ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2012.09.12

BBS-LM18インチの大きな曲り・歪み修正

ホイールのリフレッシュ・リメークと言うより大きく曲ったLMのリム曲り修理です。

曲り方によりディスクまで影響してホイール全体が歪んでしまう曲り修理の紹介をいたします。

今回のような歪みが出た曲り修理は修理不能が多いですが、納期猶予を頂き時間をかけ出来る限りの限界値までの修理をいたしました。





BBS-LM18インチリム曲り、ディスク歪みの修理

 

三重県のお客様・・・リムがタイヤ側へ押された曲りです。2本2箇所押し込み曲り有りです。





 

赤丸印のディスクのシワが見えますか?ディスク自体が引っ張られて下がって出る塗装シワです。





 

外傷は写真で見て判断付きますが、ディスクが引っ張られて歪んだ塗装シワなど写真では判断出来ませんので中古購入で一番難しいところです。・・・・







 

最大値3ミリ歪んでいます。ダイヤルゲージで計測しながら下がった箇所をプレスして0.5ミリ前後以内まで戻します。

※注):1Psや2Psハメ殺しホイールの歪みはディスク単体の修理が出来ませんので修理不可となります。





 

歪みを直してエグレ肉盛り研摩してディスク修理は一旦完了!

※波打った曲りのためドンピシャリ「0.0」にはなりませんが0.5ミリ前後の振れまでが修理としての限界値です。





 

2本歪みを直してあとは4枚塗装用の下処理へと入ります。





 

シルバーメタ用の前処理塗装!





 

リム曲りのプレス修理に入ります。!





 

曲りを修理してから肉盛り溶接をします。





 

溶接した箇所をハンド研摩で原型修復です。





 

リムとディスクそれぞれの修理から塗装&磨きして合体完成です。









 

曲りの大きかったモノや歪み共振したモノへのリムポリッシュのダイヤモンドカットは出来ませんのでBBFバフポリッシュ仕上げとなります。







●曲り方によりホイール本体の歪みの有無が違ってきます。●



1・・縦からの衝撃によるお辞儀をした曲りです。

エアー漏れを起こし曲りによりクラックもは入りますが、縦からの衝撃はディスクがストッパーとなりディスク自体の歪みが出ず横振れ現象が有りませんので大きな割れが無い限り修理可能な曲りです。







2・・ホイール正面からの衝撃による押し込みの曲りです。

リムがタイヤ側へ押し込んだ曲り方をすればエアー漏れはしませんが、ディスク面も一緒に押されてしまうためホイール全体が大きく横振れを起こしてしまいディスク単体の曲り修理も伴います。またディスクが直らないとリムを直しても振れは取れませんので修理不能となるケースの多い曲りです。

※注):1Psや2Psハメ殺しホイールの歪みの有るモノは全て修理不可となります。



※ガリ傷修理など曲り修理に比べれば簡単で何て事は有りませんが、中古購入の際はタイヤ側へ押し込み曲りをしたホイールは避けた方が無難です。







4本セットリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料!



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

0995-65-7225  担当ニシまで



(有)オートサービス西 HPはこちら

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«9月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード