ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2020.02.08

WORKエクイップ18インチ/クロームメッキからバレル研磨フルパウダーコート

WORKエクイップ18インチのクロームメッキホイールの曲り、ガリ傷、割れ修理フルコースからのバレル2次元研磨フルパウダーコートです。

曲り、ガリ傷、割れ修理など問題無いですが、クロームメッキはメッキ剥離から何やらで難易度が高くなり何するにもコスト、納期が掛かる厄介なホイールです。

メッキ腐食が酷くなればアルミ素地を痛めてしまいなんぼ磨きても金太郎飴の様に腐食痕は残りますのでメッキホイールは腐る前に早めの処置が重要です。

WORKエクイップ18インチのクロームメッキからバレル研磨フルパウダーコート


大分県のお客様・・・クロームメッキが厄介ですが旧エクイップは分解可能な3Psですので修理から様々な施工が可能です。・・・復刻版エクイップは3Ps溶接ハメ殺しで分解出来ませんのでご注意ください。

リム修理で磨いたまま放置すればアルミ無垢は雨泥で酸化白ボケしますので普段も磨きメンテが必要です。

4本アウトリムとインリムの曲り修理から

他のディスク仮付けしてガリ傷肉盛り溶接修理・・・悪質な削り込み修理など一切行っていません。

インリムのクラック修理・・・何処を直したか判らない様に修理するのが本来の裏割れ修理です。

良く見かける裏リム割れ溶接糞団子残し修理・・・・団子残しは手抜き修理か?まともな修理が出来無いか?どちらかでしょう・・・

インリムの曲り、割れ修理が無事終われば剥離~リム研磨

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムの曲り、ガリ傷修理からBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ディスクとキャップのクロームメッキ剥離・・・メッキ剥離は専門外注依頼です。

電気分解メッキ剥離により鋳物肌が侵され荒れますのでハンドアクション研磨肌落とし
メッキ腐食が酷い場合はこの時点で虫食い、陥没が出て来ますが今回無事ですのでバレル研磨鏡面ポリッシュ可能です。

湿式バレル荒研磨

当社独自の乾式バレル中研磨

1500番手までペーパー手磨き

2次元ハンドバフ磨き

湿式セラミックバレル仕上げ研磨完成!・・・
様々な下処理研磨してからのバレル研磨ですのでいきなりバレル研磨機でこうはなりません。

一見クロームメッキの様な鏡面ポリッシュ光沢映り込み

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

バレル2次元研磨パウダーアクリルクリアー

メッキのキャップがさらに厄介です。

エンブレムを外してキャップ止め爪も外さないとメッキ剥離が出来ません。

メッキ剥離からブラスト研磨・・・キャップバレル研磨の予定でしたがWORKの凸文字が有るため磨き不可、急遽、蒸着メッキに変更

真空蒸着メッキベースの研磨ブラック塗装

パーツ別施工完成!

組付け合体完成!

・・・インリムへのパウダーコート推奨・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

他店修理手直しと曲り、ガリ傷修理はほぼ完璧です。
アウトリムBBFバフポリッシュから密着性、透明度の高いパウダーアクリルクリアー

カラー塗装なら虫食い、陥没、腐食はパテ埋めで隠せますがポリッシュ系「バレル研磨・BBFバフポリッシュ・ブラッシュド」素地表現は腐食の有無こそが仕上がりを大きく左右します。

■旧WORKエクイップ3Psクロームメッキからのバレル2次元研磨フルパウダーコートの詳細■
・アウトリム・・・・・・・・リム修理BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・・割れ修理パウダーグロスブラック
・ディスク・・・・・・・・・クロームメッキ剥離+バレル2次元研磨+パウダーアクリルクリアー
・キャップ・・・・・・・・・クロームメッキ剥離+蒸着メッキ
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・M8フランジナット新品交換 
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨中古再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※削り込み修理、パテ埋め補修、シーリング隠しなど悪質な修理は行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«2月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード