ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - ステンレスradinoxリム曲りガリ傷修理

2020.02.13

MAE19インチradinoxステンレスリムの曲りステン肉盛り溶接修理

最初ステンレスジャケットかと思っていましたが、リムそのものがradinoxステンレスリムのMAE19インチradinoxステンレスリム曲り修理ステン肉盛り溶接形成です。

アルミリムの上に貼り付けて有るステンレスジャケットは薄板のため肉盛りを要す深いガリ傷やジャケットのメクレなど修理出来ませんが肉盛りを要さない傷程度なら修理可能です。

MAE19インチradinoxステンレスリムの曲り修理ステン肉盛り溶接研磨形成


福島県のお客様・・・インリムはアルミですがアウトリムはradinoxステンレスリムのAME18インチです。

リム曲りの応急処置でシーリングでエアー漏れ防止して有ります。

アルミインリム曲り修理

アウトステンレスリムの曲り

カールして有る裏面のリム凹み

アウトステンレスリムの曲りプレス修理一旦完成!

カールして有るリムはパイプ状の為、プレス修理だけではリム外周は凹んだままです。

こちらアルミのカールリムですが空洞が有るパイプ状リムはプレス修理だけでは外周が凹んだままになりますので外周肉盛り溶接修理は必須条件です。
※凹んだ個所を基準にひたすら削って面合わせするのが削り込み修理です。

凹んだ個所へのステンレス肉盛り溶接・・・無いモノは溶接で足す修理の鉄則です。

ステンレス研磨形成

ステンレスのバフ磨き・・・・アルミ磨きとは違う特別な研磨磨き

曲り以外のガリ傷はついでに磨きて削除

radinoxステンレスリム曲りのステン肉盛り溶接修理磨き完成!

組付け合体完成・・・・ステンレスですので当然ノークリアー

カールして裏面の凹み研磨形成

ステンは塗装やシーリングの密着性が悪い為シーリングもボロボロ剥げていましたがそれなりの下処理すればシーリングも上手く付きます。

凹んだリム外周肉盛り周辺

ステン肉盛り溶接個所は周りと馴染み違和感なく仕上がりました。
※ステンの品番により金属配合がそれぞれ違いますので修理出来ない場合も有ります。
アルミリムの上に貼り付けて有るステンレスジャケットは肉厚の無い薄板ですので肉盛りを要す深いガリ傷やジャケットのメクレなど修理不可ですが傷修理位な可能です。
ステンレスジャケットの場合ジャケットを削除してリムポリッシュに戻す方法も有ります。
ステンレスジャケット削除リムポリッシュ https://www.243ok.com/blog/category/524/
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※削り込み修理、パテ埋め補修、シーリング隠しなど悪質なインチキ修理など一切行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード