ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2011.11.26

BBS-RS16インチ?TRXリム&不良リム交換からスーパーミラーバレル研磨

ホイール本体から、ピアスボルト、キャップごと丸塗りしたRSがたまに入庫します。

RSに限らずそれらは塗装で荒を隠すための不良キワモノ品である確立が高いモノが多いです。

その例が今回、紹介するRSです。

修復暦不良リム2枚と規格違いのリムサイズ2枚の前後が違う粗悪品をつかまされたホイールをキチンと使えるようにするためにリム交換、部品交換してからスーパーミラーバレル研磨にてリフレッシュ復活です。



フロント8Jx16インチ
修理不能不良リムリアー8.5J側16.5(TRX)と言う規格らしくアウターリムは勿論インナーリムも交換となります。





BBS-RS不良リムと規格外リムの交換からスーパーミラーバレル研磨リフレッシュ・リメーク

 

福岡県のお客様・・丸塗りしてあるホイールは要注意です。

アウターとインナーそれ以外でも交換出来るモノは全て交換しての磨き込みリフレッシュの完成です。





 

16インチのつもりで購入して、タイヤを組んだらタイヤが裂けてしまいそこで初めて16インチじゃないと気づいたらしくリアー側は16.5Jインチホイールでした。(16でもない17インチでもないTRXと言う半端なサイズです。)

※TRX16.5インチのタイヤは現在もミシュランで販売されていうるようですが、普段購入しにくく高価なためこのTRX規格品は廃棄処分です。

※ TRXは他のユーザー様からの情報提供です。ありがとうございます。







こちらはフロント側8Jx16インチです。

丸塗りのため写真では解りにくいですが、ガリ傷や曲りが有る荒のままで塗装を施してありますので大よその見当は付きますが、このリムが再利用、再研磨できるかは塗装を剥いでからの判断です。







フロント8Jx16インチのアウターリムの塗装を適当に剥いでみたら予想通りこの結果です。

手直し修理すれば出来ない事は有りませんが、それなりに料金もかかりますし、リアー側を交換しますのでフロントもついでに交換となりました。修理不良リムも廃棄処分です。







ピアスボルトも塗装を剥いでみたら「サイズ、デザイン、長さ」バラバラです。

ピアスボルトも再利用できません。









唯一まともな使えるディスクをスーパーミラーバレル研磨します。

ピッチ120-5Hから100-4Hにピッチ加工して有りましたのでこれがこのホイールを生かすべき最大の理由です。

つまりディスク以外はほぼ交換となります。







塗装剥離からブラスト研磨してハンド荒研磨します。









バレル研磨機投入による仕上げ研磨です。









メッシュプレートも個別に研磨してディスク部ミラーポリッシュの完成です。









キャップも塗装を剥いだ時点では傷だらけでしたが綺麗に磨き込みました。







アウターリップ16インチの深さ2.0インチと2.5インチの交換用リップです。

インナーリム2枚もこちらで準備して塗装まで済ませてあります。







無事各パーツの加工が終わりパーツ全て揃いました。









ピアスボルトもこちらで用意して、組み付け完成!

フロント8.5Jx16 リアー9.0Jx16インチとなりそれぞれ0.5Jワイドサイズになっています。







 

インナーリムのリアー用2本はこちらで用意して、フロント2本は元々もインナーリムを再利用して再塗装してあります。

 







使い物にもならなかったRSが見事に復活いたしました。

加工した私が言うもの何ですが、なんともカッコいいです。





■BBSーRS16インチ リフレッシュカスタム加工の詳細■

1・アウターリム・・・・・・・・・・2.0J・2.5Jへ新品リップ交換(ノークリアー)

2・インナーリム・・・・・・・・・・2本交換、4本シルバーメタ再塗装

3・ディスク&プレート・・・・・・スーパーミラー研磨2次元(オンクリアー)

4・キャップ・・・・・・・・・・・・・・スーパーミラー研磨3次元(オンクリアー)

5・ピアスボルト・・・・・・・・・・当店在庫のモノと交換

6・3Psコーキング・・・・・・・・透明シーリング打ち直し

7・エアーバルブ・・・・・・・・・洗浄研磨

BBS-RSアウターリムのサイズや交換の詳細はこちら



「100-4Hにピッチ加工」して有った事がこのホイールの最大の魅力でつい買ってしまったらしいですが、中古購入時は変に磨いてあるモノや再塗装してあるモノは要注意です。

現に今もう一台似たようなRSの丸塗りホイールを作業中です。

完成後ブログにて紹介いたします。

この件が今回ブログの一番の目的、アドバイスです。

ユーザー側もしっかりとした見る目も養ってください。





RSは日本に限らず世界で人気商品のですので社外品のオプションパーツ(キャップ、エンブレム、ピアスボルト、バルブ、アウターリム、インナーリム)など様々なデザインのパーツが数多く販売されています。色を変えたり、磨くだけでなくサイズ変更も自由自在に世界に一つの自分だけのRSを提供いたします。



4本セットリフレッシュ・リメークは送料往復無料キャンペーン中です。



(有)オートサービス西HPはこちら



トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«11月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード