ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2013.08.14

BBS-LM19インチ/バレル3次元研磨ブラックポリッシュ

BBS-LM19インチのインリム割れ修理からアウトリムバレル研磨オンクリアーとディスクは3次元研磨からのブラックポリッシュです。

ディスクはベースをテカテカに光らしてその光沢を反映させた当店独自の透き通った黒のブラックポリッシュ方です。

溶剤やパウダーの銀ベースでのキャンディーブラックとは違います。



BBS-LM19インチ/バレル3次元研磨ブラックポリッシュ



沖縄県のお客様・・・パット見はまあまあですが、海に囲まれた地域特有の腐食が進行してさらに厄介な修復歴有りのLMです。それでも別物となって蘇ります。









良く分からない「クレームナシ」の注意書き









インリム2ヶ所割れ有り!BBSは硬い分粘りがないので割れやすい特性が有ります。









完全に溶け込むように開先を取ってクラック修理に入ります。









より粘りのある溶接棒で適温で包み込むように溶接します。

高温過ぎると周りが熱で陥没、変形しますのでただくっ付ければ良いモノでは有りません。









一遍割れたモノは強度低下を起こしますので再クラックが入る可能性は有りますが裏面とは言えそれでもきちんと綺麗に研磨形成までして本来のクラック修理です。







良く目にする適当なクラック修理!強度維持のためらしくそれらしい理由で不細工な溶接団子残して有りますが何ら意味は有りません。











リム修理が終わればメインのバレル研磨に入ります。









3次元研磨ですので天面、側面、股グラ全てハンド研磨します。







バレル荒研磨して後は地道にペーパー目を消してひたすら磨き込みます。







仕上げに近くなったら腐食がどんどん出現してきました。

海沿いにお住いの方はホイールに限らず潮風のせいで腐食の進行が速いようです。鹿児島は桜島の灰でメッキホイールの痛みが早いのも地域の特性です。お住まいの環境地域により劣化現象が大きく違ってきます。

※ドカ灰が降って積もったままになった翌日は灰の成分化学反応で車のメッキパーツ(グリル、モール、ドアーミラーカバー)などあちこちで変色しまくってます。(小まめに灰を洗い流すなどして早め処置メンテが必要です。)









あれや、これやと何回も手直ししてバレル3次元研磨の完成です。

これより当店独自のブラックポリッシュに仕上げていきます。







先に別作業で完成したリムのバレル研磨済みとブラックポリッシュディスクを合体して完成です。

ピアスボルトLM純正クロームと交換!(BBS純正ピアスボルトは常時ストックして有ります。)







インリムは無垢の状態のためやや腐食痕が残って見えますがインナーリムや側面リムも丸ごとクリアーで抑えて有ります。

※インリム割れ修理もどこを修理したか解らないように治しています。







あまり黒が濃くなればパット見、グロスブラックみたいになりますのでブラックは薄からず、濃からずの程よい濃淡です。メタル調のハイパーブラック(DBK)とはまた違う透き通った黒の独特な表現になります。



8月14日~18日までお盆休みとさせていただきます。

休み期間中は電話対応は出来ませんがメールは年中受付しています。

休み期間中メール返信が遅れます事はご了承ください。





4本リフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!



お問い合わせやお見積もりなどは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。



(有)オートサービス西HPはこちら 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«8月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード