磨

※6角キャップが光らないと全体のバランス見た目が半減します。







6角キャップへのパウダークリアー静電噴射







全16パーツパウダーコートの完成

1Ps丸塗りのパウダーコートと違い手間暇かかります。







1本ずつ丁寧に磨いたピアスボルトを装着合体完成です。







裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない」などの利点から2Ps本体インナーリムから側面リムのパウダーコートは絶対オススメです。







透き通った黒で鈍いブラシラインがワンオフならではの高級感をより引き立てます。







ポリッシュへのオンクリアーは量産新品では出来ない「一品物ワンオフ」だからこそ出来るパウダークリアーが今の処では最強です。







■IMPUL/BBS18インチ/フルパウダーコートの詳細■

 ・アウターリム・・・・・・・BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)

・2Ps本体塗装・・・・・・・HDブラック(パウダーグロスブラック)

・センターディスク・・・・バレル研磨ベースブラッシュド(パウダースモークブラック)

・センタープレート・・・・バフ磨きベースブラッシュド(パウダースモークブラック)

・6角キャップ・・・・・・・・バレル研磨(パウダークリアー)

・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・ナット・・・・・・・・・・・・・・洗浄再利用

・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・・・・交換無し

ダイヤモンドカットはパウダークリアー不可のため溶剤クリアーになりますが、ブラッシュドはパウダークリアーが可能ですので「密着性、退色性、耐久性」は溶剤クリアーの比では有りません。





4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 



メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

電話番号 0995-65-7225



 (有)オートサービス西

2014.12.08

BBS-LM-R20インチ/バレル研摩ブラッシュドからパウダー&スモーククリアー

BBS-LM-R20インチへのバレル2次元研摩をベースとした当社独自の2次元ブラッシュド工法です。

今回の拘りはディスク天面を全てブラッシュドでは無く5穴ホール穴付近の凹んだ円周部はブラッシュドを掛けずにバレル研摩鏡面ポリッシュにして鏡面&ブラッシュドのポリッシュ2パターンの表現です。



BBS-LM-R20インチ/バレル研摩ブラッシュドからパウダー&スモーククリアー



埼玉県のお客様・・・艶落ち経年劣化は有りますが比較的程度良好なLM-Rです。







曲り、ガリ傷修理が有りませんでしたのでいきなり剥離からリム研磨







アウトリムはBBFバフ研磨からバフ目ラインを消すために他のディスクを組んでバレル研摩で鏡面仕上げをします。







バブ磨きからさらにバレル研摩する事でバフ目ラインが無くなり正に鏡面仕上げになります。







パウダーコートクリアーでポリッシュ面はキズ・腐食などの耐久性は向上しますが、その反面このバレルフィニッシュ鏡面光沢から輝きが1~2割ほどやや引きます。







アウトリムから2Ps本体丸ごとパウダークリアーでコーティング







センターディスクも剥離からウェットブラスト研磨







通常の2次元天面オールブラッシュドは下研磨が簡素化されますのでそうは難しくはないですが一部鏡面肌を造るためにその部分だけで手間と時間が掛かります。

バレル研摩仕上げならここで完成ですが、もう1工程ブラッシュド混入が有ります。







5穴ホール穴付近の光沢はそのまま残して天面ブラッシュド混入!

金属ラインで渋目の重厚感が出ました。







やや薄めのブラックスモーククリアーでブラッシュド肌をブラックキャンディー風に染めます。







透明のパウダークリアーとスモークブラックとの組み合わせ合体完成です。







インナーリムから側面リムはパウダークリアー仕上げですので「丈夫で長持ちお手入れ楽々」になります。







上質かつ高級感を持ち合わせた雰囲気を漂わせ 硬質クリア塗装によりキズ・腐食などの耐候性も兼ね備えています。







アウトリムへのポリッシュオンクリアーではパウダークリアーが今の所最強肌です。







写真ではスモークブラックが強めに見えますが実際は薄めです。また透明のリムポリッシュへも黒の映り込みでやや黒っぽく反射します。







ブラッシュドへのカラークリアー(溶剤&パウダー)はベースに光沢が有るため見る角度や光のあたり具合で濃淡が変化します。



■様々なブラッシュドに対応可能です。■

※ブラッシュドはオンクリアー(溶剤&パウダー)が必須条件です。

オンクリアーには溶剤クリアー(透明&カラー)パウダークリアー(透明&キャンディー)など選択可能です。



1・バレル2次元ブラッシュド(2次元砂肌光沢を生かしたブラッシュド)

2・カラー&ブラッシュド(溶剤カラー&パウダーカラー残しのブラッシュド)

3・3次元ブラッシュド(スポークサイド面すべてのブラッシュド)

4・3次元バレルブラッシュド(3次元研磨から3次元
光沢を生かしたブラッシュド)

5・パーツ別個別ブラッシュド(2.3Psディスク別加工やリムのみブラッシュド)

6・溶剤キャンディーやパウダーキャンディーによるカラーポリッシュブラッシュド

※素地表現(BBFバフ研磨・バレル研摩・ダイヤモンドカット・ブラッシュド)のクリアー仕上げは僅かなシミや傷でも部分的な補修が出来ませんのでクリアー剥離から全面やり直しとなります。PCで数値データを出すデジタルなダイヤモンドカット修理に比べてアナログ的なBBFバフ研磨・バレル研摩・ブラッシュドなど修理コストは比較的安くなりさらにパウダークリアーが選択出来ます

※ダイヤモンドカットへのパウダークリアーは出来ません。





4本セットリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーンを継続中です。



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。



お電話でもお気軽にお問い合わせください。

0995-65-7225  担当ニシまで



(有)オートサービス西 HPはこちら

2014.11.14

BBS-LM-R19インチ/スーパーポリッシュバレル3次元研磨

以前ディスクのみバレル3次元研磨したLM-R19インチですが、ディスクの再バレル研磨ついでにリムもバレル研摩して全面バレルフルポリッシュ仕上げです。

一遍フルポリッシュしたホイールやパーツはベースが出来上がっていますので前工程が省かれるため納期が早く料金もお安く上がります。



BBS-LM-R19インチ/スーパーポリッシュバレル3次元研磨



福岡県のお客様・・・2日目のオーダーです。ディスクの再ポリッシュ3次元研磨からリムもついでにバレル研摩します。







前回の研磨でベースが出来上がっていますのでいきなりバレル荒研摩からスタートです。







シミ、小傷、飛び石傷を入念にチェックしてハンド研磨からバレル中研磨







アウトリムはBBFバフ研磨してバフ目を消しでツル肌光沢の為にバレル研摩で仕上げます。







スーパーポリッシュバレル3次元研磨の完成







インリムは再塗装、磨き無しの洗浄のみ

※洗浄のみの場合ウェイトカスの削除は塗装が一部剥げますのでウェイトカスの削除はいたしません。







ノークリアー仕上げですので鍛造アルミ本来の質感光沢がそのまま表現されます。







たまにディスクのダイヤモンドカットの問合せが有りますが丸みの有るRの効いたディスクをデダイヤモンドカットすればディスクが角ばって真平になってしまいますのでおかしなデザインになります。







クロームメッキの派手さは無く落ち着いたいぶし銀の高級感有る輝きです。



ダイヤモンドカットクロームメッキは2回目修理でも1から全面やり直しになるため料金は前回と変わらず又は高くなる場合が有りますが、一遍フルポリッシュしたバレル研摩はベースが出来上がっていますので2回目のリペアー代は安く上がりますので後々も安心です。



ダイヤモンドカットは切削ポリッシュ(鉋で削るようなモノ)のため何回もやると肉厚が失われるため2回目までが限度となり、クロームメッキは素材を痛め強度が低下するためこれも2回目までが限界ですが、バレル研摩ま磨き工法のため肉厚損失や強度低下など有りませんので何百回でもやり直しが効きます。



以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。







4本フルリフレッシュ・リメークに限り往復送料無料キャンペーン中!

単品修理は当社送料片道負担です。



メール返信のお願い・日々膨大なメール問い合わせのため随時回答返信が出来ませんので3~4日たってもこちらからの回答返信メールが無い場合は直接お電話ください。

TEL0995-65-7225(日曜、祭日以外平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 





(有)オートサービス西HPはこちら

2014.07.19

インパルBBS-18インチピッチ加工からのパウダーコート(マット&グロス)

BBS-OEM-IMPUL18インチの112-5Hピッチ加工からのパウダーコートマット&グロスブラックへのリフレッシュ・リメークです。

フラットディスクで元が114.3-5Hから112-5Hピッチ加工の場合同ホール5Hから5Hのピッチ加工ですのでパット面スライスや穴埋め溶接など必要有りません。

ピッチ加工はフラットディスクで同ホール同士(5H~5Hや4H~4H)のピッチ加工が一番理想的です。



IMPUL-BBS18インチ/ピッチ加工からのパウダーコート(マットブラック&グロスブラック)



山梨県のお客様・・・一部曲り、ガリ傷は有りますが腐食も少なく国産鍛造ホイールですので問題無くパウダーコートも可能です。







まずは「基本中の基本」曲りガリ傷修理から







アウトリムのガリ傷修理からリム研磨







2Ps本体インナーリムから側面リムはパウダーコートの前処理となる研磨機によるフル研磨







外注依頼の112-5Hのピッチ加工入庫次第塗装剥離







剥離からブラスト研磨してハンド研磨によるパウダーコートの面出し研磨









キャッププレートも剥離からハンド研磨







2Ps本体丸ごとパウダーグロスブラックの静電噴射!







センターディスク&キャッププレートはパウダーマットブラックの静電噴射!







6角キャップはいつもの通りバレル3次元研磨から溶剤クリアーでは無く耐久性重視でパウダークリアーの静電噴射!







1本づつ丁寧に磨き込んだピアスボルトを装着して合体完成!

ロゴシールは既製品に無いオレンジで復元制作







2Ps本体パウダー丸塗りですのでインナーリムから側面リムまでパウダーグロスブラックで黒光!

新品でも海外鋳造品(CAST)やまた国産品でも腐食が有るモノは気泡湧きが出てしまいこうはなりません。









黒系で統一して重量感ある硬派なイメージとなりキャップからホイール本体まで全パーツ耐久性重視のパウダーワンコートフィニッシュです。







渋目の艶引きマットブラックと光沢有るグロスブラックの2トーンカラーでピアスボルトのクロームがアクセントとなりワンオフの高級感をより演出してます。









パット面がフラットでスライスが無い場合既存の元穴も生きてきますので10穴マルチとなり112-5Hベンツ&アウディーから114.3-5H国産車まで互換性豊富に利用可能です。※フロント側は4ミリほどオフセットスライスして有ります。









■IMPUL-BBS18インチ/ピッチ加工&パウダーコート詳細■

1・2Ps本体アウトからインリム・・・・パウダーグロスブラック

2・センターディスク・・・・・・・・・・・・・M14/112-5H/ピッチ加工パウダーマットブラック

3・キャッププレート・・・・・・・・・・・・・パウダーマットブラック

4・6角キャップ・・・・・・・・・・・・・・・・・バレル3次元研磨パウダークリアー

6・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

7・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

8・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・交換無し



パウダーコートやバレル研摩は前処理(修理からの原型修復)と下処理(剥離研磨からのベース造り)と素材の良し悪し(生産国や腐食の有無)がです。





※4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!





メール返信のお願い・日々膨大なメール問い合わせのため随時回答返信が出来ませんので3~4日たってもこちらからの回答返信メールが無い場合は直接お電話ください。

TEL0995-65-7225(日曜、祭日以外平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 





(有)オートサービス西HPはこちら

2014.06.19

BBS-RXⅢ15インチガリ傷腐食修理リフレッシュ・リメークx6本

腐食の酷い4本とガリ傷の酷い2本RXⅢの修理からのリフレッシュ・リメークです。

ガリ傷は肉盛り溶接修理でほぼ完全に直せますが、ポリッシュ部の腐食は素地の浸食劣化次第ですので磨いてみない事には結果が見えません。





BBS-RXⅢ15インチガリ傷腐食修理リフレッシュ・リメークx6本



神奈川県のお客様・・・ガリ傷と腐食が酷く程度がかなりよろしくないRXⅢを6本の内4本と2本それぞれ色違いの修理からリフレッシュ・リメークいたします。





その1・・パウダーホワイトベース/パールホワイト&ポリッシュオンクリアー



腐食はさほど進行していませんがガリ傷が2本とも酷いです。







塗装剥離







ガリ傷肉盛り溶接修理







2Ps本体丸ごと研磨してパウダーグロスホワイト静電噴射!









アウトリムをBBFバフポリッシュしてオンクリアー完成!







ディスクは溶剤パールホワイト塗装してピアスボルトをゴールド染めして合体完成!







インナーリムから側面リムはパウダーグロスホワイト肌残しです。









4本皆ガリ傷の酷かったリムフランジ部はほぼ完璧です。

※パテ埋め補修など一切行っていません。







お納めした後インリム外側へひっかき傷が有るとの報告・・・

最終工程のディスクを装着する際ホイールを固定するチャック爪で付けた傷のようで作業したスタッフも気づかずまた私の最終チェックも足らなかったためお客様へご迷惑おかけしてしまいました。・・・お叱りでなく報告としてのご指摘で気の良いやさしいお客様だったから良かったですが今後こんな事が無い様に十分気をつけます。





その2・・パウダーブラックベース/ゴールドメタ&ポリッシュオンクリアー



ガリ傷はさほど有りませんが腐食が4本とも酷いです。







6本まとめてディスクの塗装剥離からブラスト研磨







ガリ傷肉盛り溶接!リム腐食は現時点ではどうなるモノか不安です。









パウダーグロスブラックの静電噴射!







パウダーグロスブラックの完成後アウトリムを磨きます。







ディスクは溶剤ゴールドメタ塗装してピアスボルト磨き込んで合体完成!







インナーリムから側面リムはパウダーグロスブラック肌残し







腐食の酷かったアウトリムは若干の黒斑点は残りましたが結構綺麗になりました。

※虫食い、陥没のある場合は腐食痕が残りますのでポリッシュは早めの処置が大切です。





装着写真を頂きました。





古い商品は曲り、ガリ傷は付物で「塗装も磨きも」修理が出来てからの話しです。



※4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!



メール返信のお願い・日々膨大なメール問い合わせのため随時回答返信が出来ませんので3~4日たってもこちらからの回答返信メールが無い場合は直接お電話ください。

TEL0995-65-7225(日曜、祭日以外平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 



(有)オートサービス西

2014.05.02

2PsBBS-RSのDBK-Pへリフレッシュ・リメーク

BBS-RS純正2Psのハイパーブラック(DBK)とリムポリッシュによるDBK-Pです。

15&16インチでサイズこそ違いますが同モデルで同じ加工内容のRSが同日入荷しましたので効率良く8本同時進行した純正RSのDBK-P仕様2台まとめて紹介をします。



BBS-RS純正2PsのDBK-P仕様



宮崎県のお客様・・15インチのRS!程度は良好ですがガリ傷有りです。







15インチのRS側はまずガリ傷肉盛りから









神奈川県のお客様・・16インチのRS!ガリ傷は有りませんが経年劣化でリム腐食が進んでます。







16インチのRS側はポリッシュ腐食がかなりやばいです。

※この現象こそがアルミ素地とクリアーの間の層に侵入した水の仕業で出来るポリッシュオンクリアーの避けられない宿命となる腐食です。





これより先は2台同加工内容ですので同手順です。

         





2Ps本体塗装剥離









2Ps本体全面研磨









2Ps本体パウダーグロスブラック静電噴射!









2Ps本体パウダーグロスブラック完成!







センターディスク剥離ブラスト!







ハイパーブラック(DBK)のベースカラー







ハイパー銀膜添付(トップコート前)!この時点では黒味がかったメッキっぽい感じですがクリアー塗装すれば表現雰囲気が変わって来ます。







15インチRSリムをBBFバフポリッシュして合体完成!







15インチRS陥没、ガリ傷の有った箇所はほぼ完璧です。









16インチRSもリムをBBFバフポリッシュして合体完成!

エンブレムはカーボンタイプに交換









16インチRS腐食の酷かったリムも綺麗に蘇りました。









裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などの利点から見た目の目的だけでなくインリムにはパウダーコートがお勧めです。

裏リムはメンテ掃除が出来ない箇所のため腐食の進行も早くなり腐食が酷いモノが多く有ります。そんなインリムへパウダーコートすれば高温焼きにより腐食部からブツ、湧きが出てしまいます。でも・・そこは裏面インリムですので溶剤塗装でビジュアル見た目重視するより耐久性の観点から多少のブツは有り、犠牲としてもインリムにはパウダーワンコートフィニッシュが良いかと思います。ガラスコーティングなども必要ないです。









ガリ傷は肉盛りすれば済む事ですが、素地まで侵された虫くい腐食はいくら磨いても残ってしまいますのでポリッシュ仕上げはガリ傷の有無より虫食い、腐食の有無で仕上がりが左右しますので早めの処置が大切です。



アウトリムのポリッシュには「BBFバフ研摩・バレル研磨・ブラッシュド・ダイヤモンドカット・その他」ご予算、用途に応じて対応いたします。



中古品を扱う以上「塗装も磨き」も曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。



4本セット塗り替え、磨きリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中です。



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へ電話番号明記の上お願いいたします。





お電話でもお気軽にお問い合わせください。

0995-65-7225  担当ニシまで



5月3日~6日までGWでお休みとなります。





(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«12月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

フィード