ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2020.11.26

WORKグノーシス20インチ2Ps溶接ハメ殺しパウダーブラック&リムポリッシュパウダーアクリルクリアーフルパウダーコート

WORKグノーシス20インチ2Ps溶接ハメ殺しパウダーブラック&リムポリッシュパウダーアクリルクリアーフルパウダーコート

WORKに多いダミーボルト付きの2Ps溶接ハメ殺しは盛り上がったディスク縦壁がリム縦壁と密着してるためリム全面ポリッシュは元より他リメークもほぼ不可能ですが、ダミーボルトの無い2Ps溶接ハメ殺しはディスク縦壁が無い為、ディスク境目までリム全面ポリッシュ可能です。

WORKグノーシス20インチ2Ps溶接ハメ殺しパウダーブラック&リムポリッシュパウダーアクリルクリアーフルパウダーコート


岐阜県のお客様・・・WORKグノーシス2Ps溶接ハメ殺し20インチです。

アウトリムはダイキャストマスニング粗いライン残し切削アルマイト

アウト&インリム曲り修理ガリ傷肉盛り修理

ディスク塗装剥離・・・・アルマイトリムは剥離剤では剥げませんので別方法剥離

アルマイトリム剥離してリム~ディスクのブラスト研磨

ディスク鋳造ゆず肌落としハンドアクション研磨

インナーリムから側面リム研磨

ディスク平滑面出し同社独自のバレル粗研磨

2Psハメ殺し本体丸塗りパウダーグロスブラック静電噴射

パウダーグロスブラック乾燥冷却

ディスクとの僅かな境目まで狙ってアウトリムBBFバフポリッシュ

リムとディスク境目ポリッシュはここまでが限界値です。・・・・これが分解出来るリムなら見えない個所まで全面磨きが出来ます。

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理して2Ps本体丸塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射

2Ps溶接ハメ殺しパウダーブラック&リムポリッシュパウダーアクリルクリアーフルパウダーコート完成!・・・・ダミーボルト付きの2Psハメ殺しはこんな加工は出来ません。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

耐久性UPした上に肉厚感有る黒光りするパウダーグロスブラック+パウダーアクリルクリアー

ポリッシュへのパウダークリアーは密着性が良く透明度の高い頑丈肌の高級パウダーアクリルクリアー

■WORKグノーシス2Ps溶接ハメ殺しフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体リム・・・・・・・・ パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・パウダーグロスブラック+パウダーアクリルクリアー
・センターキャップ・・・・・・施工無し
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨装着無し
ダミーボルト付き2Ps溶接ハメ殺し

WORK製のなんちゃダミーボルト付き2Psハメ殺しディスク裏確認

デザイン面からは一見2Ps風ですが裏確認すれば分解可能な本物の2Psか、なんちゃダミーボルト付き2Psハメ殺しか確認ください。
ダミーボルト付き2Ps溶接ハメ殺しリムポリッシュ不可

盛り上がったディスク縦壁がリム縦壁に密着してますのでリム全面磨き不可
①のリム天辺は修理から研磨は可能ですが、②の垂直縦面のリムは③の箇所が磨けませんのでリム全面研磨が出来ません。またディスク再塗装の場合リムとディスクの縦壁が密着してますのでマスキングも困難で汚れも取れず、ディスク剥離ブラスト研磨すれば磨けないアウトリムを痛めますのでディスクの剥離ブラスト研磨さえも出来ません。
ダミーボルト付き2Ps溶接ハメ殺し加工不可な理由
1・ディスクが突起したデザインやリムとディスクが同じ高さの構造はリムをプレス修理できませんので 曲り修理はデザインを選びます。
2・メッキ系(アルマイト・クローム・スパッタリング)は分解して個別のメッキ加工となるため再メッキは全て不可です。
3・リム部への全面磨きはリムとディスクへ研磨できる範囲の隙間がある事が条件となり出来るモノと出来ないモノがあり構造、デザインを選びます。
4・リム交換リバレルは出来ません。
5・溶剤系カラー塗装やパウダーコートもマスキングを要したりまた丸塗りでもリムとディスクの隙間の奥部まで完全に塗装が載らないため満遍なく包み込みの塗装ができません。
6・リムのみやディスクのみまたは丸ごとのダイヤモンドカットは不可
※平坦なディスクでリムまで繋がったデザインなら極一部可能なモノが有り
7・スーパーミラーバレル研磨は構造により一部可能モノが有り
8・溶接や塗装、磨きは現状の届く範囲までとなり完全な加工が出来ません。
9・ディスク再塗装の際リムを損傷するため剥離、ブラスト研磨、バレル荒研磨など出来ませんので再塗装の命となる確実な下処理、仕込みが出来無い
ダミーボルトが付きの2Ps溶接ハメ殺しである事を知らないユーザーが多い様でディスクの再メッキ、リムアルマイトやリム交換リバレルなどの問い合わせが有りますが、無理な構造で有る事などユーザー側もホイールに関する知識を養ってください。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
※悪質な削り込み修理 https://www.243ok.com/blog/category/490/
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
〒899-5652
鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
GW、お盆休み、SW、正月休み(カレンダーにより変動)
(有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«11月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード