ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2015.01.29

RAYS-TE37-大きな曲り修理

RAYS-TE37-のほとんど修理不能な大きなリム曲り修理の紹介です。

ブログはいつも4本セットの修理リフレッシュ・リメークの紹介ばかりですが、修理屋の原点は毎日入荷する1本2本と言った単品依頼の曲り、ガリ傷修理です。

毎日入庫する単品修理などブログでは紹介しきれませが基本となる曲り、ガリ傷修理が出来ないと4本セットの修理からリフレッシュ・リメークなども出来ません。

あまりにも酷い割れや曲り修理は修理不能として普段はお断りしていますが常連のお得意様で同品サイズ、オフセットが販売されてないとの事で納期猶予と強度保障無しの条件付きで修理再生しました。

RAYS-TE37-15インチ大きな曲り修理


千葉県のお客様・・・ベロット大きくお辞儀して曲がっています。こんだけ曲がると手間と強度的な観点から修理不能でお断りするのですが常連のお客様ですので条件付で今回お請けしました。


修正機で曲りを少しずつ出していきます。


修正機は2台完備していますので職人2人でマイ修正機を分担して用途に応じて使い分けして修理しています。


修正機が自動で治してくれる訳では有りませんので熟練した感だけが頼りのハンドプレスで元の形を復元します。腕の良い鈑金屋さんがパテをいかに使わずハンマリングとプレスだけで形成するのと同じで溶接形成をいかに少なくするかが重要なポイントです。


リム外周はここまでが限界値でこれ以上押し込むとリムが下へ落ちてしまいます。
潰れて凹んだリム外周の足りない箇所を肉盛り溶接して研磨形成します。
※潰したビールのアルミ缶を真丸く復元出来ないのと同じ理屈です。


溶接がし易いために塗装を剥いで無垢の状態から溶接肉盛りに入ります。


大きな曲り箇所以外の箇所のガリ傷はついで仕事で曲り修理に比べればガリ傷修理など屁みたいな物ですがそれすら出来ずパテ埋めや削り込み修理してあるのが多く見られます。


根本から大きく曲ったモノを元に戻すために押し込みプレスすればディスクの根本は金属疲労で必然的にクラックが入ります。


肉盛り形成からリム研磨して曲り修理は完成です。
パテ埋めでの補修など一切行っていませんのでこのままフルポリッシュでもいけます。


ディスク付け根のクラックも無事修理完成!
※念の為タイヤを組んでエアー漏れチャックしてから仕上げの塗装に入ります。






ホワイト再塗装してからロゴシール復元作成貼り付けしてクリアー抑えで全て完成です。


1Psですのでインナーリムから側面リムまでホワイト丸塗りのクリアーコート


大きく曲がった箇所のアップ部ですが原型修復はほぼ完璧かと思います。
基本となる単品修理が出来ないと4本リフレッシュ・リメークへと繋がりません。
パテ埋めて色塗る位の事は素人でも出来ます。


お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へ電話番号明記の上お願いいたします。 

ホイール4本フルリフレッシュ・リメークに限り往復送料無料!

3本以下単品修理は送料片道当社負担です。


メール返信のお願い・・日々膨大なメール問い合わせのため随時回答返信が出来ませんので3~4日たってもこちらからの回答返信メールが無い場合は直接お電話ください。

TEL0995-65-7225(AM9:00時~PM19:00時・日曜、祝祭日はお休み)



(有)オートサービス西HPはこちら

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«1月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード