ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - バレル研磨/国産車

2020.02.08

WORKエクイップ18インチ/クロームメッキからバレル研磨フルパウダーコート

WORKエクイップ18インチのクロームメッキホイールの曲り、ガリ傷、割れ修理フルコースからのバレル2次元研磨フルパウダーコートです。

曲り、ガリ傷、割れ修理など問題無いですが、クロームメッキはメッキ剥離から何やらで難易度が高くなり何するにもコスト、納期が掛かる厄介なホイールです。

メッキ腐食が酷くなればアルミ素地を痛めてしまいなんぼ磨きても金太郎飴の様に腐食痕は残りますのでメッキホイールは腐る前に早めの処置が重要です。

WORKエクイップ18インチのクロームメッキからバレル研磨フルパウダーコート


大分県のお客様・・・クロームメッキが厄介ですが旧エクイップは分解可能な3Psですので修理から様々な施工が可能です。・・・復刻版エクイップは3Ps溶接ハメ殺しで分解出来ませんのでご注意ください。

リム修理で磨いたまま放置すればアルミ無垢は雨泥で酸化白ボケしますので普段も磨きメンテが必要です。

4本アウトリムとインリムの曲り修理から

他のディスク仮付けしてガリ傷肉盛り溶接修理・・・悪質な削り込み修理など一切行っていません。

インリムのクラック修理・・・何処を直したか判らない様に修理するのが本来の裏割れ修理です。

良く見かける裏リム割れ溶接糞団子残し修理・・・・団子残しは手抜き修理か?まともな修理が出来無いか?どちらかでしょう・・・

インリムの曲り、割れ修理が無事終われば剥離~リム研磨

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムの曲り、ガリ傷修理からBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ディスクとキャップのクロームメッキ剥離・・・メッキ剥離は専門外注依頼です。

電気分解メッキ剥離により鋳物肌が侵され荒れますのでハンドアクション研磨肌落とし
メッキ腐食が酷い場合はこの時点で虫食い、陥没が出て来ますが今回無事ですのでバレル研磨鏡面ポリッシュ可能です。

湿式バレル荒研磨

当社独自の乾式バレル中研磨

1500番手までペーパー手磨き

2次元ハンドバフ磨き

湿式セラミックバレル仕上げ研磨完成!・・・
様々な下処理研磨してからのバレル研磨ですのでいきなりバレル研磨機でこうはなりません。

一見クロームメッキの様な鏡面ポリッシュ光沢映り込み

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

バレル2次元研磨パウダーアクリルクリアー

メッキのキャップがさらに厄介です。

エンブレムを外してキャップ止め爪も外さないとメッキ剥離が出来ません。

メッキ剥離からブラスト研磨・・・キャップバレル研磨の予定でしたがWORKの凸文字が有るため磨き不可、急遽、蒸着メッキに変更

真空蒸着メッキベースの研磨ブラック塗装

パーツ別施工完成!

組付け合体完成!

・・・インリムへのパウダーコート推奨・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

他店修理手直しと曲り、ガリ傷修理はほぼ完璧です。
アウトリムBBFバフポリッシュから密着性、透明度の高いパウダーアクリルクリアー

カラー塗装なら虫食い、陥没、腐食はパテ埋めで隠せますがポリッシュ系「バレル研磨・BBFバフポリッシュ・ブラッシュド」素地表現は腐食の有無こそが仕上がりを大きく左右します。

■旧WORKエクイップ3Psクロームメッキからのバレル2次元研磨フルパウダーコートの詳細■
・アウトリム・・・・・・・・リム修理BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・・割れ修理パウダーグロスブラック
・ディスク・・・・・・・・・クロームメッキ剥離+バレル2次元研磨+パウダーアクリルクリアー
・キャップ・・・・・・・・・クロームメッキ剥離+蒸着メッキ
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・M8フランジナット新品交換 
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨中古再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※削り込み修理、パテ埋め補修、シーリング隠しなど悪質な修理は行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2020.01.28

シュティッヒメッシュ17インチ曲りガリ傷腐食修理バレル2次元研磨フルパウダーコート

シュティッヒメッシュ17インチ曲りガリ傷腐食修理バレル2次元研磨フルパウダーコートです。

初期型旧式のシュティッヒは分解可能な3Psですので様々なパーツ別施工や自由自在にリム交換リバレルが可能です。※注:なんちゃってダミーボルト付きの2Psハメ殺しはカスタムリバレルは基よりオリジナルに沿った修理も出来ずリフレッシュ・リメークも極一部に制限されます。

シュティッヒメッシュ17インチ曲りガリ傷腐食修理からのバレル研磨フルパウダーコート


鳥取県のお客様・・・シュティッヒ17インチ3Psですのでパーツ別施工可能なホイール

塗装浮き剥げで腐食進行中

アウト&インリム曲り修理

アウトリムガリ傷修理

ガリ傷肉盛り溶接

インリム研磨からパウダーシルバー静電噴射!

アウトリム曲りガリ傷肉盛り修理からBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

塗装剥離したら結構酷い腐食が出て来ました。

ブラスト研磨から腐食削除2次元ハンドアクション研磨

湿式バレル粗研磨

当社独自の乾式バレル中研磨

2次元ハンドバフ磨き

2次元湿式バレル仕上げ研磨

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

センタープレートはクロームメッキです。

クロームメッキ電解剥離

ハンドアクション研磨

ハンドバフ磨き

湿式バレル仕上げ研磨

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

6角キャップ剥離~3次元ハンドアクション研磨

3次元ハンドバフ磨き

湿式バレル3次元仕上げ研磨

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

メッキピアスボルト洗浄研磨からパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

パーツ別磨き&塗装フルパウダーコート完成!

フロント17x8.0J組付け完成

フロント17x9.0J組付け完成

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

アウトリムポリッシュは透明度が高く密着性の良い高級パウダーアクリルクリアー

腐食の酷かったディスク&センタープレートもバレル研磨で鏡面テカテカになりました。

■シュティッヒメッシュ17インチ/バレル2次元研磨フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・曲がりガリ傷修理BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・・・・・・曲り修理パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・バレル2次元研磨+パウダーアクリルクリアー
・センタープレート・・・・・・・・・バレル研磨+パウダーアクリルクリアー
・6角キャップ・・・・・・・・・・・ バレル3次元研磨+パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
・ナット・・・・・・・・・・・・・・M8フランジナット新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
バレル研摩ポリッシュ仕上げは曲りガリ傷云々より虫食い、陥没、腐食の有無こそが重要ポイントです。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
営業時間:AM9:00時~PM19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.12.30

アンティーラ1Ps鋳造(CAST)ホイール20インチ/バレル3次元研磨ノークリアー

アンティーラ1Ps鋳造(CAST)ホイール20インチバレル3次元研磨ノークリアー

2019年最後のブロブは当社自慢のバレル研磨で締めさせて頂きます。

本年中も多くの作業依頼ご愛顧頂き誠にありがとうございました。2020年も宜しくお願いいたします。

アンティーラ1Ps鋳造(CAST)ホイール20インチ/バレル3次元研磨ノークリアー


アンティーラ1Ps鋳造(CAST)ホイール20インチ

ダイヤモンドカット特有の角部水侵入による白ミミズ・・・ダイヤモンドカットはエッジが立ち溶剤クリアーの為、早期に白ミミズが入ります。

何故かクリアーがボロボロ剥げてます。

塗装剥離~ブラスト研磨

インナーリムから側面リム研磨

3次元ハンドアクション研磨・・・3次元研磨はデザイン構造によりこの工程が全体の5~7割を占め

湿式バレル荒研磨

当社独自の乾式バレル中研磨

3次元ハンドバフ研磨

プラ樹脂製キャップは研磨出来ませんので真空蒸着メッキ

真空蒸着メッキベースのブラック塗装

プラ樹脂製キャップの真空蒸着メッキ完成!

バレル3次元研磨ノークリアー完成!

セラミック水槽混入磨きにりインナーリムから側面リムはついでに綺麗になります。

鏡面3次元バレル研磨とキャップ蒸着メッキとの相性良し

バレル研磨機でいきなり2次元研磨や3次元研磨になる訳では有りません。・・・バレル研磨前の手磨きがそのまま2次元研磨&3次元研磨に反映されますので2次元研磨はデザイン構造に関係しませんが3次元研磨はデザイン構造で納期、お値段が異なります。
素地磨きの「バレル研磨・BBFバフ・ブラッシュド」や磨きをベースとする「化研光輝アルマイト・クロームメッキ」など「曲り・ガリ傷」有無より「虫食い・陥没・腐食」有無と日本製と海外(中国製)など生産国で仕上がりが大きく左右されます。
●ノークリアー(パウダークリアー無し)の特性●
【ノークリアーの利点】
1・アルミ素地磨き状態のため素材そのものの光沢輝きが表現出来る
2・一部の傷補修や少々の傷消しはサンドペーパーとコンパウンドさえあればユーザー自身でリペアー可能
3・普段から小まめに洗浄、磨き、ワックス掛けメンテすれば光沢が永く維持出来る
4・曲りガリ傷修理の際にクリアー剥離が無いめ修理と磨で終わるため短納期で修理ランニングコストが安くなる
5・塗装が無いため塗装の変色、剥げなどの概念が無い
【ノークリアーの欠点】
1・アルミ素地剥き出しのため傷が付き易く雨泥で酸化白ボケし易い
2・塩風の有る海岸沿い、火山灰が降る地域、雪国で凍結剤を使う地域などは特に腐食を起し易い
3・水や泥が付いてそのまま放置すればシミ、腐食の原因となり普段のメンテナンス(洗浄・ワックス・磨き)など週2回以上の磨きメンテが常に必要となる
4・クオリティの維持は使用条件化や普段のメンテナンスの有無に左右される
※ノークリアーメンテについてはこちら https://www.243ok.com/menu/noclearmente/
●オンクリアー(パウダークリアー有り)の特性●
【パウダークリアーの利点】
1・素地ポリッシュにパウダークリアーコーティングされているため洗車水洗い程度で済む
2・パウダークリアーは量産新品の軟弱な一液型溶剤クリアーと違い「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性UPが期待出来る
【パウダークリアーの欠点】
1・磨き込んだ鏡面研磨光沢がクリアー塗装により鏡面光沢の落ち艶引き感がやや起きる
※例・・鏡にクリアーを塗れば映り込みが弱くなりボケ感が出るのと同じ現象
2・曲りガリ傷修理の際にクリアー剥離代が伴い修理後に全面再クリアー代も掛かるためノークリアーより納期や修理ランニングコストが高くなる
3・パウダークリアーとは言え経年劣化やガリ傷、角部からアルミ素地とクリアーの間へ水が浸入してに白シミ、ミミズシミ、塗装の浮きがいずれ起こる場合が有る
4・ユーザー自信で部分傷補修が出来ない
※傷、シミの入った箇所を研磨してもクリアーが剥げるだけでアルミ素地が出て却って不格好な仕上りになる
●ノークリアー&オンクリアー総括●
ノークリアーは磨きメンテが面倒ですが、メンテ次第で光沢クオリティーが永く維持出来てユーザー自身でリペアー可能である
オンクリアーはメンテ不要ですが小傷から水侵入白錆びや曲りガリ傷が入れば一旦クリアーを剥ぐ必要が有りユーザー自身で磨きリペアーが出来無い

塗装や再磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール  nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
年末年始のお知らせ  1月30日大掃除  12月31日~1月6日お休み
※荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

2019.12.07

ロンシャン15インチ/パウダーブラック&バレル研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート

ロンシャン15インチ/パウダーブラック&バレル研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート

ロンシャンはアウトリムとインリムの間にディスクを挟んだサンドイッチ式3Ps溶接ハメ殺しの為、分解出来ませんのでリムとディスクくっ付いたままでの塗装&磨きになります。

3Ps溶接ハメ殺しのリム交換はリム切断が必要になりますのでRSの様な3Psのリム交換よりコストが掛かります。

ロンシャン15インチ/パウダーブラック&バレル研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート


埼玉県のお客様・・・年代物ですのでそこそこ傷んではいますが程度良好なロンシャン

錆びたボルトナットは角が潰れたりなめたりして再利用出来ないため高いモノでも在りませんので基本的に交換を要します。

アウト&インリムの曲り修理から

アウトリム曲り潰れ肉盛り修理

肉盛り研磨形成

ディスク表裏ブラスト研磨

インナーリムから側面リム研磨

平滑面出し当社独自のバレル粗研磨

ディスク窓部サイド面パウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムBBFバフ研磨

ディスク天面ハンド研磨~ハンドバフ磨き

3Ps溶接ハメ殺しのリムからディスク丸磨きのバレル仕上げ研磨

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー本体丸塗り

座金ブッシュブ錆び落としラスト研磨~パウダーグロスブラック静電噴射!

ステンボルト&ナット交換フロント側完成!

ステンボルト&ナット交換リア側完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」など再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングは肌の弱い溶剤を保護するためのモノですので頑丈肌のパウダーコートにガラスコーティングなど不要です。

ディスク天面など通常のバフ磨きでは「バフライン・バフ焼け・バフムラ」が出ますがそれを消し鏡面磨きがバレル研磨です。

鏡面ポリッシュリムはもっちりとした肉厚感有る透明度の高いパウダーアクリルクリアーです。

塗装や再磨きのリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~9:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
  (有)オートサービス西

2019.10.12

絶版レア物レーシングフォージ14インチ/バレル研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート

絶版レア物レーシングフォージ14インチ/バレル研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート

素地磨きの「バレル研磨・BBFバフ・ブラッシュド・ダイヤモンドカット」や磨きポリッシュをベースとする「化研光輝アルマイト・クロームメッキ」など「曲り・ガリ傷」の有無より「虫食い・陥没・腐食」の有無と日本製と海外(中国製)など生産国で仕上がりが大きく左右されます。

国産鋳造と海外鋳造バレル研磨の違いhttps://www.243ok.com/blog/category/465/

絶版レア物レーシングフォージ14インチ/バレル研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート


和歌山県のお客様・・・・ポリッシュとゴールドアルマイトの絶版レーシングフォージ14インチ

1本良く有る削り込み修復歴有りで薄くなってます。・・・薄くなったリムの肉厚復元再利用不可の為このリムは使い物になりません。

リム交換用でアウトリム一段浅めのレーシングフォージ後日2本お送り頂きました。

アウトリム&インリムの曲りガリ傷修理
※曲りガリ傷修理は治せても他店削り込みで薄くなったリムは治せませんのでリム交換を要します。

アウトリムのBBFバフ鏡面ポリッシュ・・・一部腐食痕が残ってます。

2Ps本体はパウダーコートカラー無しで研磨処理の為、インナーリムから側面リムの研磨

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ポリッシュクリアーx2枚は剥離剤で剥離しますが、ゴールドアルマイトは化成ソーダとブラストで化研光輝ゴールドアルマイト剥離

ハンドアクション研磨

当社独自の乾式バレル中研磨

ハンドバフ磨きとバレル研磨を数回繰り返しバレル仕上げ研磨完成!

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクリルクリアー静電噴射!

パーツ別個々のパウダーコート完成!

薄くなった削り込みリムからまともなリムに交換したフロント側組付け完成!

リア側組付け完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」など再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングは肌の弱い溶剤を保護するためのモノですので頑丈肌のパウダーコートにガラスコーティングなど不要です。

リムは回転研磨機で磨けますがディスク部はバレル研磨でないとここまで磨き光沢は出ません。

パウダーアクリルクリアー独特の透明感有る肉厚でもっちりとしたポリッシュクリアー肌

絶版レーシングフォージ14インチ/バレル研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコートの詳細
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・2Psインリム~側面リム・・・・・・・ブラッシュド研磨+パウダーアクリルクリアー
・センターディスク・・・・・バレル2次元研磨+パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・ステンボルト新品交換
・ピアスボルトアルミ台座・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・M8フランジナット新品交換 
・エアーバルブ・・・・・・・・金属黒黒アーム新品交換

サメブル装着写真頂きました。・・・昭和の車には昭和のホイールでないと似合いません!
●ノークリアー(パウダークリアー無し)の特性●
【ノークリアーの利点】
1・アルミ素地磨き状態のため素材そのものの光沢輝きが表現出来る
2・一部の傷補修や少々の傷消しはサンドペーパーとコンパウンドさえあればユーザー自身でリペアー可能
3・普段から小まめに洗浄、磨き、ワックス掛けメンテすれば光沢が永く維持出来る
4・曲りガリ傷修理の際にクリアー剥離が無いめ修理と磨で終わるため短納期で修理ランニングコストが安くなる
5・塗装が無いため塗装の変色、剥げなどの概念が無い
【ノークリアーの欠点】
1・アルミ素地剥き出しのため傷が付き易く雨泥で酸化白ボケし易い
2・塩風の有る海岸沿い、火山灰が降る地域、雪国で凍結剤を使う地域などは特に腐食を起し易い
3・水や泥が付いてそのまま放置すればシミ、腐食の原因となり普段のメンテナンス(洗浄・ワックス・磨き)など週2回以上の磨きメンテが常に必要となる
4・クオリティの維持は使用条件化や普段のメンテナンスの有無に左右される
※ノークリアーメンテについてはこちら http://www.243ok.com/menu/noclearmente/
●オンクリアー(パウダーアクリルクリアー)の特性●

【パウダークリアーの利点】
1・素地ポリッシュにパウダークリアーコーティングされているため洗車水洗い程度で済む
2・パウダークリアーは量産新品の軟弱な一液型溶剤クリアーと違い「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性UPが期待出来る

【パウダークリアーの欠点】
1・磨き込んだ鏡面研磨光沢がクリアー塗装により鏡面光沢がやや落ち艶引き感が出る
※例・・鏡にクリアーを塗れば映り込みが弱くなりボケ感が出るのと同じ現象
2・曲りガリ傷修理の際にクリアー剥離代が伴い修理後に全面再クリアー代も掛かるためノークリアーより納期や修理ランニングコストが高くなる
3・パウダークリアーとは言え経年劣化やガリ傷、角部からアルミ素地とクリアーの間へ水が浸入してに白シミ、ミミズシミ、塗装の浮きがいずれ起こる
4・ユーザー自信で部分傷補修が出来ない
※傷、シミの入った箇所を研磨してもクリアーが剥げるだけでアルミ素地が出て却って不格好な仕上りになる
■ノークリアー&オンクリアーまとめ■
ノークリアーは週1ペースでのメンテが必要ですが、メンテ次第で光沢クオリティーが永く維持出来てユーザー自身でリペアー可能である

オンクリアーは水洗いOKですが小傷から水侵入白錆びや曲りガリ傷が入れば一旦クリアーを剥ぐ必要が有りユーザー自身で磨きリペアーが出来無い
■ノークリアーメンテについて■

ノークリアー仕上げはオンクリアーの様に水侵入による白ミミズシミは入りませんがアルミの無垢状態ですので水、泥、灰、塩カリなど水気や塩分が一番の敵です。
水気や塩分による白ボケ、酸化を防ぐために定期的に水洗いして乾燥後に水気弾きの強いワックスでも掛けておけばより光沢維持効果が有ります。
ポリッシュホイールやアルマイトホイールなど市販されているホイールクリーナー(汚れ落とし)などを使えば
化学反応を起こし表面を犯してしまいますのでホイールクリーナー(汚れ落とし)は絶対NGです。
中性洗剤で洗浄して水弾きワックを掛けておけば素地コーティングの役目をして光沢を長持ちさせます。
バレル研摩の仕上がりは腐食の有無と素材の違い「鋳造(CAST)、鍛造(FORGED)」や「生産国(海外品・国産品)」などで大きく左右されますが、その前に修理が出来てからの話しです。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.08.27

フォーカス14インチ3Ps溶接ハメ殺しリム交換バレル研磨リバレル

フォーカス14インチ3Ps溶接ハメ殺しアウトリム交換バレル研磨リバレルリフレッシュ・リメークです。

フォーカスはアウトとインリムの間にディスクを挟んだサンドイッチ式3Ps溶接ハメ殺しですのでリム交換する場合は再利用するリムを残し交換する側のリムを切断してのリム交換になります。

旧車絶版ホールの3Ps溶接ハメ殺しでも様々なホイールに対応可能ですので絶版OnlyOneホイールを提供いたします。

フォーカス14インチ3Ps溶接ハメ殺しバレル研磨アリム交換リバレルリフレッシュ・リメーク


宮崎県のお客様・・・フォーカス6本お持込み頂き4本を選別してバレル研磨リバレルします。

フィンのフォーカスはデッドストック新品のため切断は勿体無いと判断して浅いリムのフォーカスのアウトリムを切断して海外輸入社外リムと交換します。

再利用するアウト&インリムの曲り修理から

3Ps溶接ハメ殺しのインリム残しのアウトリム切断してインリム研磨
※切断したアウトリムの再利用は出来ません。

ディスク/座金ブッシュを外して塗装剥離

ディスク/ブラスト研磨~ハンド研磨

ディスク/バレル中研磨

ディスクとインリムくっ付いた状態でパウダーグロスブラック丸塗り静電噴射!

ディスク窓部側面~インリムのパウダーグロスブラック

ディスクデザイン天面パウダーグロスブラック剥離研磨

ハンドバフ磨き

満を持してバレル仕上げ研磨

急遽インリム黒からシルバーへ変更の連絡が有りパウダーシルバー塗り替え静電噴射
※パウダーシルバー塗り替えは追加料金になります。

座金ブッシュのブラスト研磨~パウダーグロスブラック静電噴射!

海外輸入社外アウトリム14x4.5Jx2枚入荷しましたが純正アウトリムと磨き肌を合わすために再磨きポリッシュ

個々のパーツ塗装&磨き完成!

14x4.5J中古純正アウトリム磨きポリッシュの組付け完成!

14x4.5J新品社外アウトリム再磨きポリッシュ側の組付け完成!

           ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

ディスク/バレル研磨&アウトリム/BBFバフポリッシュノークリアー

■フォーカス14インチ3Ps溶接ハメ殺しカスタムリバレルの詳細■
1・アウトリム・・・・・・・・・・・・4.5J中古純正&社外新品リム交換バフポリッシュノークリアー
2・ディスク・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック+バレル2次元研磨
3・インリム・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラックやり直しパウダーシルバー
5・センターキャップ・・・・・・・・・無し
6・ピアスボルト&ワッシャー・・・・・ガンコート艶有り
7・ナット・・・・・・・・・・・・・・新品フランジナット交換
8・エアバルブ・・・・・・・・・・・・品交換
9・3Psハメ殺し~2Ps化・・・・・・・・シーリング組付け
旧車絶版レトロホイール2Ps&3Ps溶接ハメ殺し「ロンシャン・弥生・インパル・フォーカス・エクイップ・E-WING・SSRメッシュ・マークⅡ&マークⅢ・シャドー・テクノファントム・VOLKメッシュ・アルピナ・リバーサイド・その他諸々」の旧車専用ホイールや現行モデルの2Ps&3Ps溶接ハメ殺しでもリムカットしてワンオーダーでリム作成可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
※1・一部対応出来ないモデルが有ります。
※2・2Ps、3Psの20~40本ピアスボルト装着されたホイールは勘合さえ合っていればリム溶接はなるべく避けた方が安く上がる上に次回リム交換する際にリム切断を要しませんので着せ替え自由自在でリムの再利用も可能です。
※3・ピアスボルト本数の少ないホイールはアウトリム溶接結合を要します。
※4・なんちゃってダミーボルトの付いた2Psハメ殺しはリム交換リバレルは一切出来ません。
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※アウトリムへのガリ傷は悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。 
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.07.02

ブラッドストック16.5インチ/バレル3次元研磨ノークリアー

ブラッドストック16.5インチ2Psアウトリム化研光輝アルマイトとディスク鋳造のバレル3次元研磨ノークリアーです。

素地磨きの「バレル研磨・BBFバフ・ブラッシュド・ダイヤモンドカット」や磨きポリッシュをベースとする「化研光輝アルマイト・クロームメッキ」など「曲り・ガリ傷」有無より「虫食い・陥没・腐食」有無と日本製と海外(中国製)など生産国で仕上がりが大きく左右されます。

国産鋳造と海外鋳造バレル研磨の違い
https://www.243ok.com/blog/category/465/

ブラッドストック16.5インチ/バレル3次元研磨ノークリアー


高知県のお客様・・・2Psアルマイトリムのブラッドストック16.5インチ

先ずは曲り修理から

ガリ傷肉盛り溶接修理

2Ps本体インナーリムから側面リム研磨

アルマイトのアウトリムBBFバフ磨き・・・BBFバフ磨きからさらにアウトリムをバレル研磨しまのでディスクが無いとバレル研磨出来ませんのでディスクの仮付けしてアウトリムを先に済ませます。

ディスク塗装剥離

3次元ハンドアクション研磨

湿式バレル中研磨

3次元ハンドバフ磨き

湿式バレル3次元研磨完成!
※3次元ハンドアクション研磨~3次元ハンドバフ磨きの仕上りがバレル3次元研磨に反映されます。バレル研磨機でいきなりバレル3次元研磨になる訳では有りません。

パーツ別バレル研磨完成!

組付け合体完成!

インナーリムから側面リムは水槽混入丸磨きでついでに奇麗になります。

バレル研磨ノークリアー仕上げ

アウトリムの乾式コンパウンド磨きのBBFバフポリッシュではどうしてもバフラインが入りますのでそれを完全に消して鏡面ポリッシュにするのが湿式バレル研磨です。

手磨きが有ってこそのバレル3次元研磨になりますのでバレル研磨機でいきなり3次元研磨になる訳では有りません。

■ブラッドストック16インチ/バレル3次元研磨ノークリアーの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・光輝アルマイトリムからバレル研磨ノークリアー
・インナーリム・・・・・・・・白アルマイトリムからバレル研磨ノークリアー
・センターディスク・・・・・・バレル3次元研磨ノークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨
・ナット・・・・・・・・・・・新品M6フランジナット交換
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨中古再利用                  
●ノークリアー(パウダークリアー無し)の特性●
【ノークリアーの利点】
1・アルミ素地磨き状態のため素材そのものの光沢輝きが表現出来る
2・一部の傷補修や少々の傷消しはサンドペーパーとコンパウンドさえあればユーザー自身でリペアー可能
3・普段から小まめに洗浄、磨き、ワックス掛けメンテすれば光沢が永く維持出来る
4・曲りガリ傷修理の際にクリアー剥離が無いめ修理と磨で終わるため短納期で修理ランニングコストが安くなる
5・塗装が無いため塗装の変色、剥げなどの概念が無い
【ノークリアーの欠点】
1・アルミ素地剥き出しのため傷が付き易く雨泥で酸化白ボケし易い
2・塩風の有る海岸沿い、火山灰が降る地域、雪国で凍結剤を使う地域などは特に腐食を起し易い
3・水や泥が付いてそのまま放置すればシミ、腐食の原因となり普段のメンテナンス(洗浄・ワックス・磨き)など週2回以上の磨きメンテが常に必要となる
4・クオリティの維持は使用条件化や普段のメンテナンスの有無に左右される
※ノークリアーメンテについてはこちら http://www.243ok.com/menu/noclearmente/
●オンクリアー(パウダーアクリルクリアー)の特性●
【パウダークリアーの利点】
1・素地ポリッシュにパウダークリアーコーティングされているため洗車水洗い程度で済む
2・パウダークリアーは量産新品の軟弱な一液型溶剤クリアーと違い「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性UPが期待出来る
【パウダークリアーの欠点】
1・磨き込んだ鏡面研磨光沢がクリアー塗装により鏡面光沢がやや落ち艶引き感が出る
※例・・鏡にクリアーを塗れば映り込みが弱くなりボケ感が出るのと同じ現象
2・曲りガリ傷修理の際にクリアー剥離代が伴い修理後に全面再クリアー代も掛かるためノークリアーより納期や修理ランニングコストが高くなる
3・パウダークリアーとは言え経年劣化やガリ傷、角部からアルミ素地とクリアーの間へ水が浸入してに白シミ、ミミズシミ、塗装の浮きがいずれ起こる
4・ユーザー自信で部分傷補修が出来ない
※傷、シミの入った箇所を研磨してもクリアーが剥げるだけでアルミ素地が出て却って不格好な仕上りになる
■ノークリアー&オンクリアーまとめ■
ノークリアーは週1ペースでのメンテが必要ですが、メンテ次第で光沢クオリティーが永く維持出来てユーザー自身でリペアー可能である
オンクリアーは水洗いOKですが小傷から水侵入白錆びや曲りガリ傷が入れば一旦クリアーを剥ぐ必要が有りユーザー自身で磨きリペアーが出来無い
■ノークリアーメンテについて■
ノークリアー仕上げはオンクリアーの様に水侵入による白ミミズシミは入りませんがアルミの無垢状態ですので水、泥、灰、塩カリなど水気や塩分が一番の敵です。
水気や塩分による白ボケ、酸化を防ぐために定期的に水洗いして乾燥後に水気弾きの強いワックスでも掛けておけばより光沢維持効果が有ります。
ポリッシュホイールやアルマイトホイールなど市販されているホイールクリーナー(汚れ落とし)などを使えば
化学反応を起こし表面を犯してしまいますのでホイールクリーナー(汚れ落とし)は絶対NGです。
中性洗剤で洗浄して水弾きワックを掛けておけば素地コーティングの役目をして光沢を長持ちさせます。

バレル研摩の仕上がりは腐食の有無と素材の違い「鋳造(CAST)、鍛造(FORGED)」や「生産国(海外品・国産品)」などで大きく左右されますが、その前に修理が出来てからの話しです。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
 (有)オートサービス西

2019.06.08

RAYS-CWP16インチ鋳造(CAST)バレル3次元研磨パウダーキャンディーレッド+パウダーアクリルクリアー2コート

RAYS-CWP16インチ鋳造(CAST)バレル3次元研磨パウダーキャンディーレッド+パウダーアクリルクリアー2コート!

他店でバレル研磨パウダーキャンディーレッド施工した商品ですが一部磨き残しゆず肌黒シミの削除研磨と1本だけオレンジっぽくなり色が4本揃って無いとの事で剥離して手磨きからの再バレル3次元研磨パウダーキャンディーレッドさらにパウダーアクリルクリアー2コート仕上げです。

RAYS-CWP16インチ鋳造(CAST)バレル3次元研磨パウダーキャンディーレッド+パウダーアクリルクリアー2コート


北海道札幌市のお客様・・・バレル研磨からパウダーキャンディーレッドの手直し研磨再バレル研磨パウダーキャンディーロリポップレッド塗り替えです。

パウダーキャンディーレッド剥離

鋳物ゆず肌ブツを削除研磨して再バレル3次元研磨

アクション研磨が届かない角部位ですので120~240~320~400~600~800~1.000~15.00番手とペーパー目を消す手磨きからバフ磨きしてバレル3次元仕上げ研磨に繋がります。
バレル研磨は全て手作業ですのでいきなりバレル研磨でいきなり光沢が出る訳では有りません。

さらに当社独自の乾式バレル中研磨

3次元ハンドバフ磨き

3次元ハンドバフ磨きとバレル仕上げ研磨を数回繰り返してバレル3次元研磨の完成!

オーナー様が一番気にされたゆず肌鋳物ブツ完全削除バレル3次元研磨

磨けば磨くほど鋳造(CAST)ホイール素材自体の巣穴陥没荒が正直に現れます。
不純物が多く金属組織の荒い鋳造ホイールは良く有る現象ですがこれら磨き加工する側のせいにされとばっちりを受けたら困ります。・・・

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマーしてパウダーロリポップレッド静電噴射!

パウダーロリポップレッド完成!・・・パウダーキャンディーカラーは透き通る色付きのクリアーですので通常ここで完成です。

パウダーキャンディーレッドからさらに光沢艶出しのために透明のパウダーアクリルクリアー静電噴射!

バレル3次元研磨パウダーキャンディーレッド+パウダーアクリルクリアーのパウダー2コート完成

修理手直しゆず肌鋳物ザラツキはハンド研磨で削除バレル3次元研磨

1Psの場合バレル研磨によりインナーリムから側面リムまでついでに磨かれます。
インナーリムから側面リムまで丸塗りですので普段メンテ洗浄研磨出来ない裏リムこそ「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

パウダーキャンディーカラー&パウダーアクリルクリアー2コート
※静電式パウダーコート(粉個体)の1コート目は金属無垢からの通電塗りですが、2コート目は塗装が被って通電しないためパウダーコートの重ね塗りは焼き付け状態での一発勝負塗りのため微小なゴミ噛みリスクを伴います。

パウダー塗装ベースとバレル研磨ポリッシュベースの違い
左パウダー塗装ベースと右バレル鏡面ポリッシュからの同じパウダーキャンディーロリポップレッドですが塗りと磨きのベースの違いでキャンディ(飴玉調)本来の透明度が違います。
※ベース透かしの透明カラークリアーはベースがそのまま反映されます。

パウダーキャンディーカラー見本短冊(90色以上有り)
バレル鏡面研磨の光沢を生かした透き通るパウダーキャンディーカラーで「密着性・褪色性・耐UV性、耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性も兼ね備えたカラフルで個性豊なバレル研磨キャンディーカラーを提供いたします。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。 
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.04.11

HOSHINO-IMPUL-G5-13インチ/パウダーブラック&バレル研磨ノークリアー

インパルG5-13インチのパウダーブラック&バレル研磨ノークリアーです。

4本曲りガリ傷が多く有りますが、ノークリアーが幸いして酷い腐食が無くバルレ研磨が出来ました。

曲りガリ傷は治せても虫食い、陥没など侵食した腐食痕は消えませんので素地磨きのフルポリッシュバレル研磨は「曲りガリ傷の有無」より「腐食の有無」こそが仕上がりを大きく左右する重要ポイントです。

ホシノインパルG5-13インチ/パウダーブラック&バレル研磨ノークリアー


福岡県のお客様・・・30年前の2Ps溶接ハメ殺しのHOSHINO-IMPUL-G5-13インチ
4本曲りガリ傷が多く有りますがノークリアーのため酸化白ボケしても腐食は殆ど有りません。

4本8ヶ所以上曲り修理

ガリ傷肉盛り修理・・・ペンチ曲げ直しが有りますが曲り、ガリ傷より手間が掛かりますので手を加えずお願いします。

リム修理が無事終われば塗装剥離からディスク表裏ブラスト研磨

2Ps本体インナーリムから側面リム研磨

2Ps本体先塗りのパウダーグロスブラック静電噴射

凹部の黒を残しディスクからリム研磨

ハンドアクション研磨

ディスク部バフ磨き

リムのバフ研磨

黒のダミーボルトは有りませんのでメッキダミーボルト装着してバレル研磨完成!

・・・2Ps本体インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

リムの曲りガリ傷修理はほぼ完璧です。

腐食が有りませんでしたので鏡面ポリッシュ映り込み良好!

ペーパライン、バフライン、バフムラ、パフ焼けなど完全に消して鏡面ポリッシュになるのがバレル研磨です。
一液型溶剤クリアー白ミミズシミ腐食現象について
ノークリアーのインパルは白ボケしてますが雨、泥水は直ぐに蒸発乾燥しますのでミミズシミなど入らず虫食い、陥没も起きにくくなります。
4駆の方は肌が弱い薄い一液型溶剤クリアーを塗って在りポリッシュ素地とクリアーの間に水が浸入して常に湿った状態のため白ミミズシミが入り終いには素地内部まで侵された虫食いが起き金太郎飴の様にいくら磨きても腐食痕が残ります。
ベース先塗りカラーが溶剤でない限り当社ポリッシュオンクリアーは全てパウダーアクリルクリアーになります。
焼き付け温度の違いで溶剤(70℃)の上にパウダークリアー(180℃)は出来ません。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行ってません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2019.04.06

ハリアー純正18インチ鋳造(CAST)ホイールのバレル3次元研磨ノークリアー

ハリアー純正18インチ鋳造(CAST)ホイールのバレル3次元研磨ノークリアーです。

バレル研磨機に投入して2次元研磨や3次元研磨になる訳では有りません。・・・・ハンドアクション研磨、手磨きして2次元バフ磨きや3次元バフ磨がバレル2次元研磨、バレル3次元研磨に反映されますので手磨き、バフ磨き領域がバレル2次元研磨とバレル3次元研磨の違いです。

素地磨きのフルポリッシュバレル研磨は「曲りガリ傷の有無」より「腐食の有無と素材の良し悪し」で仕上がりを大きく左右します。

ハリアー純正18インチ/バレル3次元研磨ノークリアー


長崎県のお客様・・・曲りガリ傷腐食無し程度良好なハイパー塗装DBKのハリヤー純正18インチです。

純正ホイールはインナーリムから側面リムは時間とコスト低減のため?表面の塗装が被った程度で塗装されていません。

塗装剥離~ブラスト研磨

インナーリムから側面リム研磨

3次元ハンドアクション研磨(ここまでが全体7割の時間を占めます。)

湿式バレル荒研磨~当社独自の乾式バレル中研磨

さらにペーパー目を細かくしてハンドアクション3次元研磨~バフ磨き

バフ磨きとバレル研磨を数回繰り返してバレル3次元研磨の完成!

インナーリムから側面リムは水槽混入バレルによりついでに奇麗になります。

ホール穴中央部はバレル回転比率が弱いため2000番手まで手磨き、バフ磨きしてと鏡面光沢にはなります。※樹脂メッキのセンターキャップとバランス良くマッチしています。

デザイン天面同様にスポーク窓部まで手磨きバフ磨きしてバレル3次元研磨になります。

ノークリアーですので素地ポリッシュ鏡面光沢

装着写真を頂きました。
↓バレル2次元研磨とバレル3次元研磨の違い↓
スポーク窓部は手磨き無しのバレル研磨により鈍い銀の光沢になるのがバレル2次元研磨です。
バレル2次元研磨からメッキ掛ければ2Dクロームになり、パウダークリアーを塗れば2Dポリッシュクリアーになりますので最終処理が違うだけ!

リムとディスク天面同様にスポーク窓部まで手磨きしてバレル3次元研磨になります。
バレル3次元研磨からメッキ掛ければ3Dクロームになり、パウダークリアーを塗れば3Dポリッシュクリアーになりますので最終処理が違うだけ!
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーはお任せください。 
※バレル研磨の再バレル研磨修理  http://www.243ok.com/blog/category/464/
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«4月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード