ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - HYPER-FORGED

2019.05.14

HYPERFORGED20インチ/ディスク溶剤指定カラー&リムパウダーコート

HYPERFORGED20インチのディスク溶剤指定カラー&リムパウダーコート

単品修理は溶剤カラーになりますが4本セット再塗装は「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性とパットカスが付か無い、ガラスコーティング不要などパウダーコートが主流です。・・特別な指定カラーが有る場合に限り調色無限なガン吹き液体溶剤カラー塗装になります。

HYPERFORGED20インチ/ディスク溶剤指定カラー&リムパウダーコート


神奈川県のお客様・・・ポリッシュリムまで塗装されたHYPERFORGED20インチです。
ディスクは指定カラーが有りましたので従来のガン吹き液体溶剤ホワイト塗装と2Ps本体はパウダーコートに模様替え

裏側のメスネジ式は通常ボルト締めですがこれには無く何故かハンマーで叩いて有ります。

ディスクの塗装剥離

ディスクのブラスト研磨

平滑面出しハンドアクション研磨~バレル研磨
※再塗装は下処理、仕込みが命!

燃料コックカバーを見本に現品合わせカラー調色

アウトリムとインリムを溶接された実質2Psのオーバーヘッド式になります。

2Ps本体剥離研磨

2Ps本体パウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムBBFバフポリッシュ

アウトリムへのパウダーアクリルクリアー静電噴射

1本ずつ磨き込んだピアスボルト装着組付け合体完成

リア側

ポリッシュへのパウダークリアーは密着性が良く透明度の高い頑丈肌の高級パウダーアクリルクリアーです。

ディスクカラーは燃料コックカバー現品合わせ調色した溶剤ホワイト溶剤クリアーです。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■HYPERFORGED溶剤ホワイト&パウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体リム・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・ガン吹き液体溶剤ホワイト塗装+溶剤クリアー
・センターキャップ・・・・・・ガン吹き液体溶剤ホワイト塗装+溶剤クリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.04.21

HYPER-FORGED(ハイパーフォージド)20インチ/パウダーマットブラック&リムポリッシュリフレッシュ・リメーク

HYPER-FORGED(ハイパーフォージド)20インチ/アルマイトブロンズからパウダーマットブラック&リムポリッシュのリフレッシュ・リメークです。

リムからディスの同色アルマイトブロンズでしたがアルマイトブロンズ修理は納期が掛かる上に高額になるため今後の修理ランニングコストも考慮してパウダーマットブラック&リムポリッシュに模様替えです。

HYPER-FORGED(ハイパーフォージド)20インチ/アルマイトブロンズからパウダーマットブラック&リムポリッシュリフレッシュ・リメーク


千葉県のお客様・・・・4本ガリ傷だらけの修理ついでにパウダーマットブラック&ポリッシュに模様替えします。

元は3Psですがアウトリムとインリムを溶接された実質2Ps構造です。

アウト&インリム曲り修理から・・・僅かな曲りも見逃さず曲り修理やガリ傷修理は基本中の基本です。

アウトリムのガリ傷検品

アルマイトブロンズリムのガリ傷肉盛り溶接研磨形成・・・・誤魔化し出来ないポリッシュ仕上げですのでここが修理技術、腕の見せ所です。
※悪質な削り込み修理など修理やとしてプライドが有りますのでそんなインチキ修理など一切行っていません。

ディスクの塗装剥離~ブラスト研磨

ゆず肌削除ハンドアクション研磨

さらに平滑面出しのバレル研磨
※再塗装は下処理仕込みが命です。

センターディスクのパウダーマットブラック静電噴射!

センターキャップの剥離から3色仕上げします。

オリジナルに沿っ黒シによる凸文字の

パーツ別個々のパウダーコート完成!

フロント側・・組み付け完成!

リア側・・組み付け完成!

インリムはノータッチ洗浄研磨のみでアウトリム側面は磨き処理です。

ディスクパウダーマットブラックとリムポリッシュ

アウトリムのアルマイトブラックとリムポリッシュでは1/3程度で施工出来ますし次回からの修理も再アルマイトブラックより1/3程度で収まりますので修理ランニングコストは今後短納期、低予算で上がります。
■HYPER-FORGEDO(ハイパーフォージド)リフレッシュ・リメークの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュノークリアー
・インナーリム・・・・・・・・・・洗浄のみノータッチ
・センターディスク・・・・・・・パウダーマットブラック(全消し)
・センターキャップ・・・・・・・黒塗装背景+赤文字+白文字墨入れクリアー抑え
・ピアスボルト・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・・研磨再利用
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
お問い合わせやお見積もりは nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«8月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード