ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2012.06.14

5次元15インチ大きな曲り割れ修理とWORK-VS-8曲り修理

カスタムやリフレッシュ・リメークと違い地味なネタですが今回はホイール修正の紹介です。

大きく曲ってパックリ割れてしまった鋳造15インチ5次元ホイールとワークVS8-17インチモノチューブカールリムの曲り修理です。

曲り方の特徴として鋳造、鍛造は硬くて曲り難いですが粘りが無いためクラックが入り易くまた合金プレスリムは粘りが有るため割れにくいですが曲り易い特性があります。





その1・・5次元鋳造ホイール大きな曲りからのリム割れ修理

 

ここまで曲って割れてしまったモノは通常はお断りしますが、ご依頼者が若い女性でしたのでつい引き受けてしまいました。





 

まずは曲りを直します。割れたモノを伸ばすのは経験がモノを言います。





 

割れた箇所を大きく開口を取って溶接準備に入ります。





 

プレスだけでは円外周は出ませんので割れた箇所から包みこみように溶接肉盛りします。





 

ハンド研摩形成による原型の修復です。





 

仕上げ研摩前に溶接箇所からエアー漏れが出無いかタイヤを組んでエアー漏れチェックをします。





 

修理溶接により黒塗装部が一部焼けてしまいますのでましたのでリム仕上げ研摩前に黒を塗装します。





 

 

リムを磨いてクリアー塗って完成です。

酷い修理は時間がかかりますので納期猶予と強度低下のご承諾の条件付きの修理となります。







その2・・WORK-VS-8アルマイト合金プレスモノチューブリム曲りの修正

 

WORKの合金プレスモノチューブカールの修理です。

モノチューブリムはパイプ状の空洞式ですのでプレスだけでは直る修理では有りません。

Wリム(モノチューブリム)の構造、特性についてこちら







曲りをプレスしても円となる外注面は広範囲に凹んだ状態のため溶接肉盛りが必須工程です。広範囲に凹んだ箇所がなじむまで研摩する事を削り込み研摩修理といいます。そうなれば関係のない他の肉厚が失われい形状が変わってしまいます。







 

付近のガリ傷修理はついで作業ですが、それより曲っていた箇所もこんな感じです。なるべく目立たない様にR面よりの研摩ポリッシュ仕上げとなります。



曲り、割れ修理に比べればガリ傷修理など屁みたいな修理です。



修理がキチント出来ないと4本リフレッシュ・リメークへと繋がりません。



単品修理は片道当社負担となります。



4本セットリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーンを継続中です。



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

0995-65-7225  担当ニシまで



PS:最近たまにこちらからのメールの返事が返ってこないと苦情が御座います。 手が空かず当日返信は出来ない事も多々ございますが、2~3日以内には返信するようにしています。

それでも返信がない場合は携帯やPCの迷惑メール設定などが考えられますので2~3日以内に当方からの返信が無い場合は確認のため直接お電話ください。





(有)オートサービス西 HPはこちら

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«6月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード