ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 一体型2Psから3Psリバレルリム交換

2020.04.07

BBS-LM19インチ2Ps&3Psハイパー塗装(黒中間色)DBK-P(DB-SLD)&パウダーコート

BBS-LM19インチ2Psリア10Jのままフロント用としてフロント9.0Jを3Ps化11.0Jにしてフロントとリアを差し替えたハイパー塗装DBK-P(DB-SLD)&パウダーコート・・・DBK-P(期間限定カラー)をDB-SLD(現行カラー)に名称を変えただけで同じカラーです。

・・・告知・・・緊急事態宣言7都府県のお客様へ

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、、大阪府、兵庫県、福岡県の現在お預かりホイール完成品は落ち着くまで当社で保管致しますので発送待機希望はお知らせください。

BBS-LM19インチ2Ps&3Ps溶剤ハイパー塗装(黒中間)DBK-P(DB-SLD)&パウダーコート


岡山県のお客様・・・BBS-LM19x90J&10Jです。リア10.0Jをフロントにフロント9.0Jを11.0Jにしてリア用にします。

密着性が悪い為4本皆メーカーハイパー塗装に良く有るハイパー銀膜剥げで黒下地が出て来てます。

フロント差し替えるリア10.0Jのインリム3ヶ所割れ修理

インリム3ヶ所割れ研磨形成は完璧ですが、一回割れた箇所は強度が低下しますので同じ箇所の再クラックや他の箇所が割れてもクレームの対象外とさせて頂きます。

LM用3Ps社外アウト&インリム4枚入荷

パウダーグロスブラック前のインナーリムから側面リム研磨

2Ps本体~インリム~アウトリム側面当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

2Ps&3PsアウトリムBBFバフポリッシュ

アウトリムポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理パウダーアクリルクリアー静電噴射!

ディスク塗装剥離~ブラスト研磨・・・天面はアクション研磨しますので大まかなブラスト研磨

ディスク天面ゆず肌落としハンドアクション研磨

平滑面出し当社独自のバレル粗研磨・・・再塗装は下処理仕込みが命”

アウト&インリム1本モノ2Psのディスク勘合台座は1枚厚ですので写真左傘下26㎜のショートタイプです。3Ps化すればアウトリムとインリム2枚分の台座厚みになりますので写真右傘下32㎜ロングボルト交換を要します。

パーツ別パウダーコート&溶剤DBK完成

フロント:2Psのまま19x10.0J組付け完成!

リア:3Ps化19x11.0J組付け完成!

4コートのハイパー塗装は刻印文字が塗装で埋まった物が多いですが、なるだけで刻印文字が塗装で埋らない様に塗装しています。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

溶剤ハイパー塗装DBK-P(DB-SLD)黒中間色・・・DBK-P(期間限定カラー)をDB-SLD(現行カラー)に名称を変えただけで全く同じカラーです。

アウトリムポリッシュは密着性や透明度が高い高級パウダーアクリルクリアー

左・リア3Psリム側面     右・フロント2Ps

量産新品の溶剤ブラックのインナーリムから側面リムは被った程度の塗装ですが、パウダーグロスブラックはインナーリムから側面リム満遍な丸塗りですので見替え良く黒光します。

■BBS-LM19インチ2Ps&3Ps溶剤ハイパー塗装DBK-P(DB-SLD)&パウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュ/パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体&3Psインリム ・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・溶剤ハイパー塗装DBK(DB-SLD)黒中間色
・ピアスボルト・・・・・・・・・・BBS純正ロングボルト2台分交換洗浄研磨
・ナット・・・・・・・・・・・・・洗浄再利用
・エアーバルブ・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・・・磨き再利用

BBS-2Ps軍団14本同日完成!
・・■告知■・・緊急事態宣言の7都府県のお客様へ
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、、大阪府、兵庫県、福岡県の現在お預かりホイール完成品は落ち着くまで当社で保管致しますので発送待機希望はお知らせください。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※ガリ傷削り込み修理や色塗って誤魔化せるパテ埋め補修など行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2020.03.07

RAYSニスモLM-GTⅡ17インチ~18インチ(ダブルリップ)リバレルフルパウダーコート

RAYSニスモLM-GTⅡ17インチ~18インチ(ダブルリップ)リバレルフルパウダーコート

ディスクそのままで、リム外形インチアップするリムをバブルリップと呼びます。・・1インチUPダブルリップで、2インチUPトリプルリップになります。

アウト&インリム一体型2Psはリムパーツ別のリム交換が出来ませんが3Psにすればアウトリムとインリム個別のサイズ変更リム交換が自由自在に出来ます。

RAYSニスモLM-GTⅡ17インチ~18インチ(ダブルリップ)リバレルフルパウダーコート


長野県のお客様・・・RAYSニスモLM-GTⅡ17インチ鍛造2Ps・・・アウト&インリム交換ですので曲りガリ傷修理はいたしません。

海外輸入社外リム入荷待ち中にディスク塗装剥離~ブラスト研磨

ゆず肌落としハンドアクション研磨~平滑面出し当社独自のバレル粗研磨
※再塗装は下処理、仕込みが命!

パウダーグロスホワイト静電噴射!

パウダーホワイト後に塗装剥ぎながらホール穴周辺ポリッシュします。

ホール穴周辺ポリッシュはブラッシュドなら簡単で安く上がりますが、リムに合わしたバフポリッシュ希望ですのでポリッシュ鏡面仕上げです。

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ニスモロゴ(銀背景+青文字)作製貼り付けしたらディスクの完成!

ディスクスペンサー金具の剥離ブラスト研磨
30年前一部RAYS製のリバースリムにディスク裏組みの為にでディスク傾けて装着出来る様にディスクサイド面をカットされたリバース裏組用のディスクスペンサー金具です。

リム以外パーツ作業中にアウト&インリム入荷・・・今回1ヶ月ほどで入荷しましたが、モデル、サイズにより3ヶ月以上掛かる場合も有ります。

新品のインリムはマジック書きやリム端バリなどが有りますので一旦研磨~化成処理して当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!・・・新品でもいきなり塗装する訳では有りません。

海外輸入社外新品アウトリムはメーカーでバフ磨きされてますがパウダークリアーを塗る場合は輸送傷、取り扱い傷等有りますので再BBFバフポリッシュ磨きが必要です。

テカテカに磨き込んだアウトリムのポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

元がM7ですのでM7ロングのゴールドメッキピアスボルト交換・・・2Psから3Psにすれば2Ps純正ボルトが短い為、どっち道ロングボルトに交換する必要が有ります。

個別の全パーツ完成!

フロント側:19x9.5J(アウト3.5J+イン6.0J)完成!

リア側:19x10.0J(アウト5.0J+イン5.0J)完成!

・・・インリムへのパウダーブラック推奨理由・・・
裏リムへの溶剤カラーではパットカスやこびり付いた汚れは取れませんが、パウダーコートは「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートは余計なガラスコーティングも不要です。

6角のプラ樹脂製キャップはパウダーコート出来ませんのでエンブレムマスキングして溶剤グロスブラックです。

アウトリムポリッシュはノークリアーとオンクリアーとさほど艶落ち感の無い透明度の高い当社独自の高級パウダーアクリルクリアー

唯一無二のRAYSニスモLM-GTⅡ18インチ超ワイドホイール

写真左ニスモLM-GTⅡ17インチ2Psリバースリムと写真右ニスモLM-GTⅡ18インチ3Ps普通リム

■RAYSニスモLM-GTⅡ17~18インチ3Ps化ダブルリップリバレルの詳細■
・社外アウトリム・・・・・・・・・・・・再BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・社外インリム・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・・パウダーグロスホワイト&ポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・3Ps化ロングピアスボルトボルト・・・・ M7ゴールドメッキ交換
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・M7ニクロムフランジナット交換
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・L型からクランクインバルブ(金属ストレートクローム)交換
・プラ樹脂製6角キャップ・・・・・・・・ 金エンブレム残し溶剤グロスブラック+溶剤アクリルクリアー
・3Ps化シーリング組付け
今後曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。
※基本土台となるホイール修理は30年の経験と実績で自信もって提供しています。悪質なパテ埋め、削り込み修理など一切行っていません。
※悪質な削り込み修理 https://www.243ok.com/blog/category/490/
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせ・お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
(有)オートサービス西

2020.03.05

BBS-LM19インチ2Ps~3Ps化11.0J&13.0Jワイドサイズリバレル

BBS-LM19インチ2Ps~3Ps化11.0J&13.0Jワイドサイズリバレルです。

旧RS3Psはアウトリムとインリムを自由自在に組み合わせしてサイズ変更、リム交換が出来ますが2Psはそれが出来ません。・・・3Psにすればアウトリムとインリムのサイズ変更可能になります。

ケーニッヒ13.0J以上は作業事例が有りますがLM13.0Jは当社お初です。

BBS-LM19インチ2Ps~3Ps化ワイドサイズリバレル


埼玉県のお客様・・・2Ps~3Psリム交換リバレル前提の為、ディスクとキャップをお送り頂きました。

剥離~ブラスト研磨

ゆず肌落としハンドアクション研磨

平滑面出し当社独自のバレル粗研磨・・・再塗装は下処理、仕込みが命!

溶剤指定カラーのベースとなるパウダーホワイト静電噴射!
最終仕上げがガン吹き液体溶剤カラーでも今や溶剤サフの出番は有りません。

パウダーホワイト足付けサンディング

溶剤パール#34K塗装からトップコート溶剤アクリルクリアー

ディスク作業中にアウト&インリム入荷・・・今回1ヶ月ほどで入荷しましたが、モデル、サイズにより3ヶ月ほど掛かる場合も有ります。

社外インリム研磨化成処理して当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

LMは1本モノ2Psですのでディスク勘合台座は1枚厚で写真左傘下26㎜のショートタイプになります。。3Psはアウトリムとインリム2枚分の台座厚みになりますので写真右傘下32㎜ロングボルト(BBS-RS)交換を要します。

ピアスボルトのブラスト研磨~密着性UPガスグラスプライマー~パウダーグロスブラック静電噴射!

パーツ別施工完成!

フロント側:19x11.0J(アウト6.5J+イン4.5J)完成!

リア側:19x13.0J(アウト7.5J+イン5.5J)完成!

・・・インリムへのパウダーブラック推奨理由・・・
裏リムへの溶剤カラーではパットカスやこびり付いた汚れは取れませんが、パウダーコートは「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートは余計なガラスコーティングも不要です。

LMのアウトリム7.5Jは当社お初です。・・・190㎜も有りますので迫力満点ですね!

ディスクカラーはパウダーコートベースのinfinity純正溶剤パール#34K溶剤アクリルクリアー

バズーカー砲みたいな超ワイドホイールに合わして車両制作中!改造車の完成が楽しみです。

■LM19インチ2Ps~3Ps化リバレルの詳細■
・社外アウトリム・・・・・・・・・・・メーカー仕上げバフポリッシュノータッチノークリアー
・社外インリム・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・infinity純正溶剤パール#34K溶剤アクリルクリアー
・3Ps化ロングボルト交換・・・・・・・ BBS純正ロングボルト
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・LM純正ナット提供
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・無し
・infinityエンブレム・・・・・・・・・・研磨艶消しクリアー

2Ps~3Ps化ワイドホイールリバレル軍団「ニスモLM-GTⅡ・SSRケーニッヒ・BBS-LM」3セット完成!・・只今お預かり中のリバレル軍団のお客様もうしばらくお待ちください。
今後曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。
※基本土台となるホイール修理は30年の経験と実績で自信もって提供しています。悪質なパテ埋め、削り込み修理など一切行っていません。
※悪質な削り込み修理 https://www.243ok.com/blog/category/490/
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせ・お見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
(有)オートサービス西

2019.09.21

BBS-LM20インチ/2Ps~3Ps化裏組みグロス&マットフルパウダーコート

BBS-LM20インチ/2Ps~3Ps化裏組みグロス&マットフルパウダーコート

表組み(オーバーヘッド)から裏組み(アンダーヘッド)すれば約17㎜外側へ出ますがホイール本体が17㎜外側へ移動しただけで元サイズは変わりません。

17㎜フェンダー側へ出た分インリムも太くすれば太いタイヤが履けて安定感も増します。

旧RSの様な3Psならアウトとインのパーツ組み合わせが自由自在にサイズ変更リム交換出来ませが2Psはそれが出来ませんのでアウトとインどちらかを切断削除して3Ps化してのリム交換になります。

BBS-LM20インチ/2Ps~3Ps化裏組みハイグロス&マットフルパウダーコート


三重県のお客様・・・紺色に再塗装されたBBS-LM20インチ
リアx2本3Ps化インリム交換のワイド化リバレルします。

ガリ傷肉盛り修理

ディスク台座が何故か削られてます。

LMに限らずBBS現行品の2Psはアウト&インリム一体型2Psですのでアウト又はインリムのサイズ変更交換する場合は2Psを切断する必要が有ります。
※BBSの3Psは旧RSのみで旧RS復刻版のSuper-RSはアンダーヘッド式2Psです。

アウトリム台座下よりインリム切断・・・切断したインリムは再利用出来ません。

BB-LM 海外輸入社外インリム20x8.5Jx2枚入荷

3Psインリム&2Ps本体リム研磨

3Psインリム、アウトリム&2Ps本体リムのパウダーグロスブラック静電噴射!

3Psインリム、アウトリム&2Ps本体リム1コート目パウダーグロスブラック

3Psアウトリム&2Ps本体アウトリム2コート目パウダーアクリルクリアー静電噴射!

塗装剥離~ブラスト研磨

ゆず肌落としハンドアクション研磨

当社独自の平滑面出しバレル荒研磨

ディスクのパウダーマットブラック(全消し)静電噴射!

個々の全パーツパウダーコート完成!

フロント2Ps20x9.0J裏組み完成!

リア3Ps20x11.5JJサンドイッチ組付け完成!

フロント2Ps裏組みとリア3Psサンドイッチ組付け構造

アウトとインリム1本モノ2Psのディスク勘合台座は1枚厚ですので写真左傘下26㎜のショートタイプです。3Ps化すればアウトリムとインリム2枚分の台座厚みになりますので写真右傘下32㎜ロングボルト交換を要します。

    ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

ハイグロス&マットの黒組み合わせで軽量ホイールだけど重量感漂う渋いLMになります。

■LM20インチ裏組み&3Ps化フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック+パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体塗装・・・・・・・・・・・・・ パウダーグロスブラック
・3Psインリム&アウト側面リム・・・・・ パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・・パウダーマットブラック(全消し)
・3Ps化ロングボルト交換・・・・・・・・ リアのみBBS純正ロングボルト80本交換
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーコールド
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・中古再利用

BBS軍団4セット完成!
今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。
※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
※悪質な削り込み修理 https://www.243ok.com/blog/category/490/
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
 
(有)オートサービス西

2019.08.29

BBS-RSⅡ 18インチ~19インチUPバブルリム交換ワイドリバレル/リフレッシュ・リメーク

BBS-RSⅡ18から19インチのバブルステップリム交換ワイドサイズのリバレルリフレッシュ・リメークです。

2Psから3Ps化リム交換リバレルする場合は再利用するリムを残し交換するリムを切断してリム交換する方法と切断無しでアウトリムとインリムx8枚交換する2通りが有ります。

今回のBBS-RSⅡは18インチから19にインチUPですのでアウトリムとインリムx8枚交換リバレルになります。

BBS RSⅡ 18インチ~19インチ/バブルリム交換リバレル/リフレッシュ・リメーク


三重県のお客様・・・2Ps元リムと2Ps用ショートボルトは使いませんのでディスク、センタープレート、センターキャップ各4枚お送り頂きました。

BBS-RS-Ⅱ18~19アウト&インリム約1ヶ月後8枚入荷

取り急ぎ外注依頼のディスクサイド面カットから
ディスクの縦柱と肉厚が4枚マチマチのためアウトリム内寸に1枚ずつ合してのカットです。

塗装剥離ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

平滑面出しバレル研磨~化成処理・・再塗装は下処理、仕込みが命!

パウダーGalaxy GreyⅢ ガンメタ静電噴射!

パウダーメタリック系はパウダークリアーリコートが必須条件です。

パウダーアクリルクリアー静電噴射!

パウダーメタリックカラーはパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。

新品インリム研磨から当社定番インリム、パウダーグロスブラック静電噴射!

センターキャップバレル3次元研磨パウダーキャンディーゴールド静電噴射

個々のパーツ完成!

フロント側18インチ~19x10.5J(アウト3.5J+イン7.0J)

リア側18インチ~(アウト4.0J+イン7.5J)

       ・・・インリムへのパウダーブラック推奨理由・・・
裏リムへの溶剤カラーではパットカスやこびり付いた汚れは取れませんが、パウダーコートは「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートは余計なガラスコーティングも不要です。

ディスクのピアスボルト受穴はザグリの有る狭い穴のためBBS純正ピアスボルトの傘外径が大きい為ザグリ内に収まりませんのでザグリ穴内径に収まるピアスボルト選択装着!

アウトリムBBFバフポリッシュノークリアー

■BBS-RSⅡ18~19インチUp3Ps化ワイドリバレルの詳細■
・アウターリム・・・・・・・3.5J+4.0J交換BBFバフポリッシュノークリアー
・インリム・・・・・・・・・7.0J+7.5J交換パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・パウダーGalaxy GreyⅢパウダーアクリルクリアー
・センタープレート・・・・・パウダーGalaxy GreyⅢパウダーアクリルクリアー
・センターキャップ・・・・・バレル3次元研摩パウダーキャンディーゴールド
・ピアスボルト・・・・・・・社外ゴールドクロームボルト交換
・ナット・・・・・・・・・・純正ナット提供交換
・エアーバルブ・・・・・・・BBS純正クランクインバルブ(BBS刻印入り)新品交換
・エンブレム・・・・・・・・無し
元リムがリバースリムからインチUPバブルリムステップリム交換はひな壇リムになりますのでアンダーヘッドやサンドイッチの場合はディスク側面がリム内径に干渉しませんがオーバーヘッドディスクの場合はディスク側面がアウトリム内面に干渉しますのでディスク外周側面を旋盤カットする必要が有ります。
同品リバレルBBS-RSⅡ17インチ粗悪品他店手直し修理
https://www.243ok.com/blog/2018/12/23841/
曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。
※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
悪質な削り込み修理 https://www.243ok.com/blog/category/490/
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせ・お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.07.25

GTR用ニスモ18インチ3Psリム交換リバレルフルパウダーコート

GTR用ニスモ3Ps18x9.0J4枚通しからアウト&インリム8枚交換11.0J4枚通しワイドサイズリバレルフルパウダーコートです。

シーリング式3Psは2Psや3Psハメ殺しと違いアウトやインリム交換の時はどちらかのリム切断は必要有りません。

アウトリムとインリム一体型の2Psをアウト&インリム8枚交換する場合は元リム切断不要でディスクを外して簡単に差し替え出来ますが、ロンシャンなどサンドイッチ式3Ps溶接ハメ殺しの場合はアウトとインリム切断してディスクを抽出しますのでリム切断代が別途掛かります。

GTR用ニスモ18インチ3Psリム交換11.0Jワイドサイズリバレルフルパウダーコート


愛知県のお客様・・・GTR用ニスモ3Ps18インチの浅いアウトリムから深リムのワイドサイズ11.0Jx4枚通しにリバレルします。

プラ樹脂製キャップは爪折れが有るためキャップは塗装無しノータッチ

インリム18インチ6.0Jと7.0J入荷

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリム18インチ4.0Jと5.0J入荷後の再バフポリッシュ
※海外輸入社外アウトリムはバフ磨き済みですが、「輸送傷、バフムラ」など多少有りますのでパウダーアクリルクリアーを塗る場合は再バフ磨きが必要です。

アウトリムポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ディスク塗装剥離~ブラスト研磨

鋳物ゆず肌落としハンドアクション

平滑面出しのバレル粗研磨・・再塗装は下処理、仕込みが命!

パウダーグロスホワイト

ホール穴周辺バフ磨きからバレル研磨

ディスク2コート目パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射!

ピアスボルト洗浄研磨

全パーツ個々のパウダーコート完成!

フロント側・・・アウト4.0J+7.0Jトータルサイズ11.0J組付け
リア側・・・・・アウト5.0J+6.0Jトータルサイズ11.0J組付け

        ・・・インリムへのパウダーブラック推奨理由・・・
裏リムへの溶剤カラーではパットカスやこびり付いた汚れは取れませんが、パウダーコートは「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートは余計なガラスコーティングも不要です。

黄色背景青文字ロゴ復元作成貼り付け

アウト5.0Jのワイド深リム

大口径ホイールよりワイド深リムは何ともカッコいいです。

■ニスモ18インチ3Psリム交換リバレルの詳細■
 ・アウターリム・・・・・・・4.0J+5.0Jリム交換BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・インリム ・・・・・・・・・6.0+7.0Jリム交換パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・パウダーホワイト+パウダーアクリルクリアー
・センターボア・・・・・・・バレル研磨+パウダーアクリルクリアー
・ディスクNISMOロゴ ・・・黄色背景+青カッティングシール2色貼り合わせ
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用
今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。
※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
※悪質な削り込み修理 https://www.243ok.com/blog/category/490/
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせ・お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.09.12

BBS-LM/DBK-P17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル

BBS-LM/DBK-P17x7.0J2Psから3Ps5.5J100-4Hにリム幅を細くして軽四用LMリバレルです。

リバレルは通常リム幅を太くして深リムワイドにしますが、逆にリム幅を細くしたケースです。

7.0J+48では軽四用にはインリム幅が太過ぎてサスにインリムが干渉するためインリムを細くする必要が有りますが、LMはリム一本物2Psのためアウトリムとインリムが独立した3Psの様にパーツ別リム交換サイズ変更が出来ませんので3Ps化すればサイズ変更リム交換リバレルが今後自由自在に可能になります。

BBS-LM/DBK-P17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル


大分県のお客様・・・新品のLM17x7.0JのDBK-Pです。
※100-4Hですが、軽四用では有りませんのでディスクスライスしてJJ幅を細くします。

ディスクパット面5.05㎜x4枚スライス
※注:パット面スライスすればハブリング溝が無くなるためハブリングは使用出来ません。

ディスク勘合台座から上1.0Jのアウトリムを残しインリム切断削除してアウトリムは再利用再ポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射

海外輸入鍛造LM互換性有りワンオフオーダーのインリム17x4.5Jx4枚入荷
※1.5J(38.1㎜)インリムが細くなりますのでインリムは干渉しなくなります。

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトインリム1本モノ2Psのディスク勘合台座は1枚厚ですので写真左傘下26㎜のショートタイプです。3Ps化すればアウトリムとインリム2枚分の台座厚みになりますので写真右傘下32㎜ロングボルト交換を要します。

BBS純正傘下32㎜ロングボルトの再クローム

パーツ別施工の完成!

シーリング組み付け軽四用17x5.5J+34の完成!ですが・・大失敗インリム色間違い

インリムパウダーグロスブラックを剥いでパウダーシルバーに塗り替え!

インリムのパウダーシルバーに塗り替えして完成!

密着性透明度の高い高級アクリルクリアー

ディスクDBKは新品のためノータッチですが再クロームした純正ピアスボルトがDBKにマッチしてより高級感を醸し出します。

・・・インリムのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■LM17インチ2Psから軽四用3Ps化リバレルの詳細■
・アウターリム・・・・・・・1.0J元リム再利用BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・・4.5J交換パウダーシルバー
・センターディスク・・・・・新品DBKノータッチ
・ピアスボルト・・・・・・・BBS純正ロングボルト交換再クローム
・ナット・・・・・・・・・・新品ナット再利用
・エアーバルブ・・・・・・・新品再利用
・エンブレム・・・・・・・・新品再利用

写真左LM7.0Jリム1本物2Ps・・写真右LM5.5Jアウトインリムが独立したシーリング式3Ps
※アウトリム1.0J変わらずインリムが1.5J(38.1㎜)細くなった5.5Jです。
※1本物2Psから3Ps化により今後車種に応じて自由自在にリム交換サイズ変更リバレルが可能になります。

軽四装着写真を頂きました。
LM17インチが面一に収まってます。

今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。

※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。

※悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/23368/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

 電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.09.03

BBS-RSⅡ18インチ2Psから3Ps化ワイドサイズ/リバレル/2次元ブラッシュドフルパウダーコート

BBS-RSⅡ18インチ2Psから3Ps化ワイドサイズリバレル/バレル2次元ブラッシュドフルパウダーコートです。

旧3PsRSはアウトリムとインリム分解可能なシーリング式3Psのため簡単にリム交換リバレルが出来ますが、RSⅡはアウト&インリム1本物2Psですのでリム交換リバレルする場合は3Ps化にする必要が有ります。

※1本物2Psから3Ps化により今後車種に応じて自由自在にリム交換リバレルが可能です。

BBS-RSⅡ18インチ2Psから3Ps化リバレル/ブラッシュドフルパウダーコート


長崎県のお客様・・・アウトリムにステンレスジャケットを貼り付けして有るBBS-RSⅡ2Ps18インチです。・・※2Psでしかも傷の入ったステンレスジャケットリムは修理再生が出来ませんので再利用価値が無く廃棄処分!

取り急ぎ先にパット面スライス5㎜オフセット加工

ディスク剥離~ブラスト~ハンドアクション研磨

バレル荒研磨

バレル中研磨~バフ磨き

バフ磨きからバレル2次元研磨

天面ブラッシュド

プレートのバレル研摩から天面ブラッシュド

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

センターキャップはバレル3次元研磨からガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

社外新品インリム再研摩

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

個々のパーツ完成!

フロント側2Ps~3Ps18x11.0J完成

リア側2Ps~3Ps18x11.0J完成

バレル研摩によりディスク窓部は鈍い銀の光沢になりディスク天面ブラッシュドになのがらバレル2次元ブラッシュド工法です。

ピアスボルトの受穴は吸盤の様なクボミが有るため純正ロングピアスボルトでは受穴に収まらずクボミ上にピアスボルトが乗ってしまいますのでクボミ穴内径に収まるピアスボルトを選択装着!

・・・インリムへのパウダーブラック推奨理由・・・
裏リムへの溶剤カラーではパットカスやこびり付いた汚れは取れませんが、パウダーコートは「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートは余計なガラスコーティングも不要です。

アウト&インリム独立した3Psになりましたので、サイズ変更リム交換がいつでも自由自在に可能です。

■BBS-RSⅡ18インチ3Ps化リバレルブラッシュドの詳細■
・アウターリム・・・・・・・4.5J+5.0J交換BBFバフポリッシュノークリアー
・インリム・・・・・・・・・6.5+7.5J交換パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・バレル2次元ブラッシュドパウダークリアー
・メッシュプレート・・・・・バレル2次元研摩ブラッシュドパウダークリアー
・センターキャップ・・・・・バレル研摩パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・社外ロングボルト交換
・ナット・・・・・・・・・・純正ナット提供交換
・エアーバルブ・・・・・・・BBS純正クランクインバルブ(BBS刻印入り)新品交換
・エンブレム・・・・・・・・80φ黒パッチ新品交換

今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。

※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。

※悪質な削り込み修理 https://minkara.carview.co.jp/userid/782662/blog/c661802/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.06.04

BBS-LM/BKM-P17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル

BBS-LM17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J100-4Hにリム幅を細くした軽四用LMリバレルです。

リバレルは通常リム幅を太くして深リムワイドにしますが、軽四用はインリム幅を細くする必要が有ります。

7.0J+48では軽四用にはインリム幅が太過ぎてサスにインリムが干渉するためインリムを細くする必要が有りますが、LMはリム一本物2Psのためアウトリムとインリムが独立した3Psの様にパーツ別リム交換サイズ変更が出来ませんので3Ps化すればサイズ変更リム交換リバレルが自由自在に可能です。

BBS-LM/BKM-P17インチ7.0J2Psから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル


栃木県のお客様・・・LM17x7.0J+48/100-4H限定販売カラーBKM-Pです。
限定販売カラーBKM-P100-4HはFF乗用車1600~2000CC用ですので660CC軽四用にはインリムが太過ぎるため収まる訳が無くスペンサー逃がしでもインリムが干渉します。
※仮にインリム干渉のスペンサー逃しが出来てもスペンサー厚み分アウトリムがフェンダーに干渉はみ出ます。

フェンダー側のアウトリムのクリアランスを稼ぐため5㎜スライスオフセット加工
※注:パット面スライスすればハブリング溝が無くなるためハブリングは使用出来ません。

ディスク勘合台座から上1.0Jのアウトリムを残しインリム切断削除してアウトリムは再利用します。
※アウトリム0.5J交換の場合はインリム切断不要で新規のアウトリム0.5J交換になります。

アウトリムのBBFバフポリッシュアウトリムのBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

海外輸入鍛造LM互換性有りワンオフオーダーのインリム17x4.5Jx4枚入荷
※1.5J(38.1㎜)インリムが細くなりますのでインリムは干渉しません。

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトインリム1本モノ2Psのディスク勘合台座は1枚厚ですので写真左傘下26㎜のショートタイプです。3Ps化すればアウトリムとインリム2枚分の台座厚みになりますので写真右傘下32㎜ロングボルト交換を要します。

BBS純正傘下32㎜ロングボルトの再クローム

パーツ別施工の完成!

シーリング組み付け軽四用17x5.5J+34の完成

密着性透明度の高い高級アクリルクリアー

ディスクBKMは限定カラーで程度良好なためノータッチ

・・・インリムのパウダーグロスブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■LM17インチ2Psから軽四用3Ps化リバレルの詳細■
・アウターリム・・・・・・・1.0J元リムBBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・・4.5J交換パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・限定カラーBKMノータッチ
・ピアスボルト・・・・・・・BBS純正ロングボルト交換再クローム
・ナット・・・・・・・・・・元ナット洗浄再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄再利用
・エンブレム・・・・・・・・交換無し

写真左LM7.0Jリム1本物2Ps・・写真右LM5.5Jアウトインリムが独立したシーリング式3Ps
※アウトリム1.0J変わらずインリムが1.5J(38.1㎜)細くなった5.5Jです。
※1本物2Psから3Ps化により今後車種に応じて自由自在にリム交換サイズ変更リバレルが可能になります。

LM軍団第一陣同時期7台完成!LM軍団第二陣作業進行中

今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。

※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
※悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/23368/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

 電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.03.15

BBS-RC18インチ/インリム割れ他店修理不可のためインリム新品交換

BBS-RC18インチのインリム割れ他店修理手直し不可のためインリム新品交換です。

インリム割れ修理はほぼ毎日入荷しており手付かずの割れ修理なら修理可能ですが、他店修理の溶接団子残し修理の再クラックや溶接団子研磨形成の手直し修理は全てお断りしています。

インリムが独立したインリム単体の3Psならインリム交換が可能ですが、1Psの場合はそれが出来ません。また2Psの場合は2Psリム本体交換になります。

他店溶接団子残し手直し不可の理由はブログ下記に説明してますのでの目を通してください。

BBS-RC18インチ/インリム割れ他店修理手直し不可インリム交換


埼玉県のお客様・・・2Psから3Ps化されたBBS-RCです。アウト側は綺麗ですがインリムは笑ってしまう残念なビックリ修理です。

インリムは曲がったまま割れの溶接しただけで肝心なタイヤビートあたり面も凸凹のまま悪質な修理です。
これは手の施し様が有りませんのでインリム新品交換になります。

インリム曲りによりディスクが引っ張られディスクが5~8ミリ下がって横振れを起こしてます。
※曲がったディスクは車で例えるとフレームの曲がったモノにボディーだけ変えるようなモノです。新品リムと交換しても横振れ歪みは残りますのでディスクの曲り歪み修理をしてから新品リムと交換になります」。

ディスク歪み修理から海外輸入社外インリム交換して無事完成!
ついでにリムフランジ傷研磨修理して有ります。

海外輸入社外インリムは無垢のまま塗装無しです。
※BBS、OZ系の3Ps中古アウト&インリムやLM、RS-GTなど2Psリムも多数ストックしてますのでお気軽にお問合せください。
※中古リムは修理やリフレッシュ・リメークのためのストック在庫品のためパーツのみ販売はお断りしてます。

OZフッツーラ中古インリム交換


神奈川県のお客様・・・・OZフッツーラのインリム割れ溶接団子残し修理から再クラックが入ってますがでこれも修理手直し不可です。
※大雑把な溶接により溶接熱でリムが変形凸凹になり手の施し様が無くなります。

OZフッツーラの同サイズ中古インリム在庫が有りましたので中古リムと交換しました。
中古リムが有れば海外輸入社外リムを購入する必要も無く新品社外リムの半値以下で交換出来てお客様も喜ばれこれに越した事は無いですが在庫に限りが有りますので早いモノ順です。!・・・


良く有るインリム割れ溶接団子残し修理

インリム割れ修理はこんなんばかりですが、溶接だけのこんな修理なら「溶接してハイ終わり」で10分も掛かりません。これで1本/10.000円~30.000円は美味しい仕事です。!
溶接団子残しでも団子部から再クラックが入ります。

訳の解らない強度確保が理由らしいですが、溶接団子部やその横に再クラックが入ります。
強度確保など何の根拠も無い単なる手抜き素人だましの修理以外何者でも無く何より見た目が不細工で高級ホイールなど商品価値も無くなります。
本来のインリム割れ修理

毎日入荷するインリム割れ修理

修理周辺塗装を剥いで溶接が万遍無く溶け込む様にV時型に開先を取ります。

鋳造、鍛造、合金プレスなど様々な素材に応じた適切な電圧電流と溶接棒で溶接します。

溶接自体は10分も掛かりませんが表裏研磨形成に時間と手間を要します。
インリムですので塗装無しの場合はこのまま納品になりますが修理周辺部分塗装のリクエストが有れば塗装までいたします。

割れ修理周辺の近似の簡易的な部分塗装!

割れ修理は研磨形成、型修復した後に磨くなり塗装するなりして何処を修理したか解らない様に修理するのが本当の割れ修理です。
一回割れた箇所は強度低下しますのできちんと修理したからと言って同じ箇所の再クラックや他の箇所が割れるなど強度保証は出来ません。

■裏リム割れ修理について■
事故か溝側溝落ちやその他大きな衝撃でもしない限り割れないホイールは何十年経っても割れませんが大きな衝撃も無く自然に割れるホイールは素材の原因か使用条件が大きな原因です。

1・一回割れた箇所は強度が低下しますので同じ箇所の再クラックや他の箇所が割れてもクレームの対象外とさせて頂きます。
2・引っ張りタイヤ、キャンバー、シャコタンなどイン側へ極端に負担が掛かる条件のモノはインリムが割れやすくなります。
3・裏面のため塗装並びに光沢仕上げは別途追加料金となります。
※)注:割れ修理に関して造り素材や使用条件化で大きく異なるため修理後、再クラックが入ってもクレームの対象外となります事ご理解の上お願いします。
4・他店修理溶接団子残し手直し修理は全てお断りしています。

■他店溶接団子残しの修理手直し不可の理由■

1・溶接団子痕境目は溶接熱で周辺が凹んで面が出ていないため肉盛り領域が増えて平滑面出しが困難
2・やり過ぎ高温溶接熱によりリムが変形している
3・一回目の割れ修理ならV字に開先を取って表裏から完全に溶かし込み溶接をして研磨形成しますが団子残し全てを削除コの字型に削除して溶接を要すためさらに強度低下を起こす。
4・団子残しの上に溶接しても溶接修理方の違いと研磨形成が出来無い。
※他店溶接団子手直し無しリフレッシュ・リメーク 
http://www.243ok.com/blog/2018/02/23726/

■裏リム割れ修理工法について■
一般的な他店割れ修理は強度確保が理由らしく溶接団子を残した修理が殆どですが単なる手抜き修理の溶接団子残しは何よりも見た目が不細工で商品価値も無くなります。
溶接団子を残しても強度的には何ら関係しませんし団子残しは却ってバランスを悪くして団子部が割れたり団子横が割れます。※クロームメッキ、アルマイトは塗装無し研磨のみ
※内側に曲げて有るカールリムはリム奥部まで研磨形成出来ませんのでが届く範囲での研磨形成になります。
※裏リム割れからのリフレッシュ・リメーク 
http://www.243ok.com/blog/2017/11/23702/

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。

以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。 

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール 
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

 (有)オートサービ西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«7月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード