ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 2Ps/リム&ディスク個別加工

2019.09.07

218CLSベンツ2Ps21インチ他店修理手直し修理クローム剥離パウダーグロスホワイト&パウダーグロスブラックフルパウダーコート

クロームメッキに溶剤ブラック上塗りされたベンツ用BARNEIB21インチの他店修理手直しからのパウダーグロスホワイト&パウダーグロスブラックフルパウダーコートです。

後塗りの塗装が被った状態では(パテ埋め・削り込み・他諸々)外観判断が出来ませんので塗装を剥いで素地無垢にしてから状況確認になります。

塗装を剥いで開けてビックリ!「クロームメッキのグランダー削り・曲がったままパテ埋め補修・ガリ傷パテ埋め・削り込み」稀に見る粗悪な修復歴有りで高級ベンツホイールも台無し。・・削ってパテ埋めて色塗る位なら素人でも出来ます。

多くの修理手直しで時間が掛かりましたが何とかパウダーコート再塗装までたどり付きました。

ベンツ21インチ2Psクローム剥離他店修理手直しからパウダーホワイト&パウダーブラック/フルパウダーコートリフレッシュ・リメーク


北海道のお客様・・・クロームメッキリムに直塗りされたベンツ用BARNEIB21インチです。
塗装を剥いで開けてビックリの悪質な修復歴有り程度の悪いホイールです。

先ずは曲りチェック

上塗りブラックを剥離して肌確認・・・曲り修理した形跡は無くクロームメッキを削って曲がったままパテ埋め補修されており見た瞬間ガッカリします。

金属膜のクロームメッキが被った状態では曲り、ガリ傷、肉盛り修理が出来ませんので、先に外注依頼のクロームメッキ剥離・・・メッキホイールは何するにも時間とコストが掛かります。

クロームメッキ剥離後のリング状リム単体では曲り修理が出来ませんのでディスクを組付けして再度曲りチェックからリム曲り修理・・・外したり組んだりで面倒なホイールです。

ガリ傷だけで無く手直し修理に伴う凹んだ個所の肉盛り原型修復
パテ埋め補修形成など一切行っていません。
虫食い、陥没、腐食や巣穴埋めの時にパテの出番です。

手間と時間の掛かったリム修理が無事に終わればインナーリムから側面リム研磨

クロームメッキに付き物のアルミ素地虫食い、陥没、腐食現象
※2Psリムとディスクのつなぎ目に水泥の侵入で常に湿った状態のためディスクとリムのつなぎ目に虫食い、陥没、腐食が出る原因です。

虫食い、陥没部はパウダーコート専用パテで陥没埋め
虫食い、陥没、腐食や巣穴埋めの時にパテの出番です。
素地表現のポリッシュや再クロームはパテ埋めなど出来ませんので虫食い、陥没はそのまま反映されます。

2Ps本体パウダーグロスブラック静電噴射!

ディスク/塗装剥離~ブラスト研磨・・・・ディスクは前業者ノータッチでしたので全く問題無いです。

ディスク/鋳造ゆず肌落としのハンドアクション研磨

ディスク/平滑面出し当社独自のバレル荒研磨 ※再塗装は下処理、仕込みが命!

パウダーグロスホワイト静電噴射!

パウダーグロスホワイト1コート目
※パウダーホワイトをベースにしてパウダーパールホワイト~パウダーアクリルクリアーの3コートででパウダーコートによるパールホワイトも可能です。

パウダーアクリルクリアー2コート目リコート

エンブレムはアルミですが、プラ樹脂製台座が付いてますので高温焼き付けパウダーコート180℃では台座が溶けてしまうため低温焼き付けの溶剤ホワイト+溶剤アクリルクリアーになります。

リム手直し修理から個のパウダーコート完成!

1本ずつ丁寧に洗浄研磨したピアスボルト装着組付け完成です。

・・・インリムへのパウダーブラック推奨理由・・・
裏リムへの溶剤カラーではパットカスやこびり付いた汚れは取れませんが、パウダーコートは「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートは余計なガラスコーティングも不要です。

黒、白、赤、青、黄色、他ソリッド系はパウダー1コートでも構いませんのでパウダークリアーは任意ですが、光沢性、耐食性、耐久性UPのため”パウダークリアー”2コートをお勧めします。

「クロームメッキグランダー削り・曲がったままのパテ埋め補修・ガリ傷削り込み」など特に酷かった2枚ですが何とかリム原型修復出来ました。

■他店手直し修理からパウダーホワイト&パウダーブラックフルパウダーコート作業の詳細■
・アウトリム・・・・・・・・・クロームメッキ外注剥離
・アウトリム・・・・・・・・・曲りガリ傷修理パウダーグロスブラック
・2Ps本体リム・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・ディスク・・・・・・・・・・パウダーグロスホワイト+パウダーアクリルクリアー
・センターキャップ・・・・・・溶剤グロスホワイト+溶剤アクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・M8ニクロム新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・交換無し
クロームメッキでも再塗装や磨きリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り・振れ・ガリ傷・欠け・割れホイール修理が出来てからの話しです。
※1・他店修復歴有りの手直し修理には限界が有ります。
※2・インリム溶接団子残し再クラック手直し修理は全てお断りします。
※3・ガリ傷パテ埋め修理、削り込み修理などインチキ修理は一切行っていません。
お問い合わせ・お見積は出来ませんので、会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.08.03

SSRフォーミュラーメッシュ15インチ/ブラック&ポリッシュ/フルパウダーコート

SSRフォーミュラーメッシュ15インチ4Hのディスクと5Hのディスクを差し替えてパウダーブラック&リムポリッシュフルパウダーコートです。

古い絶版ホイールは程度がピンキリです。・・曲りガリ傷は治せても腐食の酷いモノは研磨しても金太郎飴の様に腐食痕が残りますので曲りガリ傷の有無より「虫食い、陥没、腐食」の有無こそが仕上がりを大きく左右する重要ポイントです。

SSRフォーミュラーメッシュ15インチ/ブラック&ポリッシュ/フルパウダーコート


香川県のお客様・・・程度良好なSSRフォーミュラーメッシュ15インチ114.3-4Hと114.3-5Hのディスク差し替えてフルパウダーコートリフレッシュ・リメークします。

剥離~ブラスト研磨

鋳造ゆず肌落としのハンドアクション研磨

当社独自の平滑面台バレル荒研磨・・・塗装は下処理仕込みが命!

パウダーグロスブラック静電噴射!

パウダーグロスブラックサンディング

黒、白、赤、青、黄色、他ソリッド系はパウダー1コートでも構いませんが光沢性、耐食性、耐久性UPのためパウダークリアーリコート

アウトリムとインリム溶接結合の実質2Psインナーリムから側面リム研磨

2Ps本体丸塗りパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマーからパウダーアクリルクリアー静電噴射!

座金ブッシュブラスト研磨~パウダーグロスブラック静電噴射!

6角内締め式のさらにホイール側ザグリ案内ボルトの場合は塗膜の厚いパウダーコートでは収まらなくなりますので塗膜の薄く耐熱性、耐久性の有るガンコートグロスブラックです。

個々のパーツ別フルパウダーコート完成!

フルパウダーコート組付け完成!・・・ピアスボルトが奇麗にならないと仕上がり感も半減します。

  ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

アウトリムポリッシュは密着性や透明度の高い高級パウダーアクリルクリアー

目の細かい複雑なメッシュタイプの溶剤塗装では塗装が完全に届かずザラツキやムラが出ますが静電式パウダーコートは奥隅々まで満遍なく塗装が電着しますので今時ガン吹き液体溶剤カラー塗装など行っていません。

■SSR15インチ/フォーミュラーメッシュフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・パウダーグロスブラック+パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・ガンコートグロスブラック
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・M8ニクロム新品交換
・座金ブッシュ・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用
SSRフォミュラーメッシュも3Ps化してアウトリム交換リバレルが可能です。
https://www.243ok.com/blog/2017/05/23645/
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※ガリ傷削り込み修理や色塗って誤魔化せるパテ埋め補修など行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.07.13

ベントレー20インチ2Psリム&ディスク分解個別修理

ベントレー20インチ2Psガリ傷修理リムBBFバフポリッシュ溶剤クリアー&ディスク溶剤ハイパー塗装DSK

2Psベントレーオリジナルはリムダイヤモンドカット溶剤クリアーでディスク溶剤ハイパー塗装DSKですが3本リムからディスクまで分解せず溶剤シルバーメタで丸塗りされおりガリ傷修理ついでにポリッシュ&ハイパー塗装DSK再塗装!

ベントレー20インチ2PsリムBBFバフポリッシュ溶剤クリアー&ディスクハイパー塗装DSK


宮崎県のお客様・・・BBS製の超高額なベントレー20インチで1本はオリジナルのままで3本シルバーメタ丸塗りされてます。高級外車純正ホイールも台無しです。

写真左オリジナルのリム/ダイヤモンドカット&ディスク/ハイパー塗装DSK
写真右リム、ディスク/丸塗りシルバーメタ

シルバーメタ丸塗りは各所に塗装垂れが各所有ります。塗装をやるプロとして問題外ですが、これら見落とせば当社のせいにされますので後塗りは慎重にチェックします。

インリム曲り修理

リムのガリ傷は別として写真上ハイパー塗装DSKと写真下シルバーメタは別物です。

ガリ傷溶接肉盛り修理・・・削り込みインチキ修理は一切行っていません

アウトリムBBFバフポリッシュ溶剤アクリルクリアー

ディスク4枚ハイパーシルバー(DSK)完成!

2Ps組付け合体完成!

アウトリムはコスト重視のBFバフポリッシュ溶剤クリアー
※ダイヤモンドカットはBBバフポリッシュの倍

ディスクは傷の部分修理からハイパー塗装DSK丸塗り溶剤クリアー丸塗り

2Ps本体インナーリムから側面リムは今回ノータッチ洗浄のみ
※インリム洗浄でのウェイトカスの削除は塗装が剥げますのでウェイトカスがは残ったままの簡易洗浄です。

我々には手の届かない高級外車に4本バラバラチグハグなホイールではかっこ付きません。
オシャレは足元からです。・・・

別件ベントレー修理リフレッシュ・リメーク
福岡県のお客様・・・リム/ダイヤモンドカット&ディスク/バレル3次元研磨のベントレー純正21インチ

ディスクとリム僅かな傷ですが、こちらはオリジナル通りに直します。

アウトリムはダイヤモンドカット溶剤クリアー

新品オリジナルのディスクはバレル3次元研磨溶剤クリアーですが、再バレル3次元研磨から耐久性重視のパウダーアクリルクリアーです。

写真上BBFバフポリッシュ溶剤クリアー、写真下ダイヤモンドカット溶剤クリアー
※ダイヤモンドカットはBBバフポリッシュの倍ほどコストが掛かりますが耐久性はどちらも溶剤フィニッシュですので同じです。・・オリジナル重視かコスト重視かで選択ください。
塗装や磨きによるリフレッシュリは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※削り込み修理、パテ埋め補修、シーリング隠しなど悪質な修理は行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.05.14

HYPERFORGED20インチ/ディスク溶剤指定カラー&リムパウダーコート

HYPERFORGED20インチのディスク溶剤指定カラー&リムパウダーコート

単品修理は溶剤カラーになりますが4本セット再塗装は「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性とパットカスが付か無い、ガラスコーティング不要などパウダーコートが主流です。・・特別な指定カラーが有る場合に限り調色無限なガン吹き液体溶剤カラー塗装になります。

HYPERFORGED20インチ/ディスク溶剤指定カラー&リムパウダーコート


神奈川県のお客様・・・ポリッシュリムまで塗装されたHYPERFORGED20インチです。
ディスクは指定カラーが有りましたので従来のガン吹き液体溶剤ホワイト塗装と2Ps本体はパウダーコートに模様替え

裏側のメスネジ式は通常ボルト締めですがこれには無く何故かハンマーで叩いて有ります。

ディスクの塗装剥離

ディスクのブラスト研磨

平滑面出しハンドアクション研磨~バレル研磨
※再塗装は下処理、仕込みが命!

燃料コックカバーを見本に現品合わせカラー調色

アウトリムとインリムを溶接された実質2Psのオーバーヘッド式になります。

2Ps本体剥離研磨

2Ps本体パウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムBBFバフポリッシュ

アウトリムへのパウダーアクリルクリアー静電噴射

1本ずつ磨き込んだピアスボルト装着組付け合体完成

リア側

ポリッシュへのパウダークリアーは密着性が良く透明度の高い頑丈肌の高級パウダーアクリルクリアーです。

ディスクカラーは燃料コックカバー現品合わせ調色した溶剤ホワイト溶剤クリアーです。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■HYPERFORGED溶剤ホワイト&パウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体リム・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・ガン吹き液体溶剤ホワイト塗装+溶剤クリアー
・センターキャップ・・・・・・ガン吹き液体溶剤ホワイト塗装+溶剤クリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.04.09

BBS-RSⅡオープン17インチDBK-P

BBS-RSⅡオープン17インチDBK-Pハイパーブラック&ポリッシュです。

LMの限定カラーDBKは-Pの現行品はDB-SLDと名称が変わりましたが同じハイパーブラックDBK)です。

溶剤ハイパー塗装DBKは黒ベースの上に銀膜添料により「黒薄目~黒中間色~黒濃い目」と濃淡調整が可能で今回のBBS-RSⅡオープンは黒濃い目です。

BBS-RSⅡオープン17インチDBK-Pハイパーブラック&ポリッシュパウダーアクリルクリアー


福岡県のお客様・・・年代モノBBS-RSⅡオープン17インチ

曲り、ガリ傷修理から

インナーリムから側面リム剥離研磨

DBK-Pの2Ps本体は溶剤シルバーメタですがディスクのハイパー塗装(DBK)にはパウダーグロスブラックの方がディスクとマッチングが良いですのでパウダーグロスブラックの静電噴射!

アウトリムリムフランジからBBFバフ鏡面仕上げ

アウトリムポリッシュ面密着性向上のガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ディスク塗装剥離

ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

さらに平滑面出し当社独自のバレル荒研磨 ※再塗装は下処理仕込みが命!

4ペク4コートのハイパーブラック(DBK)黒濃い目

ピアスボルトブラスト研磨~ガスグラスプライマーしてガンコートブラック
※外締めボルトはパウダーブラックになりますが内締めボルトの場合パウダーコートでは塗膜が厚くなり内締め埋まってしまうためガンコートブラックになります。

エンブレム台座2枚穴が開いて両面テープで貼り付けて有ります。

個々のパーツ完成!

ガンコートブラックピアスボルトを組み付け装着してSPからDBK-P(黒濃い目)の完成

リムポリッシュには透明度が高く密着性有るパウダークリアー

2コートのガンメタとは違い4コート(塗装)4ペグ(釜焼き)して高級感有るめメタル調ハイパー塗装DBK(黒中間色)

・・・2Ps本体インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

量産新品の溶剤ブラックのインナーリムから側面リムは被った程度の塗装ですが、パウダーグロスブラックは表裏満遍なく塗ってますので奥深い黒光してパットカスも付きません。

■BBS-RSⅡ17インチDBK-P(黒濃い目)の詳細■
・アウターリム・・・・・・・・ガリ傷修理からBBFバフポリッシュ+パウダークリアー
・2Ps本体・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・溶剤ハイパー塗装DBK(黒濃い目)
・ピアスボルト・・・・・・・・ガンコートブラック艶有り
・ナット・・・・・・・・・・・ホイール本体メスネジ式のため無し
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・中古再利用

こちらLMのDBK-Pハイパーブラックは黒薄目になります。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行ってません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.03.02

ADVAN17インチ/修理リフレッシュ・リメーク

ADVAN17インチ、ガリ傷修理ついでに模様えリメークです。

オーバーヘッドディスクの2Psですが、出っ張ったディスクの深いリム奥へピアスボルトが収まっている為、メーカー独自の特殊工具が無いとディスク脱着が出来ない特殊な2Psホイールです。

特殊工具を造りディスク脱着、ピアスボルト装着に難儀した特殊な構造のホイールでしたが過去脱着出来なかった事は有りませんでしたので何とかなります。

ADVAN17インチ/修理リフレッシュ・リメーク


兵庫県のお客様・・・以前当社でリフレッシュ・リメークしたアドバン17インチです。ガリ傷修理ついでにリニューアルします。

パウダーアクリルクリアーを塗ってますので修理周辺クリアー剥いで肉盛り溶接修理

前回2Ps本体パウダーグロスブラック塗装してますのでアウトリムのみパウダーアクリルクリアー剥離研磨

アウトリム再BBFバフポリッシュしてポリッシュ密着性UPのガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ピアスボルト当たり面ディスク台座研磨・・・・ディスク出っ張り有るためリムに組付けすればピアスボルト台座は殆ど見ない箇所ですが、これもオーナーの拘りです。

エンブレム8枚の内2枚は虫食い、陥没が多く出て来てますが、カラー塗装ですので虫食い、陥没はパテ埋め補修で何とかなります。

デープパープルクリスタルメタリックx4枚とゴールドメタリックx4枚塗装から互い違いのカラー凹文字墨入れクリアー抑え

キャップオーナネントのバフ磨きからパウダーアクリルクリアー

6角キャップのバレル3次元研磨からパウダーキャンディーゴールド

新品ナットのパウダーキャンディーゴールド

全パーツ個々の完成!

組付け完成・・・・ディスク出っ張りが有る超難解特殊構造で抑えが効かない為、特殊工具を作りピアスボルト装着は大人2人掛かりで1本かなり時間手間が掛かりました。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムはパットカスや泥油汚れが付っぱなしで普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強くパットカスが付きにくい・硬質樹脂膜ため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

エンブレム8枚色違い予備完成

アウトリムBBFバフポリッシュからパウダークリアーは密着性、耐久性、透明度の高い高級パウダーアクリルクリアーです。

ディスク出っ張り有るためリムに組付けすればピアスボルトパウダーキャンディーゴールドや台座塗装など殆ど見得ませんがオーナーの拘りです。

■ADVAN Rachingフルレストアの詳細 ■ 
1・アウターリム・・・・・・BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
2・リム本体・・・・・・・・パウダーグロスブラック
3・ディスク・・・・・・・・指定カラー溶剤ウレタンゴールド塗装
4・ディスク台座・・・・・・溶剤デープパープルクリスタルメタリック塗装
5・エンブレム・・・・・・・溶剤デープパープルクリスタルメタリック&溶剤ゴールドメタリック塗装
6・エンブレム凹文字・・・・溶剤デープパープルクリスタルメタリック&溶剤ゴールドメタリック墨入れ
7・オーメント・・・・・・・BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
8・6角キャップ・・・・・・バレル3次元研磨パウダーキャンディーゴールド
9・ピアスボルト・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
10・ナット・・・・・・・・ 新品交換パウダーキャンディーゴールド
11・ピアスボルト皿・・・・ 中古再利用
12・エアーバルブ・・・・・ 中古再利用

R32GTR装着写真頂きました。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.12.26

SSRケーニッヒ18インチ曲りガリ傷修理からフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク

SSRケーニッヒ18インチの曲りガリ傷修理からフルリフレッシュ・リメークです。

年期物ホイールでも修理や腐食の無い程度の良い物から程度の悪いホイールまで損傷はピンキリですが、今回のケーニッヒは修理フルコースのため修理に時間と手間を要しました。

基本土台となる修理が出来て再塗装、再磨きのリフレッシュ・リメークに繋がります。

SSRケーニッヒ18インチ/曲りガリ傷修理からフルリフレッシュ・リメーク


東京都のお客様・・・曲り、ガリ傷、リム凹み、ポリッシュ腐食、他店修復歴有りの程度悪いケーニッヒ18インチです。

ピアスボルトナット、プレートボルトナット、丸リングボルトナット、エアバルブとカラー見本燃料カバーなど一式ご用意提供頂きました。

細かくご指示頂きましたので打ち合わせ見積もりがスムーズに進み助かります。

アウト、インリムの曲り修理

4本ガリ傷有り

曲りを治してからガリ傷溶接肉盛り修理

原因がよく判りませんがリム側面(腹部)が凹んでいますので鈑金プレス修理

何故かケーニッヒに良くあるセンタープレート2枚曲りの鈑金プレス修理から剥離ハンドアクション研磨

リム修理が無事終われば2Ps本体剥離研磨

2Ps本体は当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

センターディスクの塗装剥離~かなり腐食しています。

ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

平滑面出しのバレル荒研磨

丸リング剥離

丸リングBBFバフポリッシュからポリッシュ密着性のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

アルミと透明プラ貼り合わせのエンブレムの分解

新品のプレートボルトと丸リングボルトの錆び防止パウダーアクリルクリアー静電噴射!

新品のピアスボルト錆び防止パウダーアクリルクリアー静電噴射!

全パーツ個々の溶剤&パウダーコート完成!

フロント側組付け完成!

リア側組付け完成!

アルミ丸リング&プラ樹脂製エンブレム

ディスク溶剤KLO日産シルバー

曲り、ガリ傷、凹みの在ったリムはほぼ完璧に治りました。

・・・2Ps本体パウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■ケーニッヒ18インチ/リム修理フルリフレッシュ・リメークの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュ(ノークリアー)
・インリム・・・・・・・・・・曲りガリ傷修理パウダーグロスブラック
・ディスク・・・・・・・・・・溶剤KLO日産シルバーメタ溶剤クリアー
・ディスクロゴ作製・・・・・・無し
・センタープレート・・・・・・溶剤KLO日産シルバーメタ溶剤クリアー
・丸キャップリング・・・・・・バレル研磨パウダーアクリルクリアー
・エンブレム・・・・・・・・・溶剤黒背景+KS金ロゴ作成溶剤クリアー抑え
・ピアスボルト・・・・・・・・新品交換錆び防止パウダーアクリルクリアー
・キャップリングボルト・・・・新品交換錆び防止パウダーアクリルクリアー
・ナット・・・・・・・・・・・新品交換M6ニクロムナット
・エアーバルブ・・・・・・・・新品交換

※ケーニッヒ2Ps溶接からリム切断リム交換も可能です。
http://www.243ok.com/blog/2018/01/23721/


装着写真頂きました。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本となる曲り、ガリ傷、割れ修理が出来てからの話しです。
悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/category/490/
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.12.01

SSR18インチリム修理からNKBディスク移植リバレルカスタムリフレッシュリメーク

NKBディスクをSSR18インチリムへ移植修理リフレッシュ・リメークです。

SSR18インチ4本はリム取りとしてNKB18インチ6本はディスク取りとして計10本用意して頂きNKBのディスク6枚の内オフセットを合わせでローディスクとハイディスク4枚選択、NKBディスクがSSRリムにドンピシャリ収まる様に勘合加工からのSSRリムへNKBディスク移植カスタムリバレルです。

SSR18インチリムへNKBディスク移植修理リフレッシュ・リメーク


鹿児島県のお客様・・・SSR18インチx4本とNKB18インチx4本計8本ですが別途ローディスクNKB18インチx2本計10本ご用意頂きリムとディスクの移植してNKB18インチをカスタムリフレッシュ・リメークします。

ディスク取りのNKB・・・ディスク取りのためリム曲り修理は致しません。

リム取りのSSR・・・リム取りのため曲り、ガリ傷修理は必須です。

リム取りのSSR曲りガリ傷修理有り

リム取りのSSR4本ガリ傷修理肉盛り修理
※悪質な素人だまし削り込み修理など一切行ってません。

リム取りSSRの曲りガリ傷修理無事終了して2Ps本体剥離研磨

2Ps本体パウダーグロスブラック静電噴射!

ディスク外径に合わしたリム内径の勘合加工からアウト曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュの完成!

ポリッシュ密着性向上ガスグラスプライマーしてパウダーアクリルクリアー静電噴射噴射!
※2Psリムの曲りガリ傷修理はここで完成!

NKBディスク塗装剥離

NKBディスクブラスト研磨

NKBディスクハンドアクション研磨

NKBディスク平滑面出しのバレル荒研磨
※再塗装は下処理、仕込みが命です。

キャップ研磨黒墨入れ

個々のパーツ完成!

ディスク外径に合わしたリム内径の勘合加工で寸分の狂いも無くフロント側SSRリムにNKBハイディスクを組み付けして完成!

ディスク外径に合わしたリム内径の勘合加工で寸分の狂いも無くリア側SSRリムにNKBローディスクを組み付けして完成!

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムはパットカスや泥油汚れが付っぱなしで普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強くパットカスが付きにくい・硬質樹脂膜ため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

完璧なる4本アウトリム肉盛りガリ傷修理からBBFバフポリッシュ密着性、透明度の高いパウダーアクリルクリアー

ディスクの再塗装指定カラーの為ガン吹き液体溶剤カラー塗装になります。
※ハンドアクション研磨からバレル研磨までの塗装前下処理をしてますので平滑レベリングも良好です。

NKB18インチ/リム交換カスタムリバレルの詳細
・アウターリム・・・・・・・・SSRリム/曲りガリ傷修理バフポリッシュ/パウダーアクリルクリアー
・アウターリム・・・・・・・・NKBディスク合わせ勘合加工
・インナーリム・・・・・・・・SSRリム/パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・25Gチタニウムグレーメタリック溶剤塗装    
・センターキャップ・・・・・・黒墨入れ溶剤クリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・M8フランジナット新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・L型からストレート型クランクインバルブ新品交換          
再塗装や磨きによるりフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※悪質な削り込み修理など一切行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.11.27

モデナ16インチ/ピッチ加工&ハブ径加工フルパウダーコートリフレッシュ・リメーク

アウトストラーダモデナ16インチ114.3-4H~114.3-5Hピッチ加工&ハブ径加工からのフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク!

モデナには何故か?2Psと3Psが有り、今回のモデナは2Psと3Psの混合です。

3Psの114.3-4H~114.3-5Hへピッチ加工&ハブ径加工から114.3-5Hのソアラ用にカスタムリメークします。

モデナ16インチ114.3-4H~114.3-5Hピッチ加工&ハブ径加工からフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク


群馬県のお客様・・・2Ps114.3-5Hと3Ps114.3-4Hの見た目同じでも構造が異なるアウトストラーダモデナです。

まずは曲りガリ傷修理から

114.3-4H~114.3-5Hピッチ加工&ハブ径加工しますがパット裏面がフラットなためピッチ加工が安く上がる構造です。

ハブ穴拡大加工と114.3-4H~114.3-5Hピッチ加工
パット面下駄逃げ無しで同ピッチ加工の場合は元穴も生きてますので9穴マルチで使用可能

塗装剥離~ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

平滑面出しバレル荒研磨
※再塗装は下処理、仕込みが命です。

パウダーシルバー静電噴射!

ピアスボルト台座ポリッシュ研磨してポリッシュ密着性ガスグラスプライマー化学処理

パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射!

6角キャップ&エンブレム/剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨

6角キャップ&エンブレム/パウダーグロスブラック静電噴射!

2Ps本体&3Psアウトリム、インリムの研磨

2Ps本体&3Psアウトリム側面、インリム/パウダーシルバー静電噴射!

2Ps&3PsアウトリムのBBFバフポリッシュ

アウトリムポリッシュ密着性ガスグラスプライマー化学処理

個々全パーツのパウダーコート完成!

1本ずつ丁寧に洗浄研磨したピアスボルト装着組付け完成!
6角キャップとエンブレムはパウダーマットブラックも有りですね!

アウトリムBBFバフポリッシュから密着性、透明度の高いパウダーアクリルクリアー

溶剤シルバー&溶剤クリアーと比較して色合い光沢レベリングなど同等のパウダーシルバー&パウダーアクリルクリアー

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムはパットカスや泥油汚れが付っぱなしで普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強くパットカスが付きにくい・硬質樹脂膜ため汚れ落ちが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

左アウトリム&インリム独立したシーリング式3Ps
右アウトリム&インリム1本物2Ps

モデナ16インチ/ピッチ加工&ハブ径加工フルパウダーコートリフレッシュ・リメークの詳細
・アウターリム・・・・・・・曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インナーリム・・・・・・・パウダーシルバー
・センターディスク・・・・・114.3-4H~114.3-5Hピッチ加工
・センターディスク・・・・・ハブ径加工66.2 mmx2枚           
・センターディスク・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・センタープレート・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・6角キャップ・・・・・・・パウダーグロスブラック
・エンブレム・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・M6フランジナット新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用
・3Ps側・・・・・・・・・・分解シーリング打ち直し
再塗装や磨きによるりフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※悪質な削り込み修理など一切行っていません。
※モデナ2Ps16x8.0Jx4枚デッドストック新品リム在庫が有りますのでリム交換などお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.07.21

RAYS/GTU2Ps18インチ&Gr-Ⅱ3Ps17インチのリフレッシュ・リメークx2台

同日入荷のRAYS2PsのGTU18インチは他店修復歴有りの修理手直しからのリム&ディスクフルパウダーコートでRAYS3PsGr-Ⅱ17インチはスペンサー逃げ加工からキャップ&プレート1個欠品提供してのリフレッシュ・リメークx2台です。!

GTUとGr-Ⅱリム&ディスク共にフル鍛造ですが表面処理がそれぞれ違います。

2Ps構造GTU・・「アウトリム/光輝アルマイト・インリム/白アルマイト・ディスク/溶剤シルバーメタ」

3Ps構造Gr-Ⅱ・・「アウトリム/切削ポリッシュ溶剤クリアー・インリム/溶剤ブラック・ディスク/溶剤シルバーメタ」

RAYS/GTU18インチ2Ps&Gr-Ⅱ17インチのリフレッシュ・リメークx2台

その1・・GTU18インチ/削り込み修理手直し+スペンサー逃げ加工フルパウダーコートリフレッシュリメーク


埼玉県のお客様・・・アウトリム他店削り込み修復歴有り

マジックで落書きされた商品は怪しいです。

案の定ガリ傷を削り込んで磨いて有るため至る箇所が低く凹んでます。

ゴムパッキン式キャップは「外しにくい・嵌めにくい」の難儀なキャップのため外したり嵌めたりする際に叩き過ぎて変形したモノが多いです。

削り込み凹んだ箇所の肉盛り他店溶接手直し修理
※全体的な削り込みによる肉厚復元手直しは出来ません。

アウトリム手直し修理してBBFバフポリッシュからポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマーパウダーアクリルクリアー静電噴射!

センターディスクの塗装剥離

ブラスト研磨

鍛造品でもゆず肌が粗いためハンドアクション研摩

さらに平滑面出しのための当社独自のバレル研摩

センターディスクへのパウダーゴールド静電噴射!

ゴールドメタ1コート目
※ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアーリコートが必須です。

パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射!

組み付け合体完成!

削り込み凹んだ箇所の手直し修理周辺ですが原型修復は完璧です。

インリムシールはさりげなく再生貼り付けして有ります。
・・・2Ps本体インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■RAYS-GTU18インチ/レッシュ・リメークの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・曲り削り込み修理手直しからBBFバフポリッシュ+パウダークリアー
・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・・・・研摩パウダーアクリルクリアー
・センターディスク・・・・・・・・・・・パウダーゴールド+パウダーアクルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・M7新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・センターキャップ・・・・・・・・・・ノータッチ
・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・・交換無し
その2・・RAYS-Gr-Ⅱ17インチ/スペンサー逃げ加工からキャップ&プレート1個欠品提供リフレッシュ・リメーク

愛知県のお客様・・・程度良好なRAYSⅡです。キャップ&プレート1個紛失のたキャップ&プレートが無いとリフレッシュ・リメークしても意味が有りませんが、当社に在庫が有りましたのでそれを提供してのリフレッシュ・リメークです。

インリムの曲り修理・・軽い曲りに見えますが鍛造リムは粘りが無く固いため掘りの深いインリムが曲がればインリム横が膨らみ楕円状になりさらにディスクは引っ張られ大きく横振れを起こします。
※中古ホイールでインリムが多少曲がってますの紋々が有りますがインリムの曲がったモノは歪を起こしますので読要注意です。アウトリム曲りは見た目の問題、インリム曲りは使用の問題です。

ワイドトレッドスペンサー逃げ加工!

アウトリムのBBFバフポリッシュ

BBFバフポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマーパウダーアクリルクリアー静電噴射!

インリムの剥離研摩から当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

ピアスボルト洗浄研磨して再錆び防止のパウダーアクリルクリアーでコーティング!

3Ps個々の20パーツ完成!

洗浄研磨錆び防止パウダークリアーしたピアスボルト装着組み付け完成!

・・・3Ps本体インリムへのパウダーブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

単に社外クロームピアスボルトと交換するよりRAYS刻印有リの純正ボルトを生かし再利用した方が絶対良いです。

■RAYS-Gr-Ⅱ17インチ/レッシュ・リメークの詳細■
 ・アウターリム・・・・・・・BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インナーリム・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・溶剤シルバード+溶剤クリアー
 ・メッシュプレート・・・・・溶剤シルバー+溶剤クリアー
 ・6角キャップ・・・・・・・・・バレル3次元研磨溶剤クリアー
※プラ樹脂製台座が有るためパウダーアクリルクリアー不可
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再錆び防止パウダーアクリルクリアー
・ナット・・・・・・・・・・・・・・M7新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・新品交換                 
・エンブレム・・・・・・・・・・研摩レンズクリアー
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し 
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行ってません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール返信のお願い・・毎日多くのメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。
TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。
日曜祝祭日はお休みです。
 (有)オートサービ西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«9月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード