ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - ダイヤモンドカットからブラッシュド

2017.11.16

ボルボ純正溶剤ダイヤモンドカットからブラッシュドパウダークリアーリフレッシュ・リメーク

ボルボ純正の溶剤ダイヤモンドカットからブラッシュドフルパウダーコート、リフレッシュ・リメーク!

ガリ傷修理から溶剤ガンメタ&ダイヤモンドカットの予定でしたが、傷領域が広く損傷が酷いため塗装剥離から始まる全面やり直しのためどっち道全面やり直しならダイヤモンドカットは溶剤クリアーしか対応出来ませんので、耐久性UPも考慮してパウダークリアー対応の今流行り人気のブラッシュドフルパウダーコートに模様替えです。

ボルボ純正溶剤ダイヤモンドカットからブラッシュドパウダークリアーリフレッシュ・リメーク


兵庫県のお客様・・・傷だらけのボルボ純正ダイヤモンドカットです。修理ついでに耐久性重視も兼ねて今人気のブラッシュドからフルパウダーコートに模様替えします。

曲りガリ傷修理から

肉盛り溶接修理

剥離ブラスト研磨形成

ハンドアクション研磨

インナーリムから側面リムの研磨!

パウダーコート前の大切な前処理当社独自のバレル荒研磨!

先塗りベースのパウダーガンメタ静電噴射!

パウダーガンメタを剥いでリムからディスク天面ブラッシュド

2コート目本体丸塗りのアクリルパウダークリアー静電噴射!

ブラッシュドパウダークリアーの完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」など2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングも不要です。

繊細なダイヤモンドカットヘアーラインとは一味違う粗いヘアーラインブラッシュド

肉厚感有るモッチリとした頑丈肌のパウダークリアー

ブラッシュドと同じヘアーライン表現のダイヤモンドカットはパウダーコートが出来ませんがブラッシュドならパウダーコートが可能な事が一番の売りです。

「密着性・耐UV褪色性・耐熱性・頑丈肌」総合的な耐久性UPを図ったパウダーガンメタ&ブラッシュドフルパウダーコート!

パテ埋めで誤魔化し出来るカラー塗装と違い素地表現の「BBFバフポリッシュ・バレル研磨・ブラッシュド」は修理の誤魔化しが効きませんので基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・
携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2017.01.11

AMG19インチ1Psパウダーブラック&ブラッシュドパウダースモークブラック(黒中間)

AMG19インチの先塗りパウダーグロスブラックから人気のブラッシュドパウダースモークブラック(黒中間)です。

黒ベース塗装からリムディスクの天面ダイヤモンドカットやブラッシュドも作業の手順流れは同じですが、ダイヤモンドカットはパウダークリアー不可のため溶剤クリアーになります。

パウダークリアー可能なブラッシュドやバレル研磨は「密着性・褪色性・耐UV性、耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性UPが望めます。

AMG19インチ1Psパウダーブラック&ブラッシュドパウダースモークブラック


東京都のお客様・・・AMGダイヤモンドカット修理ついでに耐久性重視と模様替えでブラッシュドパウダースモークブラック(黒中間色)にカスタムします。

本体丸ごと塗装剥離

ブラスト研磨して写真撮り忘れですがハンドアクション研磨~バレル荒研磨をします。

化成処理して1コート目のパウダーグロスブラック静電噴射!

先塗りのパウダーグロスブラックからリムとディスク天面をデジタル式のPC旋盤でスライスカットすればダイヤモンドカットになりアナログ的な職人の手作業によるハンド研磨がブラッシュドになります。

リム&ディスク天面を職人の手作業によるハンド研磨
※量産向きで無い1個1個手作業によるブラッシュドは新品価格が高くなりますが後加工の場合量産向きのダイヤモンドカットより耐久性がUPした上お安く上がります。


ブラッシュド混入

2コート目本体丸塗りのパウダースモークブラック(黒中間色)の静電噴射!

最後に凹文字へ溶剤白の文字入れ

パウダーグロスブラック&ブラッシュドパウダースモークブラックの完成

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」など2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングも不要です。

最終工程のパウダークリアーが透明の場合は先にパウダーホワイトで文字入れしますがパウダースモークブラックの場合は白が黒く染まるため最終クリアーにより白の文字入れの順番や材料が変わって来ます。

ブラッシュドと同じヘアーライン表現のダイヤモンドカットはパウダーコートが出来ませんがブラッシュドならパウダーコートが可能です。

べた塗りの黒と透き通る黒の2トーンのコンストラストがより高級感を演出します。

パウダースモークブラックも数種類有りますが微妙な黒濃淡の匙加減は写真では判断付きにくいため「黒薄目・黒中間・黒濃い目」のアバウトですが3パターン選択のお任せでお願いします。

透明系パウダーキャンディーカラー全92色
需要の無いカラーは一部廃盤になったモノも御座います。
パテ埋めで誤魔化し出来るカラー塗装と違い素地表現の「BBFバフポリッシュ・バレル研磨・ブラッシュド」は修理の誤魔化しが効きませんので基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2016.12.28

鍛造ディスクのブラッシュドパウダースモークブラックとヘッドカバーパウダーコート

関東で有名なカスタムチューンメーカー様からのイベント出品用のカスタムホイールとエンジンカバーのブラッシュド&パウダーコートです。

ディスクのマシニング切削肌残しリクエストのため手磨きからマスキング2回とパウダー2コートなど手間がかかる施工の上さらにイベント出品の納品期限も有りバタバタしましたが期限まで何とか無事間に合い上手く行きました。

鍛造ディスクのブラッシュドパウダースモークブラックとヘッドカバーのパウダーシャンパンゴールド


神奈川県のお客様・・・A6000番台の鍛造マシニング切削形成の新品ディスクです。

新車卸しの新品鋳造(CAST)エンジンヘッドカバー

溶剤のクリアーが塗装されているためクリアーを剥離しますがマシニング肌を残すのが目的でクリアーを剥ると剥離溶液でシミが入りさらにブラストも出来ないためマシニング肌は手磨きです。

ボケた写真ですがバレル仕上げ研磨を掛けます。

マシニング肌を残すピアスボルト周辺を1回目のマスキングしてディスク天面のブラッシュド混入!

マシニング切削肌を2回目のマスキングしてディスク天面をブラッシュドして密着性向上のためのガスグラスプライマー化学処理

1コート目のパウダースモークブラック(濃い目)の静電噴射!

1コート目のパウダースモークブラック(濃い目)の完成!

1コート目のパウダースモークブラックと塗って無い無垢のマシニングの境目は塗膜の断層が出るためさらにパウダークリアーで自然な感じに仕上げます。

マスニング切削肌から丸塗りの2コート目パウダークリアー静電噴射!

ブラッシュドパウダースモークブラック&ポリッシュパウダークリアー2トーンの完成!

ブラッシュドは普段通りで何て事無かったですがマシニング切削肌残しに苦労しました。

ディスク裏面はブラッシュドしていませんのでポリッシュ無垢のままのパウダースモークブラックになります。

ディスクのみ施工依頼のためリムは今回ノータッチです。

新車卸しのエンジンヘッドカバーは乾式サンドブラストでは無く湿式のウェットブラストをします。

様々な下処理を施し1コート目のパウダーミラークロームの静電噴射!

パウダーミラークローム完成!
メッキみたいな光沢になりますのでこの光沢を透かし生かしたたパウダーキャンディーカラーを塗ります。

2コート目のパウダーシャンパンゴールドの静電噴射!

敢て艶引き感を出したパウダーシャンパンゴールドです。
※鋳造品で数回高温焼き付け重ね塗りのため極一部ブツ発泡が有りましたが層は目立たないレベルです。

エンジンヘッドカバー組み付け写真を頂きました。

イベントに無事間に合って良かったです。
後日珍しい海外製ビールを送って頂きありがとうござました。
※:受注状態、損傷状態、施工内容により納期が遅延する場合が有ります。また予期せぬ不具合手直しなども稀に有りますので、期期が限られる商品は余裕を持って早めにお送り下さる様お願いします。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
年末年始のお知らせ
12月30日~1月5日までお正月とさせて頂きます。
  (有)オートサービス

2016.12.07

OZスカラー20インチ/バレル2次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラック(黒中間色)

OZスカラー20インチ/バレル2次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラック(黒中間色)OZスカラー20インチのバレル2次元研磨ブラッシュドパウダースモークブラックの黒中間色です。

削り込みの修復歴有りでリムが薄くなってしまっていましたが肉厚復元は出来ませんので現状の厚みのままでのリフレッシュ・リメークになりました。

曲りガリ傷は治せても削り込みの原型復元は出来ませんので同業者の方、悪質で安易な削り込み修理は止めてください。

OZスカラー20インチ/バレル2次元研磨ブラッシュド/パウダースモークブラック(黒中間色)


兵庫県のお客様・・・パット見は普通ですが、悪質な修復歴有りでよろしく無いです。

削り込みの修復歴有りでリムが薄くなってしまっていましたが肉厚復元は出来ませんので現状の厚みのままでのリフレッシュ・リメークになりました。

薄くなったリム以外も至る箇所ボコボコ曲がっています。

6角キャップを外そうとして叩いたのでしょうか?叩き傷と叩いた衝撃で根本が裂けています。

叩き傷の肉盛り研磨形成

2Ps本体の剥離研磨

2Ps本体先塗りのパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムをブラッシュドしてアウトリムへのパウダークリアー静電噴射!

ディスクとセンターキャップの塗装剥離ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

バレル荒研磨で肌だし

スポーク天面のブラッシュド

センターキャップのブラッシュドしてパウダークリアー静電噴射!

1本ずつ丁寧に洗浄研磨したピアスボルト装着して組み付け合体完成です。

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

ブラシラインの鈍い銀の光沢に黒薄目のパウダースモークブラックで重厚な高級感有るイメージです。

アウトリムもブラッシュドによりテカテカしたポリッシュでは無く渋い表現です。※薄くなってしまったリムが残念ですが・・・

■OZスカラー20インチ/バレル2次元研磨ブラッシュドの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・ブラッシュド(パウダースモークブラック)
・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・バレル2次元研磨ブラッシュド(パウダースモークブラック)
・センターキャップ・・・・・・・・・・ブラッシュド(パウダースモークブラック)
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・洗浄研磨
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・錆び防止パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・・・・・研磨レンズクリアー

装着写真を頂きました。・・・イベント出品でVIP STYLE の取材でマジェスタ部門2位受賞されました。おめでとうございます。(^^)v
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
※曲り、ガリ傷、欠け、割れ修理は治せても削り込みは治せません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせ、お見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2016.08.20

OZスカラー裏割れ修理からブラッシュド/パーツ別フルパウダーコート

OZスカラー裏割れ修理からブラッシュド/パーツ別フルパウダーコートOZスカラーオリジナルはリム情報ヘルプバフポリッシュ一液型溶剤クリアーとディスク&キャップはダイヤモンドカット一液型溶剤クリアーですが、曲り、ガリ傷、裏割れ修理ついでに「密着性・耐UV性、耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性を重視してパウダーシルバー&ブラッシュドによるフルパウダーコートでの模様替えです。

量産式一液型溶剤クリアーとワンオフ向きのパウダークリアーとの耐久性の差はその比では有りません。

OZスカラー裏割れ修理からパウダーシルバー&ブラッシュド全パーツフルパウダーコート

栃木県のお客様・・・OZスカラー18インチ曲り、ガリ傷、裏割れ修理ついでに耐久性重視のブラッシュドフルパウダーコートに模様替えします。

ダイヤモンドカットオンクリアー特有の水の侵入による白ミミズ錆び現象です。・・ダイヤモンドカットはエッジが鋭角になためクリアー層が薄く伸びてしまいす。またダイヤモンドカット面へは足付けサイディングが出来ないため直塗りとなり密着性が悪くなるため角部周辺から水の侵入で白ミミズ錆び腐食が進行する原因です。

ポリッシュ腐食現象についてhttp://www.243ok.co.jp/z.,window/simifusyoku.html

リム曲り、ガリ傷、割れ2ヶ所有りの修理から

割れ修理は溶接が満遍なく溶け込む様にV字に開先を取って表裏包む様に溶接します。

溶接部ハンド研磨形成!

※溶接部の研磨形成に時間と手間が掛かります。溶接団子残し修理なら1本10分も掛かりませんので美味しい仕事です。

割れ修理が終われば普段通りパウダーコート下処理の全面研磨します。

インナーリムのパウダーシルバーの静電噴射!

アウトリムも曲り、ガリ傷修理からBBFバフポリッシュして密着性向上を図りガスグラスプライマーの化学処理

アウトリムのパウダークリアー静電噴射!

ディスクの「剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨~バレル研磨」多くの下処理をしてパウダーシルバーに入ります。※塗装は下処理が命

1コート目ベースカラーとなるパウダーシルバーの静電噴射!

スポーク天面のパウダーシルバーを剥いでブラッシュドの下準備に入ります。

先塗り窓部パウダーシルバーをマスキングガードしてスポーク天面部のみブラッシュド

2コート目となるパウダークリアーの静電噴射!

6角部とプレート一体型のセンターキャップは6角キャップをバレル研磨してプレートはブラッシュドから丸塗りのパウダークリアー静電噴射!

錆びたナットのブラスト研磨からガスグラスプライマーして再錆び防止のためのパウダーシルバーの静電噴射!

ピアスボルトは洗浄研磨してガスグラスプライマーして再錆び防止のパウダークリアーの静電噴射!

全パーツ個別パウダーコートの完成!

組み付け合体完成!

裏リム割れ修理からパウダーシルバー!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんのパウダーコートにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリムはパウダーコートがお勧めです。ガラスコーティングなども必要有りません。

ダイヤモンドカットやリムポリッシュへの量産式一液型溶剤クリアーとブラッシュドやリムポリッシュへワンオフ向きのパウダークリアーとの耐久性の差はその比では有りません。

塗膜がモッチリした樹脂膜頑丈肌のパウダークリアーにより

ピアスボルトとアウトリムポリッシュの錆び腐食防止として一役買います。

ブラッシュドには耐久性は基より見た目もパウダークリアーが相性抜群です。

■OZスカラー18インチ/ブラッシュド全パーツフルパウダーコートの詳細■

 1・アウターリム・・・・・・・BBFバフポリッシュ(パウダークリアー) 

2・インナーリム・・・・・・・割れ修理(パウダーシルバー)

3・センターディスク・・・・パウダーシルバー&ブラッシュド(パウダークリアー)

4・センターキャップ・・・・・バレル研磨&ブラッシュド(パウダークリアー)

5・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨(パウダークリアー)

6・ナット・・・・・・・・・・・・・ブラスト研磨(パウダーシルバー)

7・エンブレム・・・・・・・・交換無し再利用

8・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し 

装着写真を頂きました。

 

●インリム割れ修理に付いて●

研摩形成無し溶接団子残しのインリム割れ修理痕が頻繁に舞い込んで来ますが、それらは強度確保が目的らしいですが、団子の上から割れてしまい何の根拠も効果も無く何よりも見た目が不細工で手抜き作業以外何物でも無いです。

さらに悪質な団子残しを平滑面出しのためにコーキングで隠して有る割れ修理です。

溶接団子残しの手直し修理は全てお断りしています。

     OZスカラーの裏割れ修理

             

普段見えない裏リムとは言えキチンと表裏研磨形成して何処を治したか解らない様に治すのが本来の割れクラック修理です。

※エアーが漏れなければいいってもんじゃ有りません。・・・

■裏リム割れ修理注意点について■

割れないホイールは何十年経っても割れませんが大きな衝撃も無く自然に割れるホイールは素材の原因や使用条件で大きく左右されます。

1・一回割れた箇所は強度が低下しますので同じ箇所の再クラックや他の箇所が割れてもクレームの対象外となります。

2・引っ張りタイヤやシャコタンなどイン側へ極端に負担がかかりますので余計にインリムが割れやすくなります。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメイクに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225

  (有)オートサービス西

2015.12.25

SSRヴィエナ18インチ/ポリッシュ&ブラッシュド/フルパウダークリアー

SSRヴィエナ18インチガリ傷修理からポリッシュ&ブラッシュドのフルパウダークリアーです。

SSRヴィエナは3Psですがアウト&インリムを溶接してあるため実質2Ps構造になりリムは光輝アルマイトでディスク&キャップがダイヤモンドカットになっています。

4本修理ついでにリムはポリッシュ仕上げでディスクは人気のブラッシュドから耐久性重視のフルパウダーコート!



SSRヴィエナ18インチ/ポリッシュ&ブラッシュド/フルパウダークリアー



京都府のお客様・・光輝アルマイト&ダイヤモンドカットのSSRヴィエナ18インチです。虹色に輝くダイヤモンドカットは高級感有るポリッシュですが肌が弱くクリアーが剥げ易く耐久性に難が有るためブラッシュドからのパウダークリアーに模様替えします。





曲りチェック修理から





ガリ傷肉盛り盛り修理





アウトリムのリム修理原型修復





アウトリムのBBFバフポリッシュ





アウトリムのパウダークリアー静電噴射





ブラッシュド加工はより光沢を出すために当社独自のバレル2次元研磨してからブラッシュドをしています。





ブラッシュド加工から耐久性重視のパウダークリアー静電噴射!





センターキャップもブラッシュドからパウダーコートのためプラ樹脂製のエンブレムは外す必要が有りますが印刷シール貼り付けタイプは文字が消えてなくなります。





組み付け合体完成!

※プラ樹脂製のエンブレムは背景黒塗装から銀の墨入れです。





3Psですがアウトとインリムは溶接してあるアルマイトの実質2Psとなり2Ps本体のアルマイトは剥離塗装無しで洗浄のみになります。





パウダークリアーは樹脂膜のためもっちりとした肉厚感有る塗膜肌になりブラッシュドには相性抜群です。

ディスク窓部はバレル研磨による鈍い銀の光沢になります。





リムポリッシュへのクリアーコートは現時点では頑丈肌のパウダークリアーが耐久性の面で最強です。





リム「光輝アルマイトからBBFバフポリッシュ」とディスク「ダイヤモンドカットからブラッシュド」で同じポリッシュ系でも表情はガラリと変わります。



再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。



4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!



お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 



メール返信のお願い・・毎日多くのメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。

TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。日曜祝祭日はお休みです。



■年末年始休業のご案内■

平成27年12月30日(水)~平成28年1月5日(火)まで休業とさせて頂きます。

※12月29日(火)は機械メンテ大掃除

※休業中でも宅配便商品受け付けは平常通りです。

(有)オートサービス西

2015.04.07

BBS-RE18インチ/バレル3次元研磨ブラッシュドパウダークリアー

元々バレル3次研磨して有るBBS-RE18インチを再バレル3次元研磨ベースのブラッシュドから耐久性重視のパウダークリアーコーティング!

フルポリッシュからのバレル研摩の場合はベースが出来上がったていますのでバレル研摩料金はお安くなります。

ワンオフで時間を掛け丹念に磨き込むバレル3次元研磨は新品卸しのフルポリッシュよりテカテカの光沢になります。



BBS-RE18インチ/バレル3次元研磨からのブラッシュドパウダークリアー



兵庫県のお客様・・・バレル研磨による3次元フルポリッシュのメーカー限定販売のREです。再バレル研摩からブラッシュドにします。







ポリッシュオンクリアー特有の白ミミズシミ腐食の現象です

量産ポリッシュは肌の弱いクリアー保護のため水侵入による白ミミズシミ腐食が早期に出ます。

白ミミズシミ腐食が入る箇所は「ホール穴・バルブ穴」「スポーク角」など角張った箇所や「アウトリム端」など傷の入り易い箇所です。

角張った部位はクリアー塗膜が伸びて薄いためその周辺や傷口から水の侵入により素地とクリアーの間に水が密封された状態のままになり腐食が進行します。

ポリッシュオンクリアー腐食についてはこちら







メーカー設定のフルポリッシュよりワンオフハンド研磨からのバレル3次元研磨の方が光沢は遥かに勝ります。







ここまで磨き上げて勿体ない気もしますが今回のバレル研摩はあくまでも3次元バレルブラッシュドのベースの為の通過点にすぎません。







天面ブラッシュドしてパウダークリアー丸塗り静電噴射!







3次元バレルブラッシュドパウダークリアーの完成!









モッチリした厚めのパウダークリアーでブラッシュド肌の艶感、質感はパウダークリアー独特の表現になります。







スポーク縦壁から立体的な箇所はバレル3次元によるツル肌光沢です。







裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・」などの利点からインリムへのパウダーワンコートフィニッシュが理想的です。







高級鍛造(FORGED)ホイールほど良い結果が出ますが一部の海外製の鋳造(CAST)ホイールなど余計に手間掛けた割にはここまでならないモノも有ります。







バレルのテカテカ光沢と荒目銀色で鈍い光沢を放つブラッシュドは気品漂う高級感が有りでさらに「丈夫で長持ちお手入れ楽々」になります。







左バレル3次元研磨と右バレル3次元研磨ブラッシュド&パウダークリアーです。

バレル研摩からのベースは同じでもブラッシュドするとフェイスがガラリと変わります。







BBS軍団「RS-GTゴールド&ダイヤモンドカット・LM裏組バレル2次元ブラッシュド&パウダークリアー・REバレル3次元ブラッシュド&パウダークリアー」3台完成!



パウダーコートフィニッシュはビジュアルも重要ですが耐久性が最大の目的です。

一般的な溶剤塗装は焼き付け温度が80℃前後のため使用中にホイールは熱を持ち50℃前後で溶剤塗膜が柔らかくなりパットカスや異物が熱で柔らかくなった塗膜に刺さり付着していくら洗っても取れなくなります。

パウダーコートは樹脂膜の上焼き付け温度が200℃前後のため120℃前後まで達しないと塗膜が柔らかくななりませんので通常の使用熱位ではパットカスや異物などびくともしません。

ブレーキパットカス付着の多い外車などは特にパウダーコートが一番適した塗装です。

ガラスコーティングなどボディーカラーと同様の溶剤肌をコーティング保護するためのモノですのでパウダーコートしたモノへのガラスコーティングなど無意味なため不要です。



再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。



メール返信のお願い・日々膨大なメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールで一部返信へ出来ない場合も有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。

TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。

日曜祝祭日はお休みです。



お問い合わせやお見積もりメールは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

(有)オートサービス西

2015.03.07

ダイヤモンドカットの修理ついでにブラッシュドにリフレッシュ・リメーク

2台とも元はダイヤモンドカットですが修理代を抑えてるためにダイヤモンドカットより比較的低予算で収まる今人気のブラッシュドにリメークしてさらに塗装状態も良かったため剥離無しで溶剤部分塗装からのブラッシュドでご予算に合したリフレッシュ・リメークです。

虹色に輝く繊細な旋盤切削ライン(CDみたいな感じ)のダイヤモンドカットに対して銀色に鈍く輝く荒いブラッシング模様(ステンのヘアーラインみたいな感じ)をつけ落ち着いた質感がブラッシュドの特徴です。

2台とも元の溶剤カラーを生かしてのブラッシュドですのでトップコートも溶剤クリアーになりますが、剥離ブラストからの場合は先塗りにパウダーカラーを塗れますのでブラッシュドのトップコートも丸塗りのパウダークリアーが塗れます。



ダイヤモンドカット修理ついでにブラッシュドにリメーク

その1・・クレンツェ19インチ/ダイヤモンドカットから艶消しブラッシュド



宮崎県のお客様・・・ガリ傷からリム曲りの有るクレンツェです。修理ついでにダイヤモンドカットから艶消しのブラッシュドで渋目に決めます。







リムがタイヤ側へ押されて押し込みによるリム下りの曲りガリ傷です。







その他数ヵ所肉盛りを要すガリ傷有り







インリムも僅かですが曲がっています。

※インリムはディスクから距離が有り深い構造ですので僅かな曲りでも横振れや形状が楕円状になりますのでインリム曲りの方が見た目のアウト曲りより使用に影響します。







下がったリムを引き上げプレス修理して肉盛りをします。







ガリ傷肉盛りですがリム端はブラッシュドの素地ポリッシュ仕上げのため鋳造(CAST)に付き物の巣穴が出ない様に慎重に溶接します。







今回は塗装剥離無しの部分塗装のため修理箇所周辺とその近辺の部分塗装です。







天面ポリッシュ部の塗装を研磨で剥いでブラッシュドの下準備







スポーク天面をブラッシュドして仕上げは艶消しクリアーの丸塗りで完成です。







繊細な切削ラインとは一味違う荒目ラインのブラッシュドです。







曲り、ガリ傷箇所の原型修復はほぼ完璧です。







光沢有るブラッシュドとは一味違い艶消しブラッシュドで渋く仕上がりました。





その1・・ジオバンナ22インチ/ダイヤモンドカットから艶有りブラッシュド



山形県のお客様・・・リムの曲りは無しでディスクに傷が有る程度です。

ダイヤモンドカットからこちらは艶有りのブラッシュドにします。







自分で研磨したようですがポリッシュの部分磨き修理は却って不格好になりますので手を加えない方がいいです。







ちょっとした削れも肉盛修理







ベースカラー(溶剤黒)は元のままで天面のみブラッシュドして艶有りクリアーで完成!※作業の流れは「その1・・クレンツェ」と同じですのでカットします。







トップコートがパウダークリアーなら肉厚感有るモッチリした感じでブラッシュドには相性がいいですが溶剤の場合肉厚感がそこまで表現出来ません。







肉盛りした箇所はどこを修理したか解りません。



●・ポリッシュ(ダイヤモンドカット・ブラッシュド・BBFバフ研磨・バレル研摩)の修理コストについて・●



新品量産品のダイヤモンドカットは磨きでは無く旋盤カット形成ですので同品大量生産可能でコストが安くなる量産向きですが、ブラッシュドやバレル研摩の新品量産品は全て人の手による施工のため数がこなせません。そのためコストが掛かり量産品ではダイヤモンドカットよりブラッシュドやバレル研摩の方が遥かに高額になります。

それが修理やワンオフ施工になればダイヤモンドカットは出来上がったモノを1本ずつコンピューター数値データ化する必要が有るため小ロットではコストが高くなりハンドメイドのブラッシュドやバレル研摩は元がワンオフ向きのため量産では高額なブラッシュドやバレル研摩の方がダイヤモンドカットより安く上がり修理作業コストは逆転します。

※軽四の純正や廉価品の中国製のダイヤモンドカットなど修理代の方が高く付きます。



★ポリッシュ新品量産品の料金順位・・・・

高い方から・・1位・フルポリッシュバレル研摩~2位ブラッシュド~3位ダイヤモンドカット

★ポリッシュ修理ワンオフ施工の料金順位・・・・

高い方から・・1位・ダイヤモンドカット~2位ブラッシュド~3位フルポリッシュバレル研摩

ポリッシュに関して言えば量産向きかワンオフ向きかで左右され新品が安くても修理代は高くなり新品が高くても修理代は安くなり新品価格に反比例します。

解りやすくシール制作で例えれば版下制作からのシルク印刷は版下さえあれば数百枚単位で量産印刷出来ますので刷れば刷るほど1枚単価が安くなりますが、小ロット向きの版下を要さないカッティングシールは1枚ずつカストリが必要なため枚数が多くなれば手間と時間が掛かり1枚単価の手間賃が高くなります。

たった4枚のシールの場合でもシルク印刷は枚数に関係無く版下制作代が掛かります。版下を要さない小ロット向きのカッティングシールは1枚から制作出来ます。ダイヤモンドカットで言えばその版下がコンピューター数値データ化に中りしかも使用中の中古ホイール4本は全く同じ動きをしませんので1本ずつ版下を造るのと同じ理屈作業になります。



磨きや塗装により4本リフレッシュ・リメークは基本となる修理が出来てからの話しです。※素地表現のポリッシュは修理の誤魔化しが効きません。



ホイール4本フルリフレッシュ・リメークに限り往復送料無料!

お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へ電話番号明記の上お願いいたします。 



メール返信のお願い・・メール問い合わせは日々多いため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールで返信出来ない事が多く有りますので3~4日たってもこちらからの回答返信メールが無い場合はお電話ください。

メール返信出来ない場合はこちらからお電話しますのでメールは全て電話番号明記の上お願いします。



TEL0995-65-7225(AM9:00時~PM19:00時・日曜、祝祭日はお休み)





(有)オートサービス西HPはこちら

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«12月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

フィード